11月15日日曜日ロンドンブリッジで ヒプノセラピーTree meditationの「あなたは何の木?」のワークショップを再び開きました。

今回のワークショップではいつも場所を提供してくださっている方がもうかなり長くこのワークショップを待っていてくださり、ついでに ここ数日なんだか変化のときをずっと感じていたものの急にぐらついてこのまま自分が今まで思っていた、確信していた道を突き進んで良いものなのかどうか、また自分のやっていることの仲でも位置関係の順番が違ってきてなんだか不安とまではいかなくても 頭の中や気持ちもうっすらもやがかかったような自分。。だったので 丁度グラウンディングすることは自分にとっても大変良かったです。

 

ワークショップの内容としてはいつものように
1.ヒプノセラピーとグラウンディングの説明や瞑想と脳の関係などの説明と自分がどんな木であるのか体験前の書き出しワーク
2.ヒプノセラピーのグラウンディングリラクゼーションミニ体験
3.お茶を飲みながら 絵を描いて感想を話し合う
という流れ。

 

 

tree image 21

 

 

ところが。。。。!!

やっぱりグラウンディングが必要であった私は瞑想と脳の関係などの説明の資料(リサーチ結果など)を付け忘れてた。。。。

*ちなみにグラウンディングとは地に足をつけて現実的に生きること、安定感や集中力が高まるなどやりたいことなどきちんとやっていける状態になること。

 

2つのリサーチ結果については憶えていたので 資料無しで説明。

良かった、ちゃんと説明できて。。。でも細かな数字的なことは説明飛ばしたけど。。。。

もちろん参加者の方たちにはちゃんと説明しました。。私もグラウンディングが皆と一緒に必要だということを。。。。

 

 

 

tree image 22

 

 

 

 

そんな中、自分がどんな木であるのか体験前の書き出しワーク。

もちろん私もちゃんとワークショップ進行をしながら参加しました。

 

 

少し前までは自分が進んでいる道が確かなもので自信を持って突き進んで実もなっていましたが。。。今でもやっていることの大きな道は(大きな流れ)はあっているということは分かっているけれど。。。やることも沢山あるし。。木はそのままだけど実がなくなって燦燦とあたっていた陽や花もなくなり はてなマークが木の周りに。。。という絵が私の靄がかかっている心情的なものをあらわしている。。。。つもり。

 

tree workshop 15 november 2

 

 

 

参加者の方たちは私と同じような状況の絵を描いた方もいらっしゃり、また木の根はしっかりと這っていて幹は下の部分はちゃんとあるけど上のない木。どんな木なのかわからない状態だったり他の木に比べて色が薄い木だったり。。。

*絵の写真を撮っていますが、自分の絵を例として出したり話したりしているし、長くなるので今回は私の絵だけ載せますね。

 

 

さて、次はまずセッション前のエクソサイズ。

エクソサイズとして毎日簡単にイメージできる第一チャクラと関係している色の光をイメージして地中(地球)としっかりつながるというもの。

参加者皆スムーズに誘導どうり自分と地球が繋がり、私もイメージを。

今回はそのまま続けて「あなたは何の木?」のTree Meditationへ。

誘導の通り私のイメージはどんどん変化して 最後には元気なしっかりした木(自分)になりました。

まずは自分と地球がちゃんとつながっている状態。

そして誘導の中の黄金色のエネルギーに包まれて元気になってきている自分の木。

そして最初のイメージよりも誘導がどんどん進んでいくうちにどんどん緑が多い環境の中へいき、沢山木もあり ふと、あとから道も出てきた。。。

自分だけでなく家族も。。。木の幹の部分が家のようになって四季が流れる中しっかりと自然の流れに沿って生活できている。。様な感じのイメージ。

 

tree worshop 15 november 3

 

今回木の幹に窓がある家になっているイメージの木は初めてで 自分でも面白い。

この絵を見て、後になって もっと発見できるものや気がつくことが出てくることでしょう。

 

さて、参加者の方たちは?

ワークショップの感想としてやる気が出て前向きになれる、皆一生懸命生きていると感じられて救われた。とても楽しい時間を過ごせた。アットホームに心を開くことができた。リラックスできたなど参加者の方が皆ワークショップに来たときの顔と終わった後の顔が違う、皆 笑顔になっている、といってくださるセッションができました。

 

私も今回誘導しながらちょっとイメージするなど参加しましたが(その割にはしっかりした絵がかけている?)参加者の皆様が良かった、といってくださるワークショップができて嬉しく思いました。

参加者の皆様どうも有難うございました。

 

 

 

tree image 23

 

 

 

さて、次回のワークショップは9月から毎月行っていますが、11月28日〔土曜日)「5年後のあなたはどんなあなた?」をテーマにロンドンブリッジでワークショップを開きます。

未来世療法とは:未来世療法は、基本的には「今」の状態を元に探っていき、たとえば幾つかの別々の道のその先がどうなっていくのか、見に行くことができます。
未来世など信じない方でも前世療法と同じように見たもの感じたものを本来の自分(自分の潜在意識)から出てきた象徴やサインであるととらえてあなたがどんな状態なのかみていくことができ更に自分を知ることができます。

未来世療法は、「今のあなたがおかれている状況が将来どのような意味を持ってくるのか」を知るための療法であるといえます。未来世療法で体験したことは「いま、ここ」をしっかりと生きていくための確かな指標となっていくでしょう。

ワークショップの内容として
1.ヒプノセラピーと未来世の説明
2.「5年後の未来のあなた像」の書き出しワーク〔絵や言葉で。自分の表現しやすい方法で)
3.未来世療法ミニ体験「5年後のあなたに会いに行く」
4.お茶を飲みながら ミニ体験で見た未来世としての自分の絵を描い足り言葉で表現したりして感想を話し合う
という流れでやっていきたいと思います。

日時:11月28日土曜日 14時00分ー16時30分
場所:ロンドンブリッジ (参加者の方に詳細をお知らせいたします)
参加費:£20 〔今までワークショップに参加してくださった方は£15 )

少人数のワークショップですので、楽しく安心してワークショップを体験していただけると思います。

興味のある方は是非ご連絡ください。