こんにちは。

今日のロンドンは久しぶりの良い天気で しかも気温もまた夏日となりました。

今朝はなんだか色々と動き始めると一気に色々な事が動き始めるので日程調整が大変!

色々と重なったりあまり変更しないように調整しながら。。。。という一日を過ごしていたような。。。

そんな出来事をポジティブにとらえ、 ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップは毎週水曜日(10時30分から14時30分)といいましたが 同じ内容を日曜日(13時から16時)にもすることになりました。

日程と内容詳細はこちらです。

(もう以前のブログでの日程詳細も新しいものと差し替えております)

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

日程 (毎週水曜日と日曜日)とテーマ

9月28日(水)10月2日(日)
グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木?」

グラウンディングとは『地に足をつけて現実を生きること』を指します。また、目的達成や集中力を高める働きや「今ここ」に生きられるようになり、不安や心配が減少します。グラウンディングもリラクゼーションもイメージ瞑想。見たビジョンを絵や言葉で表現したりもする。

10月5日(水)10月9日(日)
チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする

それぞれのチャクラについて10個の質問があります。 質問の答えによって状態を確認します。その後、チャクラエネルギーの流れを整えて全チャクラを調整するイメージ瞑想

10月12日(水)と10月16日(日)
第一チャクラに効果的なイメージ瞑想

グラウンディングもそうですが このチャクラは現実世界を生きるうえで最も基本となるチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると、直感的に必要とするものは何でも手に入ると考え、落着き穏やかながらも力強さと余裕を獲得できます。

10月19日 特別企画!オーラソーマ体験
その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月26日(水)この週は水曜日のみになります。ご了承ください。
第二チャクラに効果的なイメージ瞑想

このチャクラは人生を想像し価値を与えるものへとステップアップできるようになるチャクラ。このチャクラがバランスが取れていると生きることへの強い関心を持ち、人生を情熱的に生きるようになります。より人生を楽しむために必要なことを創造していく力にもなります。

11月06日(日)この週は日曜日のみになります。ご了承ください。
第三チャクラに効果的なイメージ瞑想

このチャクラはエネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わるものを扱います。このチャクラのバランスが取れていると自信を持ち自分に価値があると感じ、心にある真の望みに集中して、自分の意図に完全に一致した行動が選べるようになります。

11月09日(水)11月13日(日)
ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想

このチャクラは人生で最も偉大で高次のチャンネルである愛を知り活用する役割です。ここでの愛は男女の愛ではなく無私の愛を指します。魂の世界と物質の世界の橋渡しをする重要なチャクラでもあります。また「引き寄せの法則」はバランスの取れたこのチャクラからもたらされます。

11月16日(水)11月20日(日)
第五チャクラに効果的なイメージ瞑想

このチャクラは人生において自分自身を想像的、効果的に表現するコミュニケーション能力と同時に他者の声にも耳を傾け理解する能力の役割を持つチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると正直にコミュニケーションでき、ポジティブでやる気をかき立てるエネルギーが沸いてきます。

11月23日(水)11月27日(日)
第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想

このチャクラは人生を正確に見る能力と思考の現実化能力の役割があるチャクラです。
このチャクラのバランスが整っていると記憶力や知的に学ぶ能力、目に見える見えないに関わらず世界の特質を理解する能力が高まります。また、論理的な思考をする左脳と直感的な思考の右脳の架け橋としても働き、脳全体を活性化できます。

11月30日(水)12月4日(日)
クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想

このチャクラはスピリチャルな意識の目覚めと使命に生きることへのサポートをする役割のあるチャクラです。このチャクラは他のチャクラが機能することで目覚めます。このチャクラが開くと人生が持つスピリチャルな意味に気がつきスピリチャルなものとそうでないものの境界線を消去し、人生の目的は生存をするということから無限の可能性に対する探求や使命に生きることへと移行します。

12月5日以降は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日(水)1月22日(日)
ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」

自分の心の状態は?体の状態は?心地悪さや痛みなど、何かしら良くない箇所に焦点を当てて対話する。そして理解しヒーリングする。絵や言葉で表現する。

1月25日(水)1月29日(日)
前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」

現在に影響している過去世の自分はどんな人物であったのか、そんな時代でそんな生活をしてどんな人生を生きたのか。過去世の自分と対話する。現在との関連の原因を理解し関連性をも理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月01日(水)2月05日(日)
未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」

未来の自分に会い、対話する。今おかれている自分の状況が将来どのような意味を持ってい来るのか理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。
(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

2月08日(水)2月12日(日)
守護霊(スピリチャルガイド)に会いに行く(対話する)」

現在の自分の守護霊(スピリチャルガイド)に会ってアドバイスをもらったりメッセージを受け取る。必要な過去世を一緒に振り返えり、理解と洞察を深め融和し未来へ役立てる。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月15日(水)2月19日(日)
「インナーチャイルドに会う(対話する)」
インナーチャイルドとは、潜在意識に存在する感情エネルギー。潜在意識とも言えるでしょう。比ゆ的に子供とイメージするので「インナーチャイルド」や「内なる子供」とよばれて、本来の自分であり本音の部分、素直で正直な自分の本当の気持ち。
本来の自分または今の自分の状態を確認する。見たビジョンを絵に書いたり言葉で表したりする。

 

時間 水曜日:10時30分から14時30分(軽食付)
日曜日:13時から16時 (軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明(その日に関連している内容の説明)がつき、感動シェアや内容によって絵や言葉で表現したりします。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

 

 

hypno flower3

 

 

