Monthly Archives: 6月 2016

25 06, 2016

Rose concrete (薔薇の練り香水)

世界はイギリスのEU離脱の件で盛り上がっていますが、 この時期ある年齢の子供達は大事な試験の時期。。。

息子もその子供達の中の一人。。。

大事な試験・。。。の日のうちの23日、その翌日の24日。

最悪な天候のせいで地下鉄や電車など混乱。特に23日。。。そう、投票の日。

私や子供達にとっては離脱かどうかよりも試験のほうが大事。。。。一体なんだったんだ、あの混乱は!!

かなりストレスな日となりました。

中にはこの天候のせいで家が浸水したり(特に半地下にある場所)駐車場が。。。と大変なことになっている方もいらっしゃるとか。

が、どんなことがあっても 未来へ続く。。。ネガティブにならず今できることをして明るい未来をイメージしようっと!

一番思うことは 子供や若者達がストレスになるようなことは早くなくなって欲しいということです。

 

 

 

 

さて、 そんな中 薔薇のアフタヌーンティーを楽しみながらのお菓子作りに参加してくださって 薔薇の練り香水とローズウォーターを購入してくださった方から嬉しいメッセージが。。。

 
「練り香水ですが、たまたま顎のあたりにずっと炎症があってなかなか治らなかったんです。
以前はティトリ―オイルを使って治ったんですが今回はなぜか治らなかったです。
早速今週はずっとその練り香水を夜寝る前と朝起きたときに患部につけていたら何とか収まってきました。
がんの手術の傷口を治すのに使ったと聞いたのでこれはと思いました。
ありがとうございました。」

当日はアフタヌーンティーを楽しみながらのお菓子作りだけでなく 薔薇の効用についての説明もしています。
実は江戸時代の日本である方が手術の傷口の消毒にローズウォーターを使用したりしたという内容と他の薔薇の使い方や歴史など話したことを憶えてくださったようで 練り香水(ローズコンクリート)を使用したところ 良くなったようです。役に立ってよかったです! また、そんな使い方もあるのか、とかえって参考になりました。

この練り香水、イギリスではまず手に入らず 似たものがあっても香りがまず違います。
また昨年の薔薇の不足で値上がりが。。。
でも、値上がり前に仕入れていた手元にあるものは値上がり前の金額で提供中。

とてもナチュラルな香りなので 好き嫌いもあるかと思いますが、しっかり薔薇が凝縮された香り。
興味のある方はどうぞチェックしてくださいね。

 

25 06, 2016

ローズアフタヌーンティーに新顔達が。。。

ローズジャム、もう少しフルーティで砂糖が少ないものをゲット。
ローズジャムティーにぴったりです❗️

 

 
ハイビスカスのドライハイビスカスとイチジクのジャムもゲットして ますますローズを使ったアフタヌーンティーを楽しむのに 幅が広がるかも❣️*\(^o^)/*

 

12 06, 2016

ツインソウルとの関係を進めて行くために。。。

今週末は(土曜日)イギリスのクイーンのオフィシャルバースデーでした。

そんな中、5月末から6月一杯の毎週土曜日は「薔薇の効能の知識を得ながら、更に薔薇をふんだんにを使ったアフタヌーンティーを楽しみながらのお菓子作り」を行っているので この日もロンドンブリッジで参加者の方達とアフタヌーンティーを楽しみながらローズスコーンとローズ&ラズベリージャム作りを。

薔薇の効能やどのように古代から人々に愛されてきたのかをハンドアウトと共に説明する際に 多くのたとえ話はそれぞれの国の支配者のことが出てくるので その話の後に我々のクイーンの90歳の誕生日も内輪でお祝いしました。

 

 

(まだ準備中の写真ですが、この日は食べやすいようにサンドウィッチや美肌ゼリーも一口サイズ。サンドウィッチはイギリスらしくロースとビーフサンドウィッチやきゅうりのサンドウィッチなど。スコーンはイギリスのレシピと日本で紹介されているレシピと2種類作りました。スコーンの写真は撮り忘れ。。。味比べが面白かったです。飲み物はもちろんローズを浮かべたシャンパンにローズグリーンティー。)

 

 

 

さて、今週も興味深いセラピー個人セッションが。

でもその前に先週のことを。。。。。

幾人かツインソウルのことを言っていたりセッションにいらっしゃったり。。。

ふと思い出せば 丁度この時期の昨年、ソウルメイト関係のミニ体験ワークショップを開いていて少しびっくり。 偶然なのかそれとも。。。?

