新年 明けましておめでとうございます。

より輝く素晴らしい一年となりますように。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

 

 

diamond-fuji1

元旦にテレビに映っていたWダイアモンド富士。みれてラッキー!

 

 

 

1月4日に無事に日本からロンドンヘ戻ってきました。

元旦にテレビでですが Wダイアモンド富士を見たり母と息子とお宮参りをしてお守りを買ったり、ひさしぶりの実家で母親とゆったりとたわいもない話をしたお正月で(風邪も引いていたこともあり)満足していましたが、帰りの飛行機で関西空港を飛び立ってから「富士山が見える」とアナウンスがあり、ちょうど席からよく見えたので写真に撮りました。

 

 

fuji-1

アナウンスではこんなに綺麗に見えることは滅多にないとのこと。

多くの人が写真を撮っていました。元旦に続きラッキー!!

 

 

 

 

さて、日本では色々な方の個人セッションやグループセッションをさせていただいて それぞれ内容の濃い充実した、また象徴的なセッションとなり 皆様、新たな出発をされる、というイメージが強いセッションでした。

少しでもお手伝いできたことが とても光栄です。

 

hypnotherapy-image-2

 

 

 

そして東京で今度は自分。

前回のブログ記事で日本滞在の詳しい内容はこちら。。とアメブロのリンクを貼ったりしていましたが、やはり自分のセッション内容をこちらにシェアしようと思い立ち落ち、改めてこちらへ書くことにしました。

同じヒプノセラピーを日本各地で、また最近では海外にも足を伸ばし始めている大先輩のセラピストの方にセッションをお願いして受けてきました。

 

約束の朝9時ぴったりにセラピストさんはいらっしゃって簡単な自己紹介のあと セッションに必要な色々な用意を。  そしていつもしていらっしゃるヒプノセラピーについての説明も丁寧にしてくださり  興味深いセッション前のエクソサイズ、かなり面白かったです。とても勉強になります。

 

さて、いよいよセッションです。

実は私自身も色々と考えたり模索したり どうしたらいいかな?と思っても なかなか自分で自分の内側をじっくり見たり出来ないこともあり。。。。。

「今、再体験することが最も必要な過去世へ行く」というテーマでセッションをして頂きました。

 

まずは男の子と女の子が交互に出てきてる。。。。どちらも6-8歳くらい。

男の子は緑色の尖がり帽をかぶって緑色の半ズボンで濃い茶色の髪の毛に緑色の目。

耳は尖がっていて緑一杯の場所にある自分の家のドアの前に立っている。

 

一方女の子はいつも出てくる女の子でインナーチャイルドで出てきたり中間生のようなところで出てきたり未来でも出てきたり。。。と、とても馴染みのある子。金髪の青い目でホリデーで来る自然一杯の場所にある木のおうちの前での転がって色鉛筆で絵を描いている。

 

どちらの内容を見ていきますか?という質問に。。。女の子はかなり色々なイメージを見ているので、そして男の子も一度みたことがあるけどちょっとだけ、というシチュエーションなので 男の子についてでお願いします、とセッションを進めてもらいました。

 

 

past-life-26

 

 

男の子はこれから友達を誘って他の子供達と森の中で合流して遊ぶところ。友達の家に友達を誘って友達の両親に挨拶をして森へ。

森の中では5,6人の子供達と一緒に色々自由に遊びを考えながら走り回ったり木々に登ったり。。。と凄く楽しそうに遊んでいる様子が見えます。

 

 

ここで現在に繋がるこの場面での意味や象徴を質問されました。

色々と自由にクリエイティブに作り上げていくのが大好きで楽しいので それかな??

 

 

そして今度はその男の子が成長した場面へ移動。

この男の子が成長したところを見たことがなかった私は 最初に成長するのかな?と思いましたが 成長した姿が!おおおおお!という感じでみてみると 緑色の尖がり帽はまだかぶっているけれど 大人になった顔立ちや体型が見える。緑色の半ズボンは上半身から続いたつなぎのスーツになっており胸元に大き目の白いボタンが4つある。

そして持ち物は。。。?? すべての持ち物は縮小され左手首に時計のようにあるアームバンドの中に収納される。その時は仕事に使うかばんとかファイルとかがアームバンドに。休みの日などはピクニックの道具などもこのアームバンドに入れていくことができる。。。。

