Monthly Archives: 4月 2015

26 04, 2015

Mindfulness is effective - マインドフルネス認知療法の効果

こんばんは 
今日は2回目の投稿です 
心理テストのあとにためていた記事をせっせともう一度読んでいて。。。
(本当はセラピーセッションのレポートもしないといけないのですが。。。たまる一方。。。)
この記事は是非書かないと  と思っていたので今ここへ。。。

 

 

 

元の記事はこちら(英語です)
http://www.theguardian.com/society/2015/apr/21/mindfulness-based-cognitive-therapy-treatment-chronic-depression-antidepressants

英語でのタイトルは[Mindfulness as effective as pills for treating recurrent depression]

Mindfulnessって何  というと他者からの、または、自分自身の評価、判断にとらわれず、「いま、ここ」に注意を向けている状態であり、ネガティブな感情もポジティブな感情も客観的にとらえている、または、味わっている状態であり、また、いま自分が行っている行動や頭の中にある思考、心にある感情を客観視しながら、受け入れている状態、気付きなどのことを言います。

この記事で言っていることは、鬱病を治療するのに基本的にはお薬で症状を軽くするのが一般的であるけれど 薬に頼るのと同じくらい 薬に頼らない方法、マインドフルネス認知療法が効果がある、といった内容。

マインドフルネス認知療法って何
マインドフルネス認知療法(マインドフルネスにんちりょうほう、英:Mindfulness-based cognitive therapy、略称:MBCT)は、マインドフルネス(気づき、注意コントロール)を基礎に置いた心理療法で、第3世代の認知療法の1つ。
本療法は、心に浮かぶ思考や感情に従ったり、価値判断をするのではなく、ただ思考が湧いたと一歩離れて観察するという、マインドフルネスの技法を取り入れ、否定的な考え、行動を繰り返(自動操縦)さないようにすることで、うつ病の再発を防ぐことを目指すものです。
(Wikiより)

私がまだ心理学をこちらで学んでいたときにも(もう10年以上前) あまり薬に頼らないようにするのが好ましい、といわれていたにもかかわらず、他にもカウンセリング、トリートメントのグループがあったりミュージックセラピーやアートセラピーなど色々と試されてはいましたが、やはり精神科医の間ではうつ病には薬で、という状態がメイン。
トリートメントのグループやセラピー、カウンセリングだと、すぐに効果が現れる、というわけでは無いので患者があまり長続きしないという難点が。
でも、薬だと効果はあっても薬をやめると叉元に戻り。。。という問題点が。
薬の場合は他にも副作用が出てくるし。

2008年には薬を治療で使用しているグループとそうでないグループとでリサーチを行ったようですが、そのときにはまだ薬を使用したほうが良いという結果になったよう。

でも、今回のリサーチでは 南西イギリスでGP(General Practitionerの意。総合診療医。風邪でも何か病気になるとまずここへ行く。)を通して424人の大人対象で半分薬使用のみのグループ、もう半分はこのマインドフルネス認知療法を1年以上かけて行いました。
その結果、マインドフルネス認知療法を使用したグループではだんだんとセラピーの必要がなくなり良くなっていったけど薬使用だけの人は2年間経ってもそのままの状態であった、というもの。今回のリサーチではマインドフルネス認知療法のほうが良い結果と出たようです。

私が行っているヒプノセラピーやTalking Therapy(カウンセリング)もこのマインドフルネス認知療法のうちにはいります。
だからとても嬉しい結果です 

イギリスでは風邪でもあまり薬は飲みません。
日本はあまりにも薬大国ですよね。。。
ハーブですら作用副作用があるのにもっと効果のある薬はもっと作用がある代わりに副作用もあります。
(注:私はロンドンでハーブのクラスでも少し勉強して ビギナークラスですでに先生がハーブも副作用があるので取り過ぎないように、といわれていました。)
出来れば、あまり薬は飲まず どんな症状も軽減していけれればいいですね 
あ。。。 そんなことを言うとお医者さんたちに怒られるかな。。。 

ま、セラピーやハーブとの代替医療と薬や西洋医療のバランスをうまくとっていけれれば、一番いいですね。

 

 

 

では、ここでお知らせです。

再び 5月1日にインナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催します

前回4月13日ワークショップ開催がとても好評でしたので、叉参加したくても出来ない方もいらっしゃったので 再びインナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催することにしました。

ロンドンでヒプノセラピスト(前世療法など含む)として活動している2人が
5月1日金曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?

