この記事によると、肉体的な痛みは直接心理的なものからきているとか。

参考記事はこちら。

https://themindsjournal.com/pain-linked-emotional-state/

 

 

例えば腰(下のほう)の痛みは金銭的なストレスからとか、首の痛みは誰か(または自分)を許すことに問題があるとか、ひざの痛みはエゴとか。
(ひざはコミュニケーションの問題とも言いますよね?)

 

 

一概には言えないかもしれませんが 参考になるかも?

 

 

1. 頭痛

頭痛はストレスからきているかもしれません。毎日何分かリラックスする時間を儲け、ストレスを軽減するようにしましょう。

 

 

2. 首の痛み

もし首に痛みを感じる場合は、あなた自身か他の人を許すことに何か問題を抱えているのかもしれません。痛みを感じる時には他の人々について好きなことを考えたりしましょう。

 

 

3. 肩の痛み

肩の痛みは思い感情的な負担を抱えているのかもしれません。英語では“shouldering a problem”と言う言葉がありますが、それはこういった理由からです。積極的な問題解決に焦点を当てて、他の人にも問題解決に協力してもらいましょう。

 

 

4. 上腰の痛み

上腰の痛みはあなたが感情的なサポートを十分に受けていないということをあらわしています。あなたは愛されていないとか必要とされていないなど思っているかもしれません。もしあなたが独身であるならば、これはデートに行く準備ができているというサインかもしれません。

 

 

5. 下腰の痛み

下腰の痛みはお金のことをすごく心配しているのかもしれません。延滞の引き上げやファイナンシャルプラナーに相談する時かもしれません。

 

 

6. ひじの痛み

ひじの痛みはあなたの人生の変化について抵抗していることを表しています。もしあなたの腕が硬いのならば、あなたの人生もまた硬い人生かもしれません。妥協して少しやり方を変えてみましょう。

 

 

7. 手の痛み

手の痛みはあなたがするべき他の人に手を差し伸べていないということを意味しているのかもしれません。新しい友達を作ったり、同僚とランチを一緒にとったり新たなコネクションを作ったりしましょう。

 

 

8. お尻の痛み

お尻の痛みは何かの動きに対してとても不安や恐れを感じていることを意味しているかもしれません。激しいお尻の痛みは何かをしたり変えたりすることに対して抵抗していることを示します。決断を出す時に慎重すぎるかもしれません。

 

 

9. ひざの痛み

ひざの痛みはあなたのエゴが少し大きかったり自分を少しよく考えすぎているサインかもしれません。謙虚になりましょう。たまにはボランティアをして時間を過ごしてみましょう。人間はいつか死ぬのだということも頭に入れておきましょう。