もうあっという間に9月も中旬に入ってきてしまいました。

ロンドンもすっかり秋らしくなり涼しい天候で、外を歩くのも気持ちよい!

暑いときも気持ちよかったけど、違う気持ちよさが。。。

もうすぐ大学へ行く息子が大学の寮に入るのに必要なものを一緒に買いに出かけた際には 学校帰りの親子の姿を見かけるようになりました。

また最近始めた足のリフレと指圧の練習もあり(明日は初めてのおうちでの足リフレの練習です)、なかなかブログもかけずにいましたが 9月にも未来療法ミニ体験ワークショップが残っているのですが、ここで一度ワークショップの様子をまとめてみたいと思います。

 

 

hypnotherapy13

 

 

 

まず、未来療法とセルフヒプノ(自己催眠)は共通した部分が多いです。

例えば「なりたい自分」と「望む未来の自分」違うところはあるけれど 似ているところも多い。。。

ただ未来の自分の様子を見て未来の自分と対話をして。。。という部分は未来療法とセルフヒプノは大きく違うところです。未来療法の目的、未来を見て現在の自分の状態が良くわかります。

実際に未来を見て現在の気持ちを断舎利で来た感じです、という感想を何人もの方からいただいています。

 

双方とも 自分では具体的に出てこなかったことが絵に描いたり、人と話すことで明確になって良かった、ゆっくり話が出来自分の事を考えたり見つめる機会を持てて良かった、という感想が多いです。

なりたい自分や未来について よくわからず、もやもやした気持ちでいても 実は自分は何でも知っているのです。すべて自分の中にある。。。皆様、絵や言葉に表してみるとかなり明確で「あれ?さっき何をどうすればよいのかわからない。。。」と仰られていませんでしたっけ?とこちらが不思議になるほど。

 

あと、余談ですが 皆様セッション後はとても疲れ、夜ぐっすり眠れた、翌日も疲れている感はあっても とてもすっきりしている、というメールを良く頂きます。

なかなか眠れない方もなんとぐっすり!

 

今回8月のワークショップでは初めて受けられる方が多かったですが、皆ちゃんとイメージが見れてミニ体験で短い時間なのに感情も移入できて涙を流す方も数人いらっしゃるほど。

皆様 お帰りの際にはキラキラとして帰っていかれました。 嬉しかったです。

私もキラキラした未来をしっかり歩んでいけるよう しっかり頑張っていこう!!

 

まだこれからある未来療法ミニ体験ワークショップでも しっかりハッピーに実りある体験していただけるように

頑張ります。

 

 

また、週末には初めての「前世療法士養成コース」を開きます。 楽しみ!!

今回興味があっても間に合わなかった方、是非次回はいらしてくださいね。

次回のコースのご案内はもう少ししてからお知らせいたしますね。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

hypno7

 

 

 

トルコの伝統アート、エブルに情熱をかけている友人の北ロンドンでのワークショップの周知や当日の資料作りなども現在手がけています。よろしくお願いします。

 

 

北ロンドンでめったとないエブル体験のチャンス!
体験してみませんか? 楽しいですよ!!
当日はエブルのスカーフやペンダントトップ、イヤリングも販売いたします。

 

ebru pedant

 


詳しくはKing’s Roseのエブルイベントのページをご覧くださいませ。
https://www.facebook.com/events/1914070788832328/?acontext=%7B“ref”%3A”3″%2C”ref_newsfeed_story_type”%3A”regular”%2C”feed_story_type”%3A”117″%2C”ac)

[お申し込み・お問い合わせ]
日程:10月10日(火)11日(水)
時間:10時から14時
場所:Chalice Gallery  https://www.chalice-gallery.com/
(お申し込みの方に詳細をお知らせします)
参加人数:最大16名様まで
参加費:£40
申し込み・問い合わせ:info@yukamando.com (満藤)

*どちらか可能な日をお選びください。また、両日参加でも 勿論大歓迎!です。
自分オリジナルのエブルアートを3,4枚お持ち帰りになれます。

 

 

また、トルコ文化センター(Yunus Emre Institute)でも2日間ワークショップを開催
こちらは2日間でよりエブルのことを学び体験する、という内容です。
よりエブルのことを知りたい!という方はこちらへどうぞ。

日程:10月6日(金)と7日(土)の2日間
時間:14時から18時
場所:Yunus Emre Institute
10 Maple Street Dowing House W1T 5HA
申し込み・問い合わせ:詳細はYunus Emre Institute(londra@yee.org.tr) にお問い合わせください。

 

こちらでは 大変似ているトルコ伝統のエブルと日本伝統の墨流しの説明やデモンストレーションもあります。
さすが、シルクロードを渡ってきただけあって 本当に似ているアートで興味深いと共に壮大な歴史も感じます。

2日目の最後にはペンダントトップに自分のエブル模様をプリントして自分で作ったオリジナルのペンダントトップをお持ち帰りできます。

皆様、是非新たな体験をしてみてください!!

 

 

ebru miki 1