私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人のヒプノセラピストがヒプノセラピーについての説明やインナーチャイルドのミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年5月1日金曜日 10:30-13:30
場所:参加予約された方に直接お知らせいたします。

前回4月13日に参加したくても色々な理由で参加できなかった方、また興味のある方は是非ご連絡ください。

また、6月5日金曜日には セントラルロンドン( Victoria駅の近く)で
違うテーマ、ソウルメイト ミニ体験のワークショップを開催する予定です。
このソウルメイトミニ体験はシリーズで何回かに分けて行うようになります。
第一回目の内容はヒプノセラピーの説明、ソウルメイトとは? そしてミニセッション体験です。
こちらも興味のある方はご連絡ください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

26 04, 2015

What is your energy vibration?-あなたの現状の色はどの色ですか?

こんにちは 
今日のロンドンもこのところの春らしい陽気でとても気持ちがいいです 

日本ではもうすぐゴールデンウィークなので 多くの方たちはうきうきしているのでしょうか 

今日の一休みの心理テストは、あなたの今の状態を表す色はどの色  というテストでキャンドルをこの絵の中から選んでもらいます。

 

 

どの色のキャンドルにひかれますか 
別に1つだけではなく、複数選んでも大丈夫です。
それは あなたの心がそういっているから。

元の記事はこちら。英語版ですがもしキャンドルの絵が良く見えない場合はこちらから見ると良く見えるかも。。。。
http://www.stevenaitchison.co.uk/blog/what-is-your-energy-vibration/

白色のキャンドルを選んだあなた
あなたは純粋で自分の目的もはっきりわかっています。何をすればいいのかはっきりとわかっています。あなたの直感はとても優れていて鋭い洞察力も持ち合わせています。
直感的にあなたは何をそうすればいいのかわかって行動しているので 他の人もあなたについてきます。

紫色のキャンドルを選んだあなた
この色は木星を象徴しています。この色を選んだあなたはポジティブでとてもラッキー。人はあなたと知り合うと新たに出来ることなどを話し、行動していきます。それはあなたにとってガイダンスとなります。
あなたは他に人たちが不公平に扱われているのをみると、怒りを感じ それについて何か出来ないかと行動しようとします。正義(公平)、寛容、スピリチャルはあなたにとって鍵となっています。この色のエネルギーが強くなるとあなたはどんな些細なことでも正義感で没頭していきます。

赤色のキャンドルを選んだあなた
赤色は情熱と勇気の色です。現在あなたは愛か戦いか、より自分の中でに感じるほうに行動するのに考えている状態。時々私たちは人生の中で勇気を出して一歩踏み出していかないといけません。今がそのときです。勇気を出して必要のないものは捨て、自分に必要なことを始めましょう。そうすることによって新たなことがやってきます。
愛に向かって準備が出来ている人、新たなパートナーと将来に向かっている人、そのほかこれから赤ちゃんを迎える人、新しいことを始める人(仕事、勉強趣味など含む)。。。鍵は情熱と直感です。そして誰かのために何かをするということに幸せを感じます。

黄色のキャンドルを選んだあなた
黄色は心とコミュニケーションの色、叉彗星を表しています。今 あなたは知的なことに関心があります。黄色は新しいことを始めることに関連しているので、例えばもっと何か習いたい、勉強したい、新しいことをしたいなど感じているようです。何かするのに年齢は関係ありません。学び続けてください。それが自分の成長にもつながります。
また、この色を選んだあなたは現在ちゃんと地に足がついている証拠です。何事にも遅すぎるということはありません。生きている間にもっと色々な知識を身につけ体験し人生を楽しみましょう。

緑色のキャンドルを選んだあなた
緑色は感情、健康そして感覚のバランスに関連しているので 宇宙とつながりバランスをとても大切にしています。緑色は自然、豊穣、成長にも関連しているのでシンプルに人生を生きる、毎日生きていることや日常のことなどに感謝と喜びを感じてください。
そうすることでバランスを回復していくでしょう。それは新しく生まれ変わるためにお母さんの子宮に戻るような感じです。
いま、クリエイティブのときです。健康につけて食事にも気をつけ、自分でクッキングをしたりガーデニングをしたり何か作ったり書いたりしてみましょう。

青色のキャンドルを選んだあなた
あなたは現在正しい知識(啓発された)があります。青色は水と関係しておりヒーリングや心理的、夢、直感の発達に関連しています。もし、あなたが何かしようとしているのにまだ準備が出来ない、出来ていないという場合は理由もなく感情的に揺れる傾向があります。
あなたの直感は働いているのですが、この直感が正しいのかどうなのか分かっていないからです。あなたの直感を信じて受け取ったサインを信じて新たな世界へ一歩踏み出してみましょう。

黒色のキャンドルを選んだあなた
黒色は悪い色の意味はありません。自分を守る、内観するという意味を表しています。
私たちはこの地球上で生きていくうえで自分が何を知っておくべきかどこへ行くべきか、自分の目的を知っておく必要があります。このキャンドルを選んだあなたは今一度とまって自分を(自分の心の中)もう一度良く見つめてみてください。本来の自分、心の声が人生の目的やリレーションシップのことなど色々なことを教えてくれます。この答えはすべてあなたの中にあります。一人の時間をもっと大切にしたり自然の中を歩いたりカフェに座って周りの人や景色、日常の様子などを見てみたりしてみてください。そうすることによって何かひらめいたり自分の日常にもっと目を向けることができるようになります。

