Monthly Archives: 5月 2016

30 05, 2016

初日の薔薇を使ったアフタヌーンティー&お菓子作りの今日の様子- Rose Afternoon Tea & Baking

今日の薔薇を使ったアフタヌーンティー&お菓子作り。

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーを薔薇の入ったシャンパンやカクテル、薔薇の花びらと緑茶のミックスのお茶、薔薇のシロップと薔薇水の入ったローズレモネードなどの飲み物と一緒に楽しみながらローズパウンドケーキとローズラズベリージャム作ろう。。。

 

 

 

 

 

美肌ゼリーです。

 

 

 

ローズが入ったパウンドケーキを一口サイズに。。。ローズのジャムをつけてあります。

 

 

 

ローズのジャムをかけて。。。

 

 

この日、上質のスモークサーモンで。。。
トマトとモッツアレラチーズはローズソルトをかけて。。。

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーを楽しみすぎ?

 

 

 

 

 

話も弾み良い午後の時間を過ごさせていただきました。
良い方達に恵まれて有り難いです。

 

 

 

 

6月一杯毎週土曜日 お待ちしております。

 

 

 

28 05, 2016

現在にとても影響している過去世の自分を癒し現在の自分を生きるー個人セッション

こんばんは。

ハーフタームホリデーにはいりましたね。 そして5月ももうすぐ終わり6月になりますね。

私は、といえば やりたい事、やらなければいけないことをできることから地道にやっています。

よく魔法使いのようにぱっと思うだけで何でも出来ればいいのに。。。と思うことが多い一ヶ月だったような。。。

しかしこのハーフターム中の数日間の休みでキャッチアップできるかな?

また、昨夜友人とOxford Circus にある  Aqua Kyotoのレストランへ。

とても楽しい時間を過ごしました。また、彼女は私が素晴らしい効能のある薔薇を食す企画(薔薇のアフタヌーンティーとお菓子作り)のことで彼女が持っていた薔薇塩を私に!嬉しい!! お菓子作りだけでなく更にメニューを増やしていけます。

いろいろと試して薔薇食メニューをシェアしていけれたら、と思っています。

 

 

 

 

さて、遡りますが今回のセッションは5月半ばに行ったあるセッションです。

少し前に他のセラピーセッションでこの方の前世の一つ、特に現在いろいろなことで影響の強い前世のことを知り、そのことで自身のいろいろな問題についてもこのセラピーセッションで解決してもらっていたようです。このことでなんとなく知っているイメージ、絵本か何かを読んで知っているストーリーのような前世の記憶が蘇っただけでなく前世の自分の感情が流れ込んできて、その後その魂を癒してもらって一件落着したと思っていたところ。。。。その後また同じセラピーセッションを受けたときにまるで前世のままを生きているようですよ、といわれたようです。前世と現在の共通点が確かに多い。どうも前世での死に方も気になる。何か気持ちが落ち着かなく、きちんと向き合って終わらせたい、とそう決意をしていらっしゃいました。

 

セッションのテーマはもちろんその特定の過去世の自分に会いに行く。

リラックスした後に過去世へと行くドアを開けていくときに どうもドアが開けられない。足で立っていない、宙に浮いている。ドアの取っ手に捕まっている感じ。上には白い光が。そこに引っ張られている。。。。。

そして そこへ行きたいとクライアントさんが言うので白い光の中へ。白い光の中に漂っている感じ。そして雲の上に出たような感じ。。。というので雲に乗って過去世へ。

到着したところは河原。浅瀬の水の中にはだしで白い着物をきている若い女性の姿で立っている。

いろいろと周りの様子などをうかがっているとそこは三途の川らしい。

全身を水につけたいという衝動に駆られるというのでつけてもらい そして沈んでいく。。。。水底から水面を眺めている感じのよう。息は苦しくなく水面がキラキラしてきれい。そして気持ち的に「終わったな」と感じたよう。

過去世の自分を癒してあげているとさっきまで一体だったのが別になり天国へ。天国で笑顔になっている過去世の自分を確認して今度は守護霊へ会いに。

階段の上へ登るとまた雲の上に。底には光の柱があり、その光の柱が守護霊のよう。

ここでセッションに入って初めてちゃんと足で立っている自分のビジョンが。

その後他のセラピーで解決してもらったことがちゃんと解決されているのかどうか確認。大丈夫なよう。

そして自分に今必要なことは?と聞くと具体的な言葉で答えてくれなかったけれど どうやら自分に帰れ、ということのようで押し戻された感じが。ふわふわしていたところから自分の体に押し戻された感じ。