 

中でも興味深いクライアントさんのケースは最近自他共に認めているツインソウルの方に出会ったようで、その方とも前世の一部もすでに他の方とのセッションでご存知。

また、ツインソウルの特徴も良くご存知で その上レムリア時代から一緒にいるソウルグループの一員らしい魂からのコンタクトも。

こちらにいらっしゃる前に体験した過去世(前世)の中に 結構いくつか癒しが必要とされる過去世(前世)があるので、ツインソウルとの関係を築いていくにあたって最も癒しが必要とする過去世へいくというテーマでセッションを行いました。

 

 

 

 

 

 

赤銅色の鉄の扉を開けると暗い。。。洞窟の中にいる感じ。

あかり無しで前に進んでいってみる。すると少し明るくなってきた。

しかしとく見えないので明かりとして松明をつけてみた。。。。でも、松明をつけなくても周りにかがり火があるような気がする。。。。

 

 

ここでどんな自分なのか見てもらうと、20代か30代の女性でどうもエジプトにいる感じがする。開けた感じの土に青い空。洞窟はギザの大ピラミッドの内部のようなところ?何か作業をしているようだけど、どんな作業をしているのか良くわからない。

他にも誰かいる。 ツインソウルの相手はどうもエジプトのレリーフに描かれたアヌビス神のような指導者のよう。メフメト2世の時代?自分は人間の女性でスフィンクスのようなツタンカーメンのような被り物をつけている。ここでソウルグループの一員がこの過去世でクライアントさんはツインソウルの子供を身ごもった、と話しかけてきた。どうもクライアントさんは相手のことをとても愛していて 相手にもっともっと愛してもらいたかった。。。。というのは相手には他にも女性がいたようです。とても悔しかったよう。。。。

ここで癒しの光で(クライアントさんはバイオレットの光を希望)相当悔しい思いをしている過去世の自分を癒してもらいました。

癒されて大丈夫になったところで クライアントさんは無条件の愛が必要であるとわかった、自分のことだけを十分に見てくれなかったことに思いを残しておくのではなく自分が相手を愛していることに集中することが大事であるとわかった、と話し始めました。そしてこの時代の自分は彼の后になりたかった、でも今の気付きで大丈夫とも。

更にツインソウルとの関係をより築いていくきっかけは?という質問には恐れを手放すこと。

相手と一緒になれなかったらどうしようという恐れ、潜在意識の中の不安、自己防衛を手放すのが必要というので 自分がなりたい、相手とこうなりたい、と思う未来をイメージしてもらいました。

そしてそのイメージをいつも自分の中に持ち、恐れや不安を減らしていく方向へ行動するようにしていく方向で話しをしました。

例えば不安なのでついついいろいろと天使メッセージやタロットカードのメッセージを見る、依存するという行動を軽減して なりたい自分や未来をイメージして そうなれる自分を信じる、というような。

そうすることによって 今現在コンタクトしてきているソウルメイトの一員もそうできるクライアントさんを見届けて去ることができる、というメッセージももらい、大切な気付きも得ることができたようです。

 

少しずつでも恐れや不安を減らして なりたい自分や未来に集中して自分を信じて素敵な未来を築いていって頂きたいです。

そして私自身ももっともっと自分を信じて、なりたい自分や未来に集中し 恐れない、不安にならない自分になり未来をどんどん築いていこうと更に強く思いました。

 

 

 

 

 

 

 

6 06, 2016

「未来を心配するよりもやりたいことに向け今自分は何をしたいか」

今晩は。

天気予報どおり日曜日からロンドンの天気は冬のようだった寒さはから 打って変わって間反対の夏日に戻りました。

このままこの夏日がしばらく続いて欲しいと思います。

 

 

 

 