さて、ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ①では、ヒプノセラピーについてや潜在意識・顕在意識、の簡単に説明、 ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ②では瞑想とチャクラについて簡単に説明をしました。

今日はヒプノセラピーの前世療法や未来療法についての簡単な説明をします。

 

 

前世、過去世とは?
これについては何を信じるのかは個人の自由です。前世療法を受けるのに前世や輪廻転生を信じる必要はありません。信じなくても療法を受けることによって自分のことについて深く知る、気付きを高める、現在の心の問題や課題に取り組むことが出来るということが目的のセラピーです。前世、過去世は一つの捉え方ということで何も問題はありません。
前世療法の特性は非常に象徴的、比ゆ的であり、過去世のイメージやストーリーは自分の中から出てきたもので 自分の内的世界の真実を表していますが、必ずしも外的世界の事実とは一致するとは限りません。過去世のストーリーからいくつもの、何層もの意味を見出していくことができます。

 

 

前世・過去世療法とは? 

Past Life(前世または過去世)Therapy(療法)とその名のとおり前世療法(過去世療法)のことです。

1958年にアメリカで催眠を医療に使用することが正式に認められるようになりましたが、前世・過去世療法はその催眠療法の一種です。退行催眠により患者の記憶を本人の出産以前まで誘導(過去世退行)し、心的外傷(トラウマ)等を取り除くものです。

アメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士が催眠療法中に偶然発見したもので、1988年に出版して世界的なベストセラーとなった「Many Lives, Many Masters 」(日本語版は‘前世療法’)という本をきっかけに前世療法が広く知られるようになりました。そして、催眠退行によって出産以前に遡った記憶(前世)を思い出すことにより、現在抱えている病気が治ったりと治療にも役立つともされ、多くのケースで施行され始めました。日本では飯田文彦さんの「生きがいの創造」という本でも前世療法のことが書かれています。

セッションを通してクライアントさん自身が自分の深い意識(潜在意識)に自分で触れることにより、現在の心の問題や状態が比喩や象徴的な表現を使ってまるで前世のことのように物語として現れてくるのがこの療法の特徴です。

過去世のイメージや物語は、クライアントさんの中から出てきたものなので、その人自身の内的世界をあらわしています。セッションを通してクライアントさん自身の深い意識(潜在意識)に自分で触れることのより、先ほども述べたように比喩や象徴的な表現を使ってまるで前世のことのように物語としてあらわれてくるので、必ず過去世が出てきたということではありません。

ですから、出てきた物語はクライアントさん自分自身にわかりやすいような形で出てきている象徴のようなものなので、その前世にとらわれることなく、そこから現在に関わる何層もの意味を見出していくことが、気づきも増してセラピー効果も増していきます。そういった意味では、セッションを何度か受けるほうが、効果はさらに高くなると言えます。

今抱えている問題につながる何層もの意味を見出すことで、クライアントさん自身も自分自身で心の奥底に触れることで自然と今世の学びや問題の解決の糸口を見つけたり・・・。そうやって今世をよりよく生きられるように学びや気づきのヒントを増やしていく、また今必要なメッセージを受け取る,そこから自分自身を癒していく・・・前世療法とは、自分自身を自分で見つめなおしながら現在の心の問題に取り組むためのセラピーなのです。

催眠といっても意識がなくなったり、寝てしまってどんな状態なのか分からない、というものではなく 誘導の後も目は閉じている状態で意識もあり私との会話形式で問題を解明していくというものです。

 

 

 

未来世療法とは?
未来とはあくまで未来は自分の選択によって形作られていきます。 未来世療法は、基本的には「今」の状態を元に探っていきます。 ですから、たとえば幾つかの別々の道のその先がどうなっていくのか、見に行くことができたり、また大きな悩みを抱えていたり、選択について障害などが横たわっていた場合には、まずそこから解決していくことも必要になっていきます。より良い状態になればなるほど、より明るい未来へとつながっていくことでしょう。また、未来世など信じない方でも前世療法と同じように見たもの感じたものを本来の自分(自分の潜在意識)から出てきた象徴やサインであるととらえてあなたがどんな状態なのかみていくことができ更に自分を知ることができます。

インナーチャイルド/退行催眠や前世療法が、「かつてのあなたが今のあなたにどのような影響を与えていたのか」など原因を探り理解し、必要であれば改善していく療法であるなら、未来世療法は、「今のあなたがおかれている状況が将来どのような意味を持ってくるのか」を知るための療法であるといえます。いずれにしても、未来世療法で体験したことは「いま、ここ」をしっかりと生きていくための確かな指標となっていくでしょう。

 

 

問題のある方はもちろん、悩みがある方ももちろんですが、問題も悩みもない方でも 本当の自分はどうなのか?という状態を見るのは大切なことかと思います。

前世療法(過去世)では現在影響している過去世の自分を見て自分の状況やパターンがわかったり知らない自分を垣間見ることもあります。また、過去でどんなことを思い、現在その思いがどう影響しているのか?ということも知ることができますし 小さい頃にこんなことがあったけどよく憶えていないのに気になる、といったことも探索していくことができます。

未来世療法においては未来世の自分を見ることもできますし、数ヵ月後数年後の自分の状態や様子を見ることもできます。説明でもあるように現在を(今)を基準にした未来なので気に入らないようであれば、書き換えるということもでき、なりたい自分、やりたいことをしている自分をイメージしなりたい自分ややりたいことをしている自分になるように現実化していくこともできます。

 

療法を利用することは決して特別なことではなく、瞑想や自己暗示のように普段の生活の中にでも取り入れることもできます。

もっともっとこの療法を知って活用していってもらいたい、と思っています。

 

 

hypno-flower-17