他にもいろいろと質問して答えてもらったり癒してもらったり。。。。そして現実へ。。。。

 

 

 

 

 

セッションではいきなり過去世の自分の死の場面からはじまって、セッションとしては要点をいきなりいったセッションでしたが、過去世の自分はどうだったのかなど見ることはできなかったので 感想としては前世退行って、期待していたものは見えなくても、驚くほど変わるものですね、という言葉を頂きました。セッションではその時の心の状態が出るのでこの場合は過去世の自分を見る必要は(どんな風に暮らしていたのかなど)なかったということだと思います。セッション後には驚くほどの変化があり、セッションを受けにいらした目的であった前世(過去世)の自分の強い影響を終わらせる、ということはできたので本当に良かったです。 クライアントさんもすっきりとしてこれからの未来を楽しみに過ごされるとのことです。

 

また、セッションの数日後にも更にクライアントさんに幸先良いな~と感じる素敵なお知らせがあったと連絡頂きました。

また、セッション中守護霊から何かもらったことを思い出されたようです。クライアントさんはもらったものの意味はまだ自分で見つけていらっしゃらないようですが そのうちにもらったものの意味や使い道も使い方もわかっていくでしょう。

もう過去にとらわれずこれからの未来を生きていっていただけたら、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

23 05, 2016

子供達と一緒にオーガニックのダマスクローズを使ったAfternoon Tea+お菓子作り

先日日曜日の午後(5月22日)は薔薇を食すアフタヌーンティー&お菓子つくりで場所をお借りしている友人宅で 友人の子供たちとお菓子作り‼️*\(^o^)/*

ローズの香りの美肌ゼリーもミニパウンドケーキやカップケーキも子供達と一緒の作品です。
ジャムも季節のラズベリーを使った手作りローズラズベリージャム。
どうですか?

この薔薇を食すアフタヌーンティー&お菓子作りはお子様と一緒でもアフタヌーンティー&お菓子作りを楽しめます。(*^o^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

世界で有名なブルガリア産の飲食にも使用できるオーガニックダマスクローズを使ったアフタヌーンティーとお菓子作りを一緒に楽しみませんか?

薔薇は約5千年も前の古代より人々に愛され、すでに薔薇からローズウォーターやローズオイルを作り出して薬としても使用されてきました。薔薇からできた薬は胃や喉の痛みや肝臓、口内炎などに使用され、ローズオイルはやけどなど、ローズウォーターは熱が出たときに良く使われたようです。
また、薔薇の香りは心臓や脳の機能にも良く、ローズウォーターは不安なときの動機を鎮める働きもするので treat the spiritとも呼ばれたりしました。

 

そんな素晴らしい効能を持っている薔薇を使って素敵な午後の時間を一緒に楽しく過ごしませんか?

また、こんな効能を持っている薔薇をよりクッキングに使えるように一緒に追求していきませんか?

 

シャンパンやカクテル、お茶にレモネードなどすべて薔薇を使った飲み物と一緒にアフタヌーンティーの薔薇を使った軽食を楽しみながらの薔薇を使ったお菓子作り。
作ったお菓子はお持ち帰りです。

 

日程:5月29日(日曜日)
   6月毎週土曜日(4日、11日、18日、25日)
時間:2時から5時くらいまで
場所:London Bridge (お申し込みの方に詳細をお知らせします。)
料金:£40(飲み物、軽食、材料費込み)
また、続けて参加してくださる方には割り引きあり。
人数は最大6名様くらいまでになります。

 

5月29日 ローズパウンドケーキとローズ&ラズベリージャム

6月4日 ローズアーモンドケーキとローズゼリー

6月11日 ローズスコーンとローズ&ラズベリージャム

6月18日 ローズのカステラとローズゼリー

6月25日 ローズパンとローズ&ラズベリージャム

 

興味のある方は是非ご連絡ください。
お待ちしております。
宜しくお願いします。

 

 

22 05, 2016

Galstonburyへ。

もう時間が経つのが早いもので また、何かとやることが多く体が2つ3つあればいいのに。。という気持ちでやることをこなしていると。。。。もうグラストンベリーへ日本で(しかも同じ出身地)オーラソーマをしている友人とグラストンベリーへ行って来たのはもう先週のこと。

 

