こんにちは
今日のロンドンは晴れて暖かいです
昨日はバンクホリデー、そして今週は学校のハーフタームホリデーとあって海外など旅行に行く方も多いですが、セントラルロンドンに住んでいる私の周りには海外からの旅行者やイギリス国内の方も
ロンドン中心地にいらして。。。ものすごい人です。
昨日はロンドン中心地のレスタースクエアー(leicester Square)へ用事があり行きましたが。。。
凄い人だった。。。

皆観光したり遊んだりと元気パワーで楽しそうでした。
こちらも元気が出るという感じ。

 

hypnotree25

 

 

さて、先日5月30日、6月20日に英語版のリラクゼーション「あなたは何の木?」というワークショップをするに当たり、グラウンディングって何?グラウンディングの効果を書きました。
そして私のこのリラクゼーションはやはりマインドフルネス、瞑想の類にはいるので、その実証として以前 Mindfulness is effective - マインドフルネス認知療法 http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12018934275.html をみてくださると嬉しいです。

そしてさらに実証できるものは無いか、と探していたら、英語版ですが。。こちらが目にはいってきて。。。
Harvard Study Unveils What Meditation Literally Does To The Brain
http://www.collective-evolution.com/2014/12/11/harvard-study-unveils-what-meditation-literally-does-to-the-brain/
新しいリサーチ結果なのかと思ったら、2011年に日本語訳されているものを発見 ビックリマーク
それはこちら。。。
瞑想をすると脳の構造が変化する!? 集中力&記憶力がアップして不安&ストレスが減少するという科学的な検証
http://news.livedoor.com/article/detail/6136699/

日本語訳を見ていただけると簡単にわかりますが、
(ここから転記します。)
この瞑想は、「マインドフルネス・メディテーション」と言う、ジャッジすることなく自身の感情や感覚に深く意識を置くマインドの状態に集中するスタイルのメディテーションで、被験者は8週間毎日、平均27分間この瞑想を行いました。

8週間のプログラムを終えて、テストを行ったところ、脳の学習や記憶を司り、思いやりや自己覚醒意識とも関わりのある海馬のグレイマターの密度が増し、不安や懸念、ストレスを司る小脳扁桃のサイズが小さくなっていることもわかったようです。

つまり、このメディテーションが脳の構造を変化させ、集中力や記憶力、セルフアウェアネスを高める箇所を増幅し、不安やストレスを生じる箇所を縮小したのです。

脳は実際、脳細胞を再生することができるということも間違いなさそうです。

そして、このリサーチで行われた「マインドフルネス・メディテーション」だけが脳に良い影響を与えるというわけではありません。どのようなスタイルであっても、メディテーションは私たちの脳に有益であるようです。

2009年に発表されたUCLAの研究によれば、長期に渡って瞑想をおこなっている、色々なタイプの瞑想者を対象にMRIを使って調べたところ、いずれの瞑想者も、集中力や記憶力を司る海馬と、感情を統制する眼窩前頭皮質が瞑想を行わない人々より、大きい事がわかりました。

総じて、メディテーションをすることで、よりクリエイティブになり、学習能力、思考力、理解力を高め、人生をより大きな視野で見る事が出来るようです。
(転記終わり)

 

ただ、反対にこんな記事も。。。
Mindfulness is stopping the world from thinking, warns Oxford academic
http://www.telegraph.co.uk/culture/hay-festival/11629029/Mindfulness-is-stopping-the-world-from-thinking-warns-Oxford-academic.html

この記事によると このマインドフルネスはとても有意義のある方法でイギリスの病院でも色々な形で使われ、薦められていますが。。。。
Dr Zeldinによると、こういったマインドフルネスをむやみやたらに使うのはよくない、自分を深く見つめることだけに使うのはいいけれど、なんにでも利用して物事を良く考えなくなったり、人と話し合ったり、まあ、いいや。。と頭の中を空っぽにしてしまう危険性があるのでよくない。
という意見。 確かに、納得のいく意見です。

そもそもマインドフルネス、瞑想は頭の中を空っぽにしてしまうことはありますが、意味合いが違い、空っぽにしてさらに自分の奥底を内観し、また違った視点から自分を見つめる、といったことが本来の行為。 Dr Zeldinもこの意味を理解した上で間違った使われ方をされたくないのでしょう。
また、確かに間違った使い方をすると Dr Zeldinが言っているように何も考えたり人と意見を話し合ったりすることがなくなってしまう。考え足り話し合って視野を広げるなどということはとても大切な行為です。

これからその点もちゃんと説明したり話したりしたほうがいいな、と思いました。
何事も使い方でよい方向へ言ったり間違った方向へ行ったり。。。気をつけないといけませんね。

 

hypnotree9

 

 

さて、そんなことを踏まえたうえで、叉いつものようにワークショップのお知らせです。

ヒプノセラピーのリラクゼーションを体験して
あなたの日常生活をより生き生きしたものにしませんか?

ワークショップの内容として
1.ヒプノセラピーとグラウンディングの説明
2.ヒプノセラピーのリラクゼーションミニ体験
3.絵を描いて感想を話し合う
という流れでやっていきたいと思います。

5月30日は 「あなたは何の木?」という内容です。
不安や心配を軽減して今ここを生きられるように、自己を確立でき目標達成ができるようになど地に足をつけて現実的に生きられるようにリラクゼーションを行います。
また、日頃の疲れが取れない、という方にも最適です。

日時:5月30日土曜日 14時00分ー16時00分
場所:ロンドンブリッジ (参加者の方に詳細をお知らせいたします)
参加費:£15 (学割あり)

少人数のワークショップを考えていますので、和気あいあいと楽しく安心してワークショップを体験していただけると思います。

グラウンディングって何?グラウンディング効果、そしてグラウンディング効果の実証についてかいています。
http://yukamando.com/
http://ameblo.jp/londontherapy/

興味のある方は是非ご連絡ください。

また、6月20日にロンドンブリッジで午後2時から4時、英語でリラクゼーションのワークショップ、「あなたは何の木?」を開きます。
どうぞ英語を話す方に承知していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

I will hold a workshop ( English version) on 20th June 2015

Hypnotherapy Relaxation Workshop
Theme : Which Tree Are You?

Date : 20 June 2015 ( Saturday)
Time : 2:00pm -4:00pm
Place: The opposite side of St Mary Magdalen Church
( please contact more info.)
Price : £15
Contact : info@yukamando.com

This relaxation will help you
• reduce your anxiety and stress
• ground yourself
• gain your self-confidence
• achieve your aim

Content of this workshop
1. What is Hypnotherapy?
2. Hypnotherapy Relaxation (Which tree are you?)
3. Drawing and sharing your experience, feeling etc…

Please contact for more information
Come and refresh yourself!

 

hypnotree26