いかがでしたか 
私は3色も選びました。。。
このテストが 今どんなことを思っているのかなど考えたり見つめなおしたりするきっかけになってより素敵な毎日を送る助けに少しでもなったら嬉しいです。
しかし、いつもいっていますが、心理テストは楽しむものなので これは違う  と怒ったり落ち込んだり  しないでくださいね 

 

 

 

では、ここでお知らせです 

再び 5月1日にインナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催します

前回4月13日ワークショップ開催がとても好評でしたので、叉参加したくても出来ない方もいらっしゃったので 再びインナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催することにしました。

ロンドンでヒプノセラピスト(前世療法など含む)として活動している2人が
5月1日金曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?

私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人のヒプノセラピストがヒプノセラピーについての説明やインナーチャイルドのミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年5月1日金曜日 10:30-13:30
場所:参加予約された方に直接お知らせいたします。

前回4月13日に参加したくても色々な理由で参加できなかった方、また興味のある方は是非ご連絡ください。

また、6月5日金曜日には セントラルロンドン( Victoria駅の近く)で
違うテーマ、ソウルメイト ミニ体験のワークショップを開催する予定です。
このソウルメイトミニ体験はシリーズで何回かに分けて行うようになります。
第一回目の内容はヒプノセラピーの説明、ソウルメイトとは? そしてミニセッション体験です。
こちらも興味のある方はご連絡ください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

26 04, 2015

久しぶりにのんびーり

こんばんは 
ロンドンは19時半過ぎですが、今日も良いお天気で暖かかった 
そしてまだ明るいです 

明日から私は本格的に仕事へ。。。
えまだ休みだったの  と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが。。。。
例えば、公立の学校はもう先週からイースターホリデーも終わって学校へ戻っていますが
私立の学校やまた地域で休みが始まる日がずれているところは明日から学校が始まるところがあるのです。。。。

私の場合は子供では無いので、セラピーのお仕事のことが もう1つの仕事、チャイルドケア関連の仕事が休みのときにちゃんとできたことは(しかも初めてワークショップ開催したし)素晴らしい  (自分で褒める )

昨日今日と本を読んだり書き物をしては ごろごろ。。。。のんびりしました 

いつものことだけど。。。朝からトルコで買ってきたヘアーマッサージオイルで髪の毛を洗いながら頭をマッサージ

 

パインのオイルも買ってたんだけど、もう終わってしまって今日スイートアーモンドのオイルをオープン。
シャンプーするときにシャンプーに数滴たらして洗いながらマッサージするのですが、香りが良くて実用的なアロマって感じ。
この香りとマッサージで癒されます 

また8月日本行きの前にトルコ、イスタンブールへ行くのですが、またローズウォーターと一緒に他の香りのオイルも買ってこよっと 

ごろごろしながら 窓から見える空を見ながら
今日なんて久しぶりに天気のいい空を見ながらのんびり。。。。
ああ、幸せ。。。 なんて思いながらPCに。。するとこんな記事が。。。
http://www.powerofpositivity.com/21-signs-youre-better-think/
この記事は英語版ですが。。。何を書いているのかというと。。。。
(メインのとこだけ。。。)

自分が考えているより、幸せであるという21のサイン
1. 毎日夜ちゃんと横になって寝る場所がある。
2. 仕事がある。
3. 飲み物や食べ物がある。
4. 健康である。
5. 人生(生活)のなかでやりたいことが自由に出来る。
6. 目が見える。(物を見ることができる)
7. 生きている。
8. 家族がいる。
9. 一人でも良い友人がいる。
10.交通機関を使うことが出来る。
11.読み書きが出来る。
12.何着か着る服がある。
13.何か夢中になるものがある。
14.最低限必要なものを買うお金がある。
15.安全で守られていると感じる(戦争等)。
16.ペットがいる、またはペットを飼っている人が周りにいる。
17.電話がある。
18.音楽を聴くことが出来る。
19.旅行にいける。
20.運動したり体を動かすことが出来る。
21.公園や自然な場所が近くにある。

全くその通り
この21の項目を満たすことが出来ない状態にいる人は世界には沢山いるんです。。。
自分ではどうしようにも出来ない状況というのも。。。
戦争だけでなく、戦争がないイギリスでも皆が満たされているわけではありません。
人を比べるのはよいことでは無いけれど、自分がこうしていられることに感謝しないとなあ。。。と改めて思わされました。
最近時間的なことで休みがちになっているビクテムサポートでのボランティア。
これからも時間が許せる限り続けていこう、とそんな思いも心に。。。

