Monthly Archives: 8月 2016

18 08, 2016

現在にとても影響している過去世の自分を癒し現在の自分を生きるー個人セッション その後

こんにちは。

昨日は青空の真夏日でしたが 今日は曇っていて、太陽の光も雲を通してあたってきたりとなんとなく蒸し暑いなあ、という感じです。

ここのところ かなり夏休みモードでゆーっくりのーんびりしている私。

9月からまた忙しくなるのでね、まあいいか。。。とのんびりしていましたが 休み中にやっておきたいこともあるのでそろそろ夏休みモードをはずしていかないと!!

 

 

さて、のんびりとしていたために もう2週間くらい前になってしまいましたが。。。。。

以前前世療法で「現在にかなり影響している自分の過去世の強い影響を終わらせる」という内容でセッションにいらっしゃり セッション後に「驚くほど変わるものですね」、とセッション後には驚くほどの変化があり、有意義であったというような内容の感想をいただいていた方から「その後更に進展があったので」と更に嬉しい報告のメッセージを頂きました。

そして自分の前世療法での体験を他の方にも知って頂きたい、ということでその報告の様子をこちらで少しシェアしたいと思います。

 

 

以前のセッションの様子とセッション後の感想の様子はこちら。

http://yukamando.com/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/past-life-%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AB%E3%81%A8%E3%81%A6%E3%82%82%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E9%81%8E%E5%8E%BB%E4%B8%96%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E7%99%92%E3%81%97

アメブロでも読めます。

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12165145075.html

 

 

 

 

 

 

いただいた報告の言葉はこちらです。

(一部わかりやすいように変えています)
まず、私の過去世のこと。
二週間ほど前になりますでしょうか。実は、すっかり分かりました。
生没年から、前世と現世の共通する人間関係、人生のターニングポイントになった出来事。すべて明らかになりました。
5月の前世退行の時点で、私は「現在一番影響している過去世の自分のことをもっと知りたい」と願いながら、「その過去世の自分は自分の一部である」と認められずにいました。
その後、いろいろなことがありましたが、そんな中二週間前、「その過去世の自分はわたし」と認めたとたん、その時代に何があったのか、湧き水のように思い浮かびました。
前世退行の後、『スピリチュアルガイド』(守護霊)に、「知りたい時にいつでも知ることができる」とメッセージを残されましたが、その意味が今ようやくわかりました。
映像には見えずとも、自分が今ここに生まれ生きている理由が明かになり、改めて感謝の気持ちで一杯です。
さて、そしてその『スピリチュアルガイド』(守護霊)について。
あの時、自分の体に帰る直前、手のひらに『光の欠片』のような物を持たされたのですが、(直後の振り返りでは忘れていて、後日メールで報告したかと思います)なんと、この正体が分かりました!!
(この詳細については省きます)
どれも今もって信じがたい内容ですが、どうやら事実のようです。事実だと裏付けるようなことが、身の回りに次々に起こり、もう信じざるを得ません。
あまりに壮大で、畏れ多い内容ですが、とにかく一度、満藤さんには報告をと思い、メールを書いた次第です。
信じていただけないかもしれませんが、あのときの前世退行をきっかけに、私の人生は大きく動き始めたようです。
今後どのようなことが起こるか分かりませんか、またお目にかかる日にはぜひ、この不思議な体験を聞いていただきたいと思っております。
(以上)

 

 

 

 

 

 

なかなかお会いできないのですが、是非実際にお会いしてもっともと詳しく伺いたいです。

それと同時にいろいろなことが明確になるお手伝いができたことも凄く嬉しく思いますし、こうして報告をして知らせてくださることに大変有り難いと感謝の気持ちで一杯です。

 

 

また、次にはこちらでどんなことがシェアできるか楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

15 08, 2016

ダマスクローズを使ったアフタヌーンティーに新顔のハイビスカスとブルーマロウのハーブを

こんにちは。

ロンドンは15時半です。

今日のロンドンはとても良い天気で青空が広がっていてとても気持ちの良いすがすがしい天気ですが 風が冷たく涼しく感じます。

もう確実に秋になってきていますね。

 

