こんばんは。
只今ロンドンは20時過ぎです。
ここ最近のロンドンはよいお天気でまた少し暖かく感じられるような天気になってきて嬉しいです。
そして今日はもう10月にはいって3日が終わろうとしています。
早いですね。
ついこの間、夏休みが終わって忙しい日常に戻って。。。という感じでしたが。。。

そんな夏休みあと、9月26日土曜日に ロンドンブリッジで ヒプノリラクゼーションTree Meditation「あなたは何の木?」 を開催しました。
夏休み明けの最初のワークショップ。
少しどきどきしていましたが〔久しぶりだったので)そんなわたしにもこのグラウンディングの瞑想リラクゼーションは役に立ちました。

 

tree image 32

 

では、どんな日であったかというと。。。。
その日は久しぶりのワークショップであったので、少し緊張気味のわたし。
早くにワークショップ開催の場所に着きました。
久しぶりに会うワークショップ開催の場所を貸してくださっている、また毎回ワークショップに参加してくださっているYさん、早くついたにも関わらず、快く迎えてくださり。。。すでに一人、参加者の見慣れた顔も。。。。

 

tree image 39

 

この日は前日に探していたけど見つからず行方不明になっていた 数年前にグラストンベリーで購入したクリスタルのブレスレットやペンダントヘッドが見つかり、ラッキー、ハッピーな気分で、ワークショップの当日に身に着けようと決めていたアクセサリーもちゃんと忘れずに身につけ ポジティブな気分を自分で盛り上げていました。

以前にもこのワークショップを開きましたが、基本 わたしたちの生活の中でグラウンディングはとても大切で、時々自分をリラックスしながら地球としっかり繋がり、不安や心配を軽減して 今ここを生きられるように、自己を確立でき目標達成ができるようになど地に足をつけて現実的に生きられるように このリラクゼーションを行うことはとても役に立ちます。

わたしのほかにも 今までポジティブで自分の心に従ってやりたいことをしたり自分の道をしっかり歩んでいた人たちが ちょっと迷い気味であったり。。。少し前に人生の大きな決断を経て自分を確認したい人、または決断したい人など 今回のワークショップではまさにグラウディングが必要な方ばかり集まったワークショップとなりました。

 

tree image 42

 

ワークショップの内容として
1.ヒプノセラピーとグラウンディングの説明や瞑想と脳の関係などの説明と自分がどんな木であるのか体験前の書き出しワーク
2.ヒプノセラピーのグラウンディングリラクゼーションミニ体験
3.お茶を飲みながら 絵を描いて感想を話し合う
という流れ。

 

この日は参加者全員がヒプノセラピーやセッションのことを知っている人たちばかりであったので、資料の中の説明は家に帰ってから読んでもらう事にしてすぐにミニ体験をしてもらいました。

まずは自分がどんな木であるのか体験前の書き出しワーク。
言葉でも良かったのですが、皆絵を描いて説明してくれました。

絵はこんな感じ。。。。

26 september workshop 1

26 september workshop 3

26 september workshop 6

26 september workshop26 september workshop 8

 

皆それぞれの説明は。。。。いつも人が集まってもらえるような家としての枝ぶりやどこからでも入ってこられるような親しみやすい空間にしたい。少し前まで苦しく、以前の木は細くてぐらぐらしていたが、最近はやっと太くなって落ち着いて根もしっかり張った状態。でも、上の部分はまだこれから。 根が見えないが、縦に長く横にも大きい。はは少しで周りは緑色。空は青い。でも今どこへ自分が向かうのかわからない状態。丘の上に木がある。春のイメージ。自分と違う動物を見守っている。見はこれからで小さい。現実的に心の中はあたふたしている。丘の上は一番心地よい場所。大木みたいだけれど大木じゃない。近くじゃなく遠くから見ているつもり。野原で一本の木がある、その体でレモンがなっている。健康的。周りには何もない。

参加者全員の説明を一気に書きましたが、皆それぞれ心情や状況が絵に良く表れています。

 

このあと、グラウンディングワークをしました。

自分と地球とがしっかりとつながるイメージワークです。

このワークの時間内では、まだまだ参加者全員自分の中にあるネガティブなものを出し尽くせず。。。あともう少し。

家に帰って自分でもできるので、自分でイメージワークしてすっきりしてもらうことに。。。

 

 

そしてTree Meditation 「あなたは何の木?」へ。

そしてミニ体験後また絵で表現してもらい、シェアしました。

それぞれの絵はこんな感じ。

皆それぞれの現状が良く現われており、また、こうなりたいという心情も現われて 沢山のキーワードが見えたようです。

 

26 september workshop 9

26 september workshop 10

26 september workshop 7

26 september workshop 4

26 september workshop 2

 

ワークショップに参加してのみんなの感想は。。。。。

自分で気がつかなかった心の中が木を描くこと、セラピーをすることによってより明らかになり気付きが出来てよかった。好きなことが再確認できた。家に帰って色々と絵を見て考えてみようと思う〔もっと自分を見つめようと思う)。とてもリラックスして楽しく自分を見つめることが出来てとても良かった。自分自身を解放するのが楽しい。絵を描いていくことで自分の真理を探るのは興味深い、など嬉しい感想をいただきました。

どうも有り難うございました。

 

tree image 52

 

 

次回のワークショップのお知らせ。

10月10日土曜日「現在に影響している過去世の人物としての自分と出会う」のワークショップを開催します。

現在のわたしたちに影響している過去世は1つの過去世だけではなく、いくつもの過去世が影響しています。
今回のワークショップでは2つの過去世〔時間があれば3つの過去世)の人物としての自分に会いに行き、対話をしたいと思います。

どんな過去世の自分が直接大きく現在の自分に影響しているのか 確かめてみませんか?
現在やっていること、経験したこと、興味を持っていることなど再確認できると共に新たな発見できたりします。

 

日時:10月10日土曜日 14時00分ー16時30分
場所:ロンドンブリッジ (参加者の方に詳細をお知らせいたします)
参加費:£20 〔今までワークショップに参加してくださった方は£15 )

10月24日〔土曜日)「5年後の未来のあなたに会いに行く」をテーマに同じ場所でワークショップを開く予定です。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

tree image 53