明日から叉夏休みまで頑張ろう
さ、朝早く起きて朝から忙しい毎日(もう息子が朝早く起きて学校へ行くのでおきる時間は変わらないんだけど)にもどるから。。。もう今日は早く寝よ。。。
(私は子供 )

おまけ。。。
昨日以前ちょっとしたことで知り合い、悩みは無いけど前世療法を受けたい理由が見つかったから。。。と言う知り合いがセッションを受けに。。。
でも、いつも自分の心に正直な彼女。素晴らしい感謝のセッションとなりました 
また、やっぱり癒されるなあ。。。軽くなりました  と嬉しい感想。。。。 
そのあと。。。私が良く本を読んでいるのを知っていた彼女。
本をよく読む人にあげたかった、とこれを。。。
日本で有名な方の本らしい。。。しかもサイン入り。。。

 

 

そんな本をいただきました。。。
そして さらに頑張って  という応援の言葉も。。。
はい、頑張ります。
有難う 

19 04, 2015

インナーチャイルドミニ体験ワークショップin West Londonの報告とその後。

こんにちは 
ロンドンは18日土曜日のもうすぐお昼。。。
今朝は曇っていましたが 今は陽が出てきました 

さて、前回ペンキ塗りの話をしました 
昨日の朝、ふと気が付いたこと。。。
なぜドアなど塗ったところがムラになってきれいでは無いのか。。。
4年もペンキ塗りをしていなかったので 私の腕が下手になってしまったのか 
そんなことを考えていて。。。。。わかりました 
なぜ、問題が。。。というと、実は天井用のペンキでドアのペンキではなかったから。。。
でもたかがペンキ、何がそう違うのか というと、
天井用はwater paintでドア用はoil paintなので違う仕上がりに。。。。
色も同じ白なのに違うんです微妙に。。。。だからムラに。。。。

早速昨日の午前中、友人と会う前に買って来ました 
今日これからこのブログのあとに塗り始めます 

 

 

 

ところで 

13日のワークショップの様子。。。写真を撮るのを忘れた。。。
なので、どういう風に報告しようか迷っていました 
でも、確信していた通り、和やかなワークショップになりました 

参加された皆様の感想は。。。。
とても楽しかった
サンドイッチに感動した (ミニ体験後お茶と共にサンドイッチとビスケットを食べながら体験した感想を話し合った)
自分のインナーチャイルドと向き合えて心が軽くなった
不思議な体験だった
(参加者半数が宇宙とつながった感じだったよう。。。)
以前インナーチャイルドとの対面のセッションに来てくださった方は前回から変わったかどうかみたかったので参加して体験して良い方向に変わっていたので嬉しかった
。。。など嬉しい感想ばかりでした 
また、是非ワークショップを開くときには参加したい、とも。。。嬉しい 
参加してくださった方々、私たちも楽しい時間を一緒に過ごすことができて本当に嬉しかったです。ありがとうございました 

 

 

 

さて、昨日は4月13日のインナーチャイルドミニ体験のワークショップを一緒にした同じヒプノセラピストの友人と叉会いました。。。というのは。。。。
13日のワークショップが有り難いことにとても好評で、また参加したいけれど参加できなかった方たちもいらっしゃったので、また同じテーマでもう一度開催することに
その打ち合わせと次回の打ち合わせ、場所をセントラルロンドンでも開催したいので場所を見に行ってきました 

ワークショップを開くにあたって、友人の住んでいる西ロンドンと私が住んでいるセントラルロンドンと2箇所で開催できれば、と思い、友人がこちらへ。。。
そのため、私は息子に占領されてしまっていたリビングルームをまずかたずけて、リビングルームらしく。。。

 

そうです 
このソファーのクッションたちは昨年夏にトルコに行って買ってきたクッションカバーをつけています。

 

どうですか 

 

素敵ですか 
ま、私が気に入っているのでいいんです 

そしてテーブルには地元岡山のイグサで作られたものをアレンジしてテーブルセットとして。。。おいてみました。。。

 

私が住んでいる所から一番近いのVictoria駅の中で友人と待ち合わせて 早速私がすでに連絡してアポイントメントを取っていた2つの教会へ。。。
そうです 
教会は空いている部屋を安く貸し出しているのです。。。
ここに住んでいると色々な用途で利用できます。

まずは私たち親子にとって縁の深い St Peter’s Eaton Square Churchから。。。

 

 

教会はいつ来てもほっとするなあ。。。

 

この教会は以前火事になり新築されたので古い部分も残っていますが、他の教会に比べて新しく見えます。

 

お部屋を案内してくださった方はとても親切。。。
お部屋は実際にこの祭壇の奥にある場所。。。大きさによって何種類かの部屋があります。

そして次は St Gabriel’s Church Pimlicoへ。

 

 

 

 

この部屋で良く誕生日パーティーが開かれたり、幼児向けのミュージッククラスなど開かれているようです。

このあと、私たちは打ち合わせと場所選び。。。

 

 

 

そしてここでお知らせです 

前回4月13日ワークショップ開催がとても好評でしたので、叉参加したくても出来ない方もいらっしゃったので 再びインナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催することにしました。

ロンドンでヒプノセラピスト(前世療法など含む)として活動している2人が
5月1日金曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?