 

さて、週末は「ダマスクローズを使ったアフタヌーンティーを楽しみながらの薔薇についての知識を得ながらその上お菓子作り」のワークショップ。

 

今回はシャンパンなどアルコールを飲まない方、またハーブについてよく知りたいという方の参加だったので アフタヌーンティーというよりはちょっと簡単なクリームティーで 前回より更に薔薇についての知識と逸話をふんだんに取り入れた会となりました。

まだ準備中の様子。
パウンドケーキにはダマスクローズが、サンドクッキーにはイチジクのジャムがはさんだものとローズジャムがはさんだものがあります。
これにサンドイッチとスコーンつくりをしたので焼き立てのスコーンが。

上記の写真にも写っていますが このカナッペには上の赤いペーストはローズのスパイシーペーストを、下の緑のペーストはバジルのペーストを使っています。

この日、追加で手元にあったハイビスカスとブルーマロウの効能をも紹介しながら ダマスクローズを使ったスコーンと共にハイビスカスとブルーマロウも使ったスコーン作りも。

ブルーマロウ

左がハイビスカス

 お茶も写真(右)のローズジャムを入れたりローズグリーンティーを楽しんだりハイビスカスティーも楽しみました。

ハイビスカスティー

焼き上がったスコーン

スコーンの中にはハイビスカスとブルーマロウが。

ハイビスカスの色も綺麗なピンクで目を楽しませますが 食感(スコーンにはいった)もかなり楽しめます。

ブルーマロウは古代ギリシャ人やローマ人が日常から食していたハーブで当時は各家庭にブルーマロウを植えスープやサラダに利用していたようです。
また、ハイビスカスについては薔薇をふんだんに使っていたことで有名なクレオパトラが薔薇だけでなく美貌と若さを保つためにお茶として飲んでいたといわれています。

たまには こんなティータイムの過ごし方はいかがですか?

9 08, 2016

夏休み!親子でクッキング(8月中毎週月曜日)

こんにちは。

ロンドンはここの所良い天気で嬉しい気持ちの良い気候です。

ただ昼間は暑くなりますが朝晩と風が結構冷たいので 涼しく感じます。

でも、今年は何度も言っていますが 太陽を見る機会がずっとあまりない天気だったので 太陽が出て青空が見えるだけで嬉しい。。。。

 

 

 

 

さて、そんな中夏休みということもあり 親子クッキングのイベントを8月中毎週月曜日のみですが開くという初めての試みをしております。

そして昨日は初めての日。

今回は2家族が参加してくださり お借りしている場所のご家族の子供の加わって 時間が足りないくらいの熱中し充実した時間を過ごしました。

 

当日の内容としては軽食後、親子でのお菓子つくりのメニューはクッキーとカップケーキ。

クッキーとカップケーキのデコレーション用としてハーブ(ローズ、ブルーマロウ、ハイビスカス)のほかに

こちらを用意。

 

 

 

 

 

子供達が楽しめるように簡単なメニューに楽しめるデコレーション中心のクッキング。

材料や作り方が書いてあるハンドアウトも子供達が全部一人でも読めるようにすべて漢字の部分は振り仮名付き。

このハンドアウトを読んでもらいながら材料を計ったり時間を見たり。。。。親子で協力。

 

 

まずクッキーの生地をそれぞれ2本ずつ作り 冷蔵庫へ生地を30分寝かせてから その間にカップケーキの生地つくり。

 

 

 

そして今回参加の親子は家でもよく一緒にクッキングをしているようで抜群のチームワークと手際のよさ。

子供達のクッキングの手つきも素晴らしい。。。。

 

 

 

その後カップケーキをオーブンへ。

そしてクッキーの生地でハーブを混ぜたりカカオを混ぜたり すでに家でどんなクッキーを作るのかプランを練ってきた子供は持参の型で形作り。。。。

少しずつオーブンへ入れていきます。

 

 

そして焼けたものから親子でデコレーションタイム。

 

 

 

こんな力作たちが。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがにハーブを入れたクッキーにはデコレーションはせずそのままお持ち帰り。

でも、それ以外は素晴らしいデコレーションぶりの作品のクッキーとカップケーキたち!!