取り出すとちゃんと現在の私達が使っているバッグやファイルなどの大きさになる。

凄い!便利だわ。

 

 

目の前には大きな高いビル群やくねくねした道が高いところまである。道には小型のタイヤのない車が走っている。

私はどうやら仕事場で(自分のオフィスで)一緒に仕事している仲間が帰ったあと 新たな仕事も追加してとても満足げな様子で外を見ている、という場面。

自分のオフィスは高層ビル群の中くらいの場所にあり 窓が凄く大きい。

 

 

そしてその後は死ぬ場面に。

年をとるのかな?と思ったけど どうも結構な長生きをした後に(200とか300歳)老衰で死ぬ感じ。

おうちのリビングで自分専用の長いすに寝そべって 少し離れたところにはソファーセットがあり 後ろのほうには壁を隔ててキッチンがあり妻がクッキングをしていたり その隣の部屋には孫が3人くらい遊んでいる。。。そんな場所で達成感あふれた幸せな様子で老衰で死ぬ。

そんな異次元的な場所での人生が。

 

私はSFが大好きなのでよくこういった未来系のイメージを見るのですが、こういったイメージはしょっちゅうなので姿や場所には驚かないのだけど 以前出てきた男の子が成長してどんな人生を歩んだのかかいつまんで見れたのが嬉しく楽しかった! かなりの意味や象徴が心の中の状態を表していて 色々と自分でじっくりと今現在 思い出して意味などを見ていますが、とりあえずハッピーな人生でよかった。。。。みていくにも心の状態がすでにポジティブに見ていけれます。

 

 

 

そして ちょっとまだ時間がある、とセラピストさん。

ちょっと休憩を挟んで女の子のことをみてみようかと思ったのですが まったく違う、「現在の自分に影響している過去世でまだ見たことのない過去世の自分に会いに行く」というテーマをお願いしました。

 

 

past life 20

 

 

場面はいきなりこの写真の砂浜のような場所で 白い服をきて白い布を頭からかぶってある建物の前で建物を見上げている男性が。年齢は35-40歳くらい?

そして場面はその男性(私)はそこで回想している感じ。。。。のように感じられる。。。

場所は移動した感じ。海沿いだったのが内陸部に。

そして場所や目の前の建物人々様子など全く変わり、小さな古代国家の国の私は王子。先ほどの男性が若い。

年齢は10代後半。その小国は自分の父親が王様で栄え豊かな小国。

どうやら最初の男性の若いときに行ったよう。

皆がハッピーで輝いている感じに見える。 そして私はメインの宮殿のわきにある自分の建物の前にいて後ろには噴水が。建物は高い建物で原色の模様が施されている。

幼馴染だか昔から家族付き合いのある女の子がいいなずけ。前途明るい未来がある様子。

 

 

でも、場面は最初のところへ。

どうも成長した私はまだ王子の身分で年老いた父親が王様。自分の国の周りにあるいくつかの小国が争いを始めている。その小国の向こう側には古代エジプトがある感じ。 左上のほうにも(地図上)大国がある。古代ギリシャかな?古代ローマかな?

自分は周りの小国の情報を部下達と一緒に集めて回っている感じ。争いに巻き込まれないように一生懸命。そのため身分がわからないように白い服に白い布をかぶっている。

 

そして死の場面へ。 争いに巻き込まれず残っている小国のままで自分は王様。争いは終わり平和な日々が続いている。

若いときの自分の離れの宮殿ではなく 大きな宮殿の本殿のベッドルーム。

やはり原色の模様が建物に。葉っぱや果物の絵が。。。

そこで家族や孫達に囲まれて暮らしている様子。長生きして老衰で死ぬ感じ。

さて、ここで時間。

 

 

このあとあまり回想する時間がなく(ランチの予約があったので)そのままに。

このとき見た内容は自分の状態を良く表しているだろうし、色々な意味や状況をも表しているろ 確信しているので ここにこうしてシェアして書いたと同時に自分で深く良く観ていこうと思います。

 

ヒプノセラピーって本当に楽しい!

 

 

58959253 - sparkling lilly banner - beautiful  lily head with glitter and sparkles radiating outwards from the center on a jade green and blue bokeh background with copy space

58959253 – sparkling lilly banner – beautiful lily head with glitter and sparkles radiating outwards from the center on a jade green and blue bokeh background with copy space