私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人のヒプノセラピストがヒプノセラピーについての説明やインナーチャイルドのミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年5月1日金曜日 10:30-13:30
場所:参加予約された方に直接お知らせいたします。

前回4月13日に参加したくても色々な理由で参加できなかった方、また興味のある方は是非ご連絡ください。

また、6月5日金曜日には セントラルロンドン( Victoria駅の近く)で
違うテーマ、ソウルメイト ミニ体験のワークショップを開催する予定です。
こちらも興味のある方はご連絡ください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

11 04, 2015

The Gender-性別について

こんにちは 

突然ですが、イギリスの宗教はChurch Of England (英国国教教会)でイギリス独自のキリスト教の宗教です。
このいきさつは歴史の中でのこと。。。

そのことを以前クリスマス関連で書きましたので、叉こちらを見てくださいね 
イギリスでのクリスマスとイギリスの宗教
http://ameblo.jp/londontherapy/entry-11967256930.html

そして今日のブログのタイトルにもある性別関連にも寛容です。

どんなことかというと、例えば一番わかりやすい例は、同じ性別のカップルのパートナーシップや婚姻にも早くから理解を示しましたし また、男女や他の差別にも敏感です。
聖書では同姓カップルというのは自然な行為に反する、ということなので 実はいまだに議論はありますが。。。
これはイギリスが個人主義で、個人の気持ちを尊重する傾向が強いので そうなのかもしれません。

それでもまだ、沢山の人は混乱します。
例えば、どこか役所に行ったとき、レセプションの人が案内してくれようとしたときに イギリスでは「このジェントルマンを またはこのレイディーをどこそこに案内してあげて」ともう一人の人に頼みます。
そういったとき、性転換した人やゲイの人などにはやはりどういっていいのかわからない。。。

最近、こんなテレビプログラムを見つけました。

http://www.bbc.co.uk/news/magazine-32037397

(すみません、叉チェックしてみてください)

かなり興味深いし、みていると新たに成る程。。。と考えさせられます。
どんなプログラム化というと、6歳と8歳の一見女の子に見えるこの2人は 実は男の子として生まれてきました。
ずっと男の子として暮らしてきたことがとてもいやで、女の子のようにお人形で遊んだりお絵かきをしたりするのが大好きでズボンでなくてスカートをはきたい子供だったようです。
ある日、我慢できず両親に話したところ、もちろん両親はびっくりしてどうしていいのか最初はわからなかったようですが、最終的に女の子として育てることに、サポートをしていくことに賛成したよう。。。
子供の気持ちを尊重したんですね 
そしてその子はスカートをはいたときにはとてもハッピーだったそうです。そしてもう男の子としては生きていかないとも。。。

心と体の不一致として昔から論争にはなっていたことです。

こちらは50歳過ぎて性転換したかた。

http://www.genderspeaker.com/

(すみません。こちらもチェックしてくださいね。)

イギリスではこういった相談に国の病院、NHSにサポートサービスがあります。
(チャリティー団体もありますが)

以前、イギリスに来たばかりの頃、アルバイト先で日本人のゲイの方が働いていて友達に。
その人は女性の心の方で 聞くと、いろいろと認めてもらえなくてティーンエイジャーの頃は気持ちのやり場がなくてグレたとか。。。

私も以前考えたことがありました。
こういった話を聞くたびに もし息子がそういったことを言ってきたら、どうしようかなあ。。と。
実際には息子はゲイになっていませんが、イギリスでは多いので。。。。

日本でも珍しくないとは思いますが。。。。

難しい問題ですよね。。。

皆様はこういった問題をどう思ったり考えたりしますか 

 

 

 

インナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催

自分自身を見つめて見ませんか?