子供のクリエイティブティーにはいつも感心させられます。

そして4時間という長い時間もクッキングやデコレーションに集中してなんのその! 凄い!!

時間は少し足りないくらい。。。。

お持ち帰りの時には そおーっと容器に入れてそおーっとバッグに。。。。

この時、子供達の厳しい目が親御さんたちに。。。せっかくの力作が崩れると悲しいからね。

 

 

楽しくクリエイティブな時間をこちらも過ごさせて頂きました。

参加してくださったご家族、本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

親子クッキングまだまだ8月一杯続きます。

興味がある方は宜しくお願いします。

お待ちしております。

 

 

日時:8月8日より毎週月曜日(8日、16日、22日、29日)12時から4時まで
場所:ロンドンブリッジ(詳細はメッセージで)
参加費:30ポンド(飲み物軽食付)

 

 

 

 

 

また、私(満藤)自身イギリスでのチャイルドケアの資格があるので

8月中毎週火曜日にお子様ドロップオフの子供だけのクッキングタイムを開いております。

日程:毎週火曜日(16日、23日、30日)
時間12時から4時
料金:2時間30ポンド、4時間60ポンド
年齢:8歳以上

 

こちらもどうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

3 08, 2016

Talking therapy (トーキングセラピー)とsoulmate(ソウルメイト)のセッションより

トルコ イスタンブールに滞在中のある日、何度もセラピーセッションを受けてくださっている方(仮にAさん)からできるだけ早くロンドンでセッションを受けたいけど何時が可能か?という問い合わせのメッセージが。

こういった内容のメッセージが来るということは何かあったのかな?と気になりながらも ロンドンへ戻る日程とセッション可能な日程を返信。

 

そして以前もそうだったけど セッションの当日はすでに気持ちは結構落ち着いた感じ。。。。

 

 

 

 

落ち着いているので 最初はトルコの様子やお互いの近況を話したり共通な話題も話していると ふとその共通な話からその共通の人たちと一緒にいたであろう過去世のイメージがふとわいてきた。。。。と思ったらAさんも同じ時代と同じ人物を思い浮かべて。。。。。えええ?と互いに驚きながら事細かに描写でき。。。

Aさんは以前からその時代と場所にいたのではないか?と思っていたらしい。特に同じ時代と場所にいたのではないか?と思われる知人達にAさんはあったときに「あー、この人、このタイプ、絶対に知ってる!」と思ったよう。実は初めて会ったのに。。。

(このイメージは以前セッションをしたときにAさんが見たビジョンを説明してくれた場所をふと思い出したからでしたが。。。)

あら。。。でもその時代に私自身はさほど興味がないんだけど 私いたのかな?ともっと突き進んで話していくと 共通の知人達はどうも2グループ(時代も国も違う)に分かれている感じ。。。でも、微妙に交差している。

何だろう。。。? 興味深い。。。

そんなAさんの現在に影響していると思われる前世を思い浮かべながら話しをしていると 他のキーワードが。

そのキーワード、実はAさんがずっとなぜか興味が子供の頃から凄くあり 前世は間違いなくそうであったと強く思われるもの。その前世での出来事などはAさんの特に苦手なタイプや苦手な状況として現在でも悩まされているよう。

このことはAさんがセッションを受けて解決したい3つある中の1つという。

(あとの2つはもう自分でわかっていることなのでセッションの必要話とお互いに判断)

 

 

 

 

Aさんは是非その負のパターンを変えるのはどうしたらよいのか知りたい、原因を知って変えたい という。

でも、先ほどまで話していた話の内容に原因はあったよ、と偶然でも話していた内容はすべて、 Aさんの過去世と思われるその2つの時代背景は現在に影響している過去世に間違いなく その上負のパターンがそこからきているのが明らかにであると説明。