さて先週末、気になっていた知り合いから(私も連絡してみないとなあ、と思っていた)連絡があり。。。

いつもしっかり自分のやりたいことにフォーカスしている友人ですが 今回はどうも頻繁に不安になるらしい。。。

状況からしてその状態は凄くよくわかる。

こうしようか、ああしようか、でもどうしようか。。。。こちらへ流れようか、それとも。。。?といろいろ考えて。。。

考えて。。。どうしていいのかわからない。。。そしてまた考えて。。。。

 

会って歩きながら話をきいて またカフェでセラピーセッションではない方法で未来療法のような効果が期待できそうな具体的な方法を使って数時間話し合いました。

もちろん一般的、心理的なことだけではなく 自分の経験などももちろん交えて。

そしてある作業をしてもらいました。

結構効果があったよう。。。。

これは以前の勤め先 Victim Supportでも使っていた方法。

この方法。。。。本当に特別でもなんでもないのですが 結構効果があるのです。

また、沢山の方も知っていてやっているとかやったことはあるはず。。。

 

 

 

 

そしてその日の夜、とても素敵な感想をいただいた。。。。

それは。。。

 

未来を描いてみたときに

oxoxoxの件は最近まで全く視野になくて、不意に思ってきたきたことで

今日自分で満藤さんとお話してみて随分とウェイトを占めていること。

そして、++++は何度も頭をよぎりますが、結局は視野で重要なことに

はいっていないことにびっくりしました。

とりあえず、できることを始めて行動していきます。

 

最後に

「未来を心配するよりもやりたいことに向け今自分は何をしたいか、何ができるのか」

前半の話をきいて私が言った言葉の一部。

そして この言葉はいつも私自身フォーカスしていること。

この言葉を常に頭に入れて 未来の夢を追求していくよう行動を始めていくと早速取り掛かっていくようなので 頑張ってもらいたい。

是非思い描いている未来を手に入れてもらいたい、そして羽ばたいていってもらいたい、と願います。。。自分のことも含めてね。

 

 

3 06, 2016

トルコでの未来(世)療法ワークショップ&個人セッションのおしらせ

今晩は。
ロンドンは21時前です。
ここ数日のロンドンはまた冬が戻ってきたのか?という天気でした。
しかし、予報では日曜日からまた夏日になるよう。。。

 

 

それにしても太陽が恋しいよう!!

。。。という気分ですが!!

 

 

7月末にイスタンブールへまたまたまたまた行くにあたって昨年もお世話になったイスタンブールナビさんに記事掲載をして頂きました。
本当にありがたいです。
6月号7月号に掲載されています。

 

トルコ在住の方、またはトルコ、イスタンブールへ旅行する予定のある方、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

こちらはイスタンブールの現地オンラインマガジン イスタンブールナビ様に掲載していただく記事です。

 

http://istanbulnavi.com.tr/in/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E4%B8%96%E7%99%82%E6%B3%95%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97%E5%80%8B%E4%BA%BA%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/

 

 

 

 

 

3 06, 2016

TABITICKETーヒプノセラピー個人セッションとミニ体験ワークショップの掲載

日本からまたは他の国からヒプノセラピー個人セッションやミニ体験ワークショップも申し込めます。
どうぞ宜しくお願いします。

 

ロンドンでヒプノセラピー(前世療法や未来療法など)を体験する

https://www.tabiticket.com/entries/view/838

 

ロンドンでヒプノセラピーミニ体験ワークショップ

https://www.tabiticket.com/entries/view/846

 

 

1 06, 2016

[ダマスクローズを使ったAfternoon Tea+お菓子作り]ーTABITICKETへ掲載

TABITICKET。。。。

普通の旅行では味わえない、ワクワクな体験がいっぱい!
現地に暮らす日本人が案内してくれる、とっておきの体験がみつかります。。。。がコンセプトのウェブサイト。

 

今回[ダマスクローズを使ったAfternoon Tea+お菓子作り]の掲載を試みました。

 

日本から、または他の国からロンドンヘいらっしゃる方で興味がありましたら どうぞ宜しくお願いします。

 

https://www.tabiticket.com/entries/view/840