ロンドンでヒプノセラピー(前世療法など)活動している前世療法士2人が
4月13日月曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?
私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人の前世療法士がヒプノの説明やミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年4月13日月曜日 10:30-13:00
場所:St Andrews Church Centre ( 2F トレーニングルーム)
Mount Park Road Ealing London W5 2RS
http://standrewsealing.urc.org.uk/how-to-find-us/

興味のある方は是非ご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

11 04, 2015

4月13日ワークショップの最終打ち合わせ

4月8日は同じ前世療法士で4月13日に一緒にインナーチャイルドのワークショップをする友人と最終打ち合わせをしました 
さて  準備万端かな 
少人数のワークショップなのでアットホームに和気藹々としたミニ体験になると確信しています 

この友人、実はうちの息子と同じ日に誕生日だったのです 
なので、何がプレゼントにいいかな  と考えましたが、無難にランチに誘いました 
創造性がないけど いいよね 

行った先はワークショップを開く場所と同じEaling Broadwayで、駅からすぐのイタリアンレストランへ 
昨日もとても暖かい日だったので 外の席に座る、ということも考えれたけれど そんなことを考えずに中へ。
すいていたので陽が燦燦と入る窓際へ 
何を注文したかというと。。。。。

 

スターターにホームメイドのガーリックブレッドとイカリング

 

メインはお互いにシーフードバスタ。
私はサーモンパスタよ 

そして長―いj間をおしゃべりと食事で過ごした後、食後のコーヒーを頼もうとしていたら、入ったときから とても気さくで気のつく、叉フレンドリーなウェーターさんが「レモンチェロ」はいかがですか と聞くので もう。飲めません(ものすごくおなか一杯だった )というと「僕のおごりです」「消化を助けるから どうぞ」と薦めてくれるので 親切に喜んでいただきました 
これがそのレモンチェロ。。。

 

友人も誕生日お祝いランチだったのでこのウェーターさんの親切にとてもハッピー 
よかった、よかった 

その後、彼女が試してみたかったテーマのセッションに私が実験台に。。。
やるほうも気付きが多かったようです 

こんな2人のワークショップ、これからもいろいろなテーマで続けて行きたいなあ、と思っています。
今回いらっしゃれなかった方は、次回よろしくお願いします 

 

 

 

インナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催

自分自身を見つめて見ませんか?

ロンドンでヒプノセラピー(前世療法など)活動している前世療法士2人が
4月13日月曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?
私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人の前世療法士がヒプノの説明やミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年4月13日月曜日 10:30-13:00
場所:St Andrews Church Centre ( 2F トレーニングルーム)
Mount Park Road Ealing London W5 2RS
http://standrewsealing.urc.org.uk/how-to-find-us/

興味のある方は是非ご連絡ください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

11 04, 2015

A Walk in The Woods – 心理テスト

ちょっと気晴らしに 心理テストを。。。。

でも、単に楽しむための心理テストなので くれぐれもシリアスに取らないでくださいね 質問を読んで頭の中で想像しながら答えてください 
そして一番最初に頭に浮かんできたものを答えてくださいね。

では、始めます 

1.あなたは美しい森の中を歩いています。
木々の間からは太陽の陽が燦燦と差し込んできて、心地よい風も感じます。本当に素敵な日。
あなたは誰かと一緒に歩いています。
それは誰ですか?誰と一緒に歩いていますか?

2.森の中をどんどん歩いていって先に動物がいるのが見えます。
それはどんな動物ですか?

3.2の動物とどんなことがありましたか?何かありましたか?

4.どんどん森の奥に入っていきます。 歩いていたらとても素敵な夢のような家を見つけました。それはどんな家ですか?家のサイズは?

5.その家の近くに行って よく見てみると。。。。
その家にはフェンスがありますか?

6.あなたはこの家のフロントドアのところに行き、ドアを少し開けて中へ入り、ダイニングルームでテーブルがあるのが見えました。
そのテーブルの周りには何がありますか? どんな様子ですか?

7.家の中を見て回ってバックドアから出ると 芝生のお庭が。 このお庭の真ん中に、芝生の上にカップがあるのが見えます。
それはどんなカップですか?どんな素材で出来たカップですか?

8.あなたはそのカップで何をしますか?あるいはそのカップをどうしますか?

9.お庭の向こうから水の音が聞こえます。どんなものがあると思いますか?
川ですか?湖ですか? 池ですか? それとも噴水?
何があると思いますか?

10.家に戻るのにその9で答えた水を渡らないと家には戻れません。
どのようにして渡ってきますか?

質問は以上です 

今度はあなたの答えから見える心理状態です 

1.あなたと一緒に歩いている人はあなたにとって一番重要な人です。

2.あなたが答えた動物のサイズは問題に対するあなたの見方をあらわしています。

3.あなたが答えた動物とのかかわりは あなたがどのように問題をどう解決していくか、という態度を表しています。

4.家のサイズはあなたが問題を解決するときの気持ちの大きさや強さを表しています。

5.家の周りにフェンスはない、と答えた人は、いつでも人の訪問などを歓迎するオープンな性格の人です。
フェンスがある、と答えた人は約束無しの訪問を少しためらう傾向があるかも。