今回は何かしらまたグラストンベリーのことが気になって(見つからなかった石が出てきたり。。。と何かと思い出させる出来事が続き。。。)またグラストンベリーへ行こうかな?何かグラストンベリーでできればいいな、という思いが浮かび上がり その反面前回グラストンベリーへ行ったときに登ったGlastonbury Torと  そこから続いているレイラインが交差するGlastonbury Abbeyのあるポイント地点で体が真空状態になってとても大変な状態になった経験もあり 一人で行くのは大変かも?という思いからどうしようかな?と考えていたときに ふとこの友人のことが浮かび連絡してみるとその友人も丁度グラストンベリーへ行くことを考えていた、しかも近いうちにロンドンヘ行く計画を立てていた、というシンクロ。

これはもう迷う必要なし。。。。ということで出かけてきました。

 

 

 

私達のたびはバスの旅。 私は前回電車を使ったのでバスでの移動は初めて。

バスの窓からの眺め。。。。電車では見られなかったこの目を見張る光景にエキサイティングしっぱなしの私。

(他にものんびりしている牛や羊も。。。)

 

 

 

Wellsの街を通り。。。。グラストンベリーへ。

 

 

グラストンベリーに到着してすぐに最初の目的の場所へ直行。

その後Glastonbury Abbeyへ。

今回は前回と違う目的できたので あの真空状態になったポイント地点へは行かず 素敵なハウスのほうへ。。。

中もラッキーに見ることができて それはそれはとても素敵なところ。。。次回はこちらかな?

 

 

 

そしてホテルへチェックインしてから 今度はChalice Wellへ。

 

相変わらず優しい波動の場所。この日は何人かこの場所に座って瞑想している方が。。。

周りからはジョンレノンの平和をうたっている歌が聞こえてきていました。

 

 

心も体も軽くなったところで。。。。今度はGlastonbury Torへ。

 

登っている途中で。。。。

この日は前回のように風もない日で なぜか軽く登っていけれる。。。と難なく息も切らさず登って行けれました。

前回と何かが違う。。。と思っていると友人もこの日はいつもと違うと感じたよう。。。

登っている3分の2を過ぎたところから風が強くなってきましたが 途中振り返ってこんな素晴らしい眺めを見ながらTorまで。

Torの近くでバグパイプと弦楽器で演奏している2人が。なんだか懐かしい音。。。。。

 

 

Torの中からの景色。

中にも沢山の太陽からの光が入りこんできて こんなに光が。。。

 

 

なんだかこんな光に包まれて歓迎されているような感覚に。。。

そして気が付いたのですが この時にTorにいた人々もなんだか中世を思わせるような。。。。

名残惜しいですが かなり風が強く寒くなってきたので降りて街中に。

 

 

夕食は前回来た時に行った、また友人も来るたびに利用しているというイタリアンレストランへ。

 

ずーっと話し込んでいて 気が付けばもう閉店の時間に。

 

 

翌日にまたChalice Wellへ戻って 友人と2人でするワークショップの予約。

ラッキーにも良い日程がブッキングできた!!

。。。ということで詳しいことが決まり次第ご案内いたします。

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

ロンドンへの帰り道、Wellsの街にもちょっとだけ寄りました。

時間の都合で街中を歩きながらWells Cathedralへ。

 

 

ここもかなり歴史的に古くWater of Lifeを表現している街でもあり かなり興味深い場所でした。

 

 

ここでもまた光の世界へ。

 

 

 

久しぶりのGlastonbury。。。有意義な満ち足りた時間を過ごしてきました。

早く皆様とこの素敵な時間を共有できればと心待ちにしています。

 

8 05, 2016

オーガニックのダマスクローズを使ったAfternoon Tea+お菓子作り

今日のロンドンはすっかり夏日よりで。。。。暑いですね!!

 

そんな中 新たな企画、「オーガニックのダマスクローズを使ったAfternoon Tea+お菓子作り」を5月末から6月末まで行います。

 

 

 

 

 

世界で有名なブルガリア産の飲食にも使用できるオーガニックダマスクローズを使ったアフタヌーンティーとお菓子作りを一緒に楽しみませんか?

薔薇は約5千年も前の古代より人々に愛され、すでに薔薇からローズウォーターやローズオイルを作り出して薬としても使用されてきました。薔薇からできた薬は胃や喉の痛みや肝臓、口内炎などに使用され、ローズオイルはやけどなど、ローズウォーターは熱が出たときに良く使われたようです。
また、薔薇の香りは心臓や脳の機能にも良く、ローズウォーターは不安なときの動機を鎮める働きもするので treat the spiritとも呼ばれたりしました。

 

そんな素晴らしい効能を持っている薔薇を使って素敵な午後の時間を一緒に楽しく過ごしませんか?