6.ダイニングルームのテーブルの周りの様子で食べ物や人、お花などがなかった人は少しUnhappyな人かも。。。。

7.カップの素材は一番大切な人との関係のあり方を表しています。
紙コップや弱いプラスティックカップのようなすぐに捨てられる素材を選んだ人は現在一番大切に思っている人とは長く一緒にいたいと思っていないかも。。。?
カップの素材をグラスやセラミック、メタル(鉄など)や木、または強いプラスティックと答えた人は一番大切な人と長い間一緒にいることを望んでいます。

8.カップで何をしたか、何をカップにしたのか、あなたの行動はあなたが一番大切な人に何をしたいのかをあらわしています。

9.水のサイズはあなたの性欲を表しています。

10.どれだけ水にぬれるかで、どれだけセックスライフがあなたの重要であるかをあらわしています。

以上です 
どうでしたか 

最初にも言いましたが、あくまでもこの心理テストは楽しむためのもの。。。
気分を悪くしたり、友達や恋人、またはパートナーと一緒にやっていて喧嘩などしないようにしてくださいね 

ちなみにオリジナルの英語のバージョンはこちらです。

http://www.stevenaitchison.co.uk/blog/a-walk-in-the-woods-quiz/

インナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催

自分自身を見つめて見ませんか?

ロンドンでヒプノセラピー(前世療法など)活動している前世療法士2人が
4月13日月曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?
私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人の前世療法士がヒプノの説明やミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年4月13日月曜日 10:30-13:00
場所:St Andrews Church Centre ( 2F トレーニングルーム)
Mount Park Road Ealing London W5 2RS
http://standrewsealing.urc.org.uk/how-to-find-us/

興味のある方は是非ご連絡ください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

11 04, 2015

過去世を覚えている子供たち

こんにちは 

今日はイギリスではGood Friday(聖金曜日)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E9%87%91%E6%9B%9C%E6%97%A5
日曜日はEaster Sunday (復活祭)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E7%A5%AD
そして月曜日はEaster Monday、振り替え休日です。

しかし。。。私は今週末もセラピーのお仕事。がんばろ。。。

さて、皆さんは前世を信じますか 
日本やアジアの国々の方は輪廻転生の考えがあるので、受け入れやすいですね 
ただし、キリスト教や他の宗教ではとんでもないことでした 

でも。。。それが今変わりつつあります 。。。。

それは世界中で前世の記憶を持つ子供たちの研究が進んできたから 

例えばこちらの記事(英語版ですが)
http://thespiritscience.net/2014/04/13/are-children-remembering-their-past-lives/

そしてこちらは3歳の子供が自分を過去世で殺した犯人を見つけて裁判に。。。(英語版)
http://earthweareone.com/3-year-old-remembers-being-murdered-in-a-past-life-and-leads-adults-to-proof/

日本でも「かみさまとのやくそく」という自主制作上映は有名ですよね。
私はロンドンで5月4日に上映&講演会に参加してきますし、8月には日本へ(地元岡山へ)一時帰国するのですが、そのときに友人が主催するこの「かみさまとのやくそく」の上映と共にコラボをしたいと計画しています。

この友人との計画を計画し始めたときに、なんと
私のところに以前、私のセッションを受けてくださったあるクライアント(この方はイタリア人。私は日本語英語でセッションをしているので)の現在4歳の子供が自分の過去世らしきことを2歳くらいのときから言っているんだけど どう対処したらいいのかという相談を頂きました。

そのときには私は丁度、確か日本でも紹介されていたと思うのですが、アメリカ人の子供が前世で日本との世界大戦のときに日本領土の島の近くで撃ち落とされた、という記憶を持っていて両親は懸命に証拠を探し、ついには一家で日本を訪れてそのときに死んだ場所へ行って。。。といった内容のビデオを見ていたので 両親の対応の仕方としてそのビデオを送り、話を聞く約束をしました。
そのビデオは英語版ですがこちら。。。

そして数日前にお母さんとあって話を聞きました。
近いうちに彼女の前世の記憶を持つ子供にも会って話を聞く予定です。

8月の日本帰国時の「かみさまとのやくそく」上映会とのコラボ、きっとまだ途中段階だと思いますが、面白い実体験のお話が出来そうです (承認済み) 
現在は場所探ししていますが。。。

この春は変化のとき、と予感がありましたが ものすごいパワーアップした変化でワクワクしてお仕事をしています 
まずは4月13日のロンドンでのワークショップからね。。。
がんばろ 

 

インナーチャイルド ミニ体験ワークショップ開催

自分自身を見つめて見ませんか?

ロンドンでヒプノセラピー(前世療法など)活動している前世療法士2人が
4月13日月曜日 西ロンドン、地下鉄Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?

本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?
私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ず本来の自分であるもう一人の自分がいます。
その本来の自分は内なる子供、インナーチャイルドといわれています。この本来の自分、インナーチャイルドともっといい関係になれたら 楽になり、自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになります。

私たち前世療法士はミニ体験を通して、新たな自分を発見し更に充実した日々を過ごしていけるようお手伝いをします。

少人数のワークショップで 2人の前世療法士がヒプノの説明やミニ体験を対応しますので初めての方でも安心して参加していただけます。

日時:2015年4月13日月曜日 10:30-13:00
場所:St Andrews Church Centre ( 2F トレーニングルーム)
Mount Park Road Ealing London W5 2RS
http://standrewsealing.urc.org.uk/how-to-find-us/

興味のある方は是非ご連絡ください。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

11 04, 2015

Inner child (インナーチャイルド)について思うこと。。。。

さて、自分のお仕事関連のことやイギリス生活についていろいろと書いていこうと誓った昨年のクリスマス。。。

昨年縁が深くなったトルコ旅行にクリスマスに行ってきた記録を書いて。。。そのまま。。。その間、いろいろと書こうと思ってとってある記事やお仕事関連などのこと。。。もはや沢山でここにどうやって書こうかしら。。。という状態。。。それでも気を取り直し、今日叉書いているのは。。。
ロンドンで同じ前世療法士としてやっている友人とワークショップを開くから 
今回はなぜかここ最近頭の中から離れないインナーチャイルドについて。
これは季節も春でイベント的には卒業式もあるし入学式もある(イギリスでは無いですが。。。)
そんな季節だからかもしれません。。。。が それとは別に、クライアントさんや他の友人がインナーチャイルドのセッションというとどうも小さい頃など傷ついた、トラウマのある自分を癒す、というイメージしかない、と聞いて 私はええと思ったから。
私の中のインナーチャイルドのイメージは傷ついた子供ではなく、本来の自分、潜在意識という存在。
傷ついた自分の側面もあり、元気な自分の側面もあり。。。と自分そのもの。
セラピーセッションではいろいろな姿で見ることができますが (私はエネルギー体で対面)主だっては子供のイメージで出てくる方が多い。。。

今回、ワークショップ開催に当たって改めてインナーチャイルドの定義を見てみた。。。。

。。。ら。。。。。。

英語で書かれているのは
inner child
noun
a person’s supposed original or true self, especially when regarded as concealed in adulthood.
“you may still be acting out the pain suffered by your inner child”
そう。。。。私が思っていた通り、本来の自分、オリジナルな自分。この自分は傷ついたり苦しんだ出来事によって影響され行動的なパターンとして出てくる場合がある。。。というもの。

ここで強調されているのは本来の自分ということ。
だから私はセッションでトラウマや傷ついている自分を癒すだけでなく、むしろ本当の自分はどう思っているのか、どういった進路や行動をしたいのか、また本当に自分はどんな状態なのか。。などみていくことが多いです。
実際に、子供の頃にトラウマがあるクライアントさんで自分のインナーチャイルドを癒してあげたい、といってセッションをしてみると実は本人よりもインナーチャイルドのほうが元気でかえってインナーチャイルドに癒された。。。なんてケースも 

日本語のインナーチャイルドで検索してみると、ほとんど子供の頃の感傷や押し込められた本当の気持ちの経験からのトラウマ、生きていくことへの抵抗感などネガティブな側面のみを強調しているものが多い。。。

なぜと聞く私に友人は商業的に考えるとそう定義したほうがやりやすいからかもよ
うーん。。。。実情はわかりませんが。。。確かに癒しが必要な方や場合もありますが。。。それだけでは無いから。。。何か違うという気持ちが強い私。。。

また、あるところでは自分を知って生きやすくなるという状態と単にやりたいことをやる状態を混同している、または混同しないように、という記事も目にしました。

そんなことで一緒にワークショップを開く友人とは、本来のインナーチャイルドとは何かをちゃんと知ってもらって そして自分自身を良く知ってもらい、より良い人生を送るきっかけ、手助けが出来れば。。。という思いです。

ロンドンにいらっしゃる方、試しに来てみていただきたいなあ。。。。 

 

ちょっとここで宣伝も。。。させてくださいね

同じ前世療法士の友人と4月13日月曜日 西ロンドン, 地下鉄の駅Ealing Broadwayの近くで
Yuka & Miwako インナーチャイルドワークショップを開催いたします。

自分自身を見つめてみませんか?
本来の自分自身を知ると、生きやすくなります。より良い人生を送るために。。。

インナーチャイルドとは?
私たちの潜在意識と呼ばれる無意識下には 必ずもう一人の自分がいます(本来の自分)。
内なる子供ともいわれています。この子供ともっといい関係になれたら 自分らしさを更に発揮していくことが出来るようになるでしょう。

日時:2015年4月13日月曜日 10:30-13:00
場所:St Andrews Church Centre ( 2F トレーニングルーム)
Mount Park Road Ealing London W5 2RS

興味のある方は是非ご連絡ください。
予約をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします。

さて、どんなワークショップになるか楽しみだなあ。。。頑張ろう