また、こんな効能を持っている薔薇をよりクッキングに使えるように一緒に追求していきませんか?

 

シャンパンやカクテル、お茶にレモネードなどすべて薔薇を使った飲み物と一緒にアフタヌーンティーの薔薇を使った軽食を楽しみながらの薔薇を使ったお菓子作り。
作ったお菓子はお持ち帰りです。

 

日程:5月29日(日曜日)
   6月毎週土曜日(4日、11日、18日、25日)
時間:2時から5時くらいまで
場所:London Bridge (お申し込みの方に詳細をお知らせします。)
料金:£40(飲み物、軽食、材料費込み)
また、続けて参加してくださる方には割り引きあり。
人数は最大6名様くらいまでになります。

 

興味のある方は是非ご連絡ください。
お待ちしております。
宜しくお願いします。

 

 

6 05, 2016

未来療法(Future Progression Therapy) ー個人セッション

なんだかいろいろと動き始めるといろいろと出会いや人との縁が繋がっていき、いろいろと忙しく動いていますが充実した時間を過ごしています。

時間が過ぎるのは早いもので すでに先週の話ですが このたび縁があって 私の幼少時代からのはまっていたというか興味を示していたことに共通を見出せる事柄を話せる、またそんな話が尽きないある方から同じようにヒプノ(催眠退行、前世療法など)をするドロレス キャノンさんのことを教えていただきました。

そのときに偶然なんだか、故意なのか人生に聞かなければいけませんが このドロレスさんのヒプノをする方ともお知り合いに。。。

先日皆であって。。。。凄く楽しい興味深いことが沢山の時間を過ごしてきました。

 

ちなみにドロレス キャノンって誰?という方はこちら。

http://www.dolorescannon-jp.com/

 

とても興味深いので近いうちにセッションを受けてきます。

楽しみだなあ。。。。どんなセッションなんだろう。。。??

 

 

 

 

 

さて、そんな中 以前未来療法をしてとても効果があり、現在夢のような仕事をしながらロンドン生活を楽しんでいるクライアントさんからまた未来療法を受けたい、との嬉しい連絡が。 そしてセッションをしました。

なぜなら仕事の契約が短期間だったので。。。(それはわかっていたこと)

やっていきたい方向性の仕事を得て、またイギリスに滞在する、という目的であった前回のセッション。

驚くほどの効果があり(クライアントの感想)現在想像していたことよりもっと素晴らしい環境の仕事場で 今とても幸せ。理想像の自分と現実の自分が同じであるくらい現在とても満足な毎日を過ごしているクライアントさん。

この理想的な仕事場でずっと働きたい、このまま短期間の契約期間の後でも引き続き働いていたい。。。でも、不安。。。

前回と同じように日本に帰ることは避けたい。。。。。

 

そして なんだかんだと悩んでいたときに ふと夢を見たようです。

ある知らない女の人がマンションのバルコニーからあること(ここでは詳しいことは触れません。)をすればいいじゃない、といった夢。

そしてクライアントさんはやりたくないのにどうしてそんなことを言うの?と問いかけたよう。

でも、答えのないまま朝を向かえ こちらへ。。。

 

 

そこで話し合い、まずは守護霊(スピリチャルガイド)に在って その夢の意味を聞く、そして半年後の自分に会いに行く と 一年後の自分に会いに行く、という未来療法をしました。

 

 

 

 

 

 

 

右脳にアクセスしているかどうか確かめるエクソサイズでは。。この日は花瓶にいけられているお花を想像。

 

 

誘導していって。。。。。。リラックスした場所へ行ってもらうと。。。。

太陽が燦燦としているイギリスの田舎町にいる感じ。。。。ちょっとおくには近代的な建物があり自分は子供の女の子。でも、どういうわけか人間ではなくて漫画。

急にその女の子がスヌーピーに出てくる黒髪の女の子に変わった。。。。

イメージに変化が沢山。。。。いろいろなイメージが次から次に。。。

最初は野原にいてだんだん街が出てきた。そこはイギリスの田舎町で遠くに近代的な建設が見える。。。。

その後何も見えない。。真っ黒。。。そして。。。ディズニーの雪アナのアナがいる。 湖水地方も出てきたけどタンポポ畑の中にいる、タンポポ畑の中に立っている。。。状態。イメージ的には雪アナのい出てくる雪だるまのよう。。。。

 

 

 

 

そして。。。守護霊(スピリチャルガイド)に会いに。。。。

守護霊に会いに行く場所に到達すると。。。。ある漫画に出てくる鼻が鷲鼻で目が大きくあまり笑わないおばあさんが。。。

そして頭がはげた執事のような男性も。。。。。

でもこの2人は守護霊の感じがしない、とのことなので 次に守護霊にちゃんと出てきてもらいました。

(余談ですが 守護霊のイメージと名前が前回のセッションと一致していました。)

 

 

さて、早速この守護霊さんに見た夢のことを聞いてみました。

すると、答えは あれは助言ではなくてあなたを試して聞いてみたのよ、それを言うと自分の気持ちが良くわかったでしょう?(やりたくないことが明確になった)という内容のもの。

クライアントさんも「ごもっともです」という以外なかったよう。

 

そして次にはクライアントさんは未来のことについて守護霊に相談してみたかったようですが、話をしたり詳しい内容については教えてもらえるような感じではなく、「信念、それだけである。それ以外はあなた(クライアントさん自身)の選択」という言葉のみ。 クライアントさんはその通りだとまた納得されたようです。

そのあとはシェア無しでの個人的に方向性以外のことについての質問。

終わったら、またリラックスする場所へ。。。。

 

今度は前と同じような場所(タンポポ畑)が出てきたようですが、イチゴ畑になっているよう。

 

そして自分の選択の世界へ行く未来療法へ。

「半年後の自分と1年後の未来の自分に会いに行く」

 

 

 

 

 

まずは半年後の自分に会いに半年後の未来へ。。。

シンプルなドアを開けて行ってみると、 雪の中のイギリス。

自分が今住んでいる家で自分の部屋でリラックスしている。

服装はどうも背広を着ている。。。クライアントさんがいやだなあ。。。と思った瞬間セーターとジーンズに変化。

年齢はもちろん現在のままで気持ちは落ち着いているよう。雪が降っていて会社にいけないので家にいる感じ。

会社は。。。?というとイメージに出てきたのは現在の会社。これは今の会社に自分で設定しているのかどうなのか?とふと思った様ですが そのまま続けて詳細を見ていくと、 外人がいる。。。社長も。。。建物は現在の会社。

そして現在のオフィスでいろいろな西洋人に囲まれてパソコンをたたいている。季節は冬。

場面はクリスマス時期に。 会社でクリスマスパーティーをしている。皆で楽しくクリスマスを過ごし楽しいなあ。。。

そして一段落して今に集中して今を頑張っているよう。仕事を真剣にしないといけないので真剣に頑張っている。

とても満足している状態。

 

 

 

次は一年後の自分に会いに一年後の未来へ。。。。

天気はとても青空で暖かい気持ちの良い天気でハイドパークで休日をのんびり誰かと一緒に(友達?恋人?)と過ごしている。心地よく寝そべっている。

住んでいる場所は現在のところから出て違うところで(クライアントさんは場所や住んでいるところの様子を詳しく具体的に説明)フラットメイトと一緒に住んでいる。

仕事は同じところ(現在のオフィスで充実して仕事をしている。また、自分個人で自分の勉強してきたやっていきたいことをまた再開し こちらに力を入れだしているところ。クリエイティブな仕事(ここでも具体的に詳しく説明)でとてもワクワクしている。

 

未来の自分は凄く楽しい自分。。。。。

 

他に自分と対話したり未来ことは?という問いに特にない、ということなのでセッションを終えました。

そして見たイメージに関して話をしました。

特に リラックスするところでいろいろとイメージが変化して沢山のイメージを見たことについて。 そのイメージの意味や象徴的なものがこのクライアントさんにとってどんなものであるのか見つけていきました。

クライアントさんは前回同様自分の未来のイメージは満足いくもので このイメージにフォーカスして毎日を頑張っていく、と元気に帰っていかれました。

 

セッション中に出てきた言葉、「信念、それだけである。それ以外は自分自身の選択」

クライアントさんはもちろんですが、私自身にも素晴らしい言葉で胸に響き セッションで時間を共有させていただけた私自身へのメッセージであると有り難く受け止め 私自身私に重要なこと、大切なことにフォーカスして頑張っていきたいと改めて思わされ、自分を見つめなおす素敵なセッションとなりました。