その過去世と現在はもう違う立場であるのだから 過去世と同じような行動をする必要はなく、今気が付いたのだからこれから自分の行動を少し変えてみることに。

これには本当に気持ちが「すとん」落ちて納得したよう。

また、ある人の行動や言動について不思議に思っていたことなどは 文化的違いなども在るのでちょっと違う視点から違う考え方を見て行動してみるということにも納得。

セラピーセッションは退行催眠をせず話すだけのトーキングセラピー(Talking Therapy) で終わり。

(ヒプノセラピーにはトーキングセラピーもあります)

 

そしてその後 この方からメッセージで

「今日はお話ししていて、いろいろとキーワードがでてきて面白かったです。

とくに、同じ場所の同じ時代を共にみているのは興味深かったです。

いくつかのキーワード。

そして、自分の振る舞いを変える等、いろいろお話しのなかで

ヒントをいただけました。

そして、前向きな気持ちにさせていただきまして、感謝です。」

と嬉しいメッセージをいただいて 嬉しく思っているところに 今日もまた嬉しいお知らせが。

「先日のセッションでの会話で行動を少しでも変えてみる」、ということから行動を変えたよう。

すると希望していたことに可能性がある良い知らせがあったようです。

 

そのまま どんどんと負のパターンを変えていって思い通りの未来を突き進んでいって頂きたいですね。

 

 

 

 

そして セッション当日の日。。。。その方から更にものすごい報告が。。。!

以前ソウルメイトのセッションをしたときに 象徴的なイメージと共に人物も出てきたのですが その人物はそのときには知らない、まだ会っていない人物。これから出会うのかもしれないし、象徴的なものかもしれない、と心に留めていたようなのですが。。。。

なんと そのイメージと全く同じ人物に出会ったとか!

ソウルメイトのセッションは短い時間でしたので イメージではその人物が出てきてその後少し他の人物や歴史的人物など出てきて。。。。と その意味合いがまだはっきりしていないのですが ご本人もとにかくイメージに出てきた方に出会って本当にびっくり!

そして今後の進展を報告してくださるようです。

凄い!! すごく楽しみ。

 

 

 

 

3 08, 2016

トルコ イスタンブールにて 2016年 夏

7月19日から30日までトルコ イスタンブールへ行って帰ってきました。

行く数日前にトルコで起こったクーデター。

一時はキャンセルしないといけないかも?と思いましたが 現地に住んでいる日本人の方々やトルコ人の友人にも現地の様子を確認して大丈夫だと判断し 行って来ました。

ロンドンにいる友人や日本からも心配してくださる声を間際まで頂き、本当に感謝しています。

実際に行くと クーデターの余韻はまだありましたが 現地に住んでいる方々は平常どおり暮らしていました。

デモクラシーの名の下に7月一杯までは公共の交通機関が無料で私にとっては移動するのにとても助かりましたが これからのトルコ、どうなるんだろう?と大好きなトルコの行く先が気になるところです。

(ちなみにこの無料はまだ8月7日まで続くようですが夜の20時から朝の6時までらしい。。。)

 

が、トルコの人々はたくましい。。。。

少しトルコでの様子を書いたブログをこちらへ張っておきますので 見てみてくださいね。

特にエミノニュの様子の写真はいろいろなことがあるようには見えない活気と相変わらずの景色の美しさが見て取れるかと思います。

 

*トルコイスタンブールへ

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12183580359.html

*イスタンブールでゆったりとした時間

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12183688018.html

*ちょっとお散歩ー名物鯖サンドを食べにエミノニュへ

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12185432798.html

*Miniaturkへ

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12186100660.html

*イスタンブール カドキョイでローズ専門店を発見!

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12186756944.html

 

ちょっと残念なことは(借りたホリデーアパートメントに関して)ありましたが、 それ以外はいろいろな方々に助けられ有り難いとても充実した楽しい時間を過ごした滞在でした。

今度は春に戻るぞー!!

 

 

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが 肝心のセラピー関連のこと。

イスタンブール在住でリラクゼーション&エステのお店 Tama.Ki(環)を開いていらっしゃる(日本人)の方が主催した「イスタンブールでの癒しとおしゃべりの集い in Asia」に参加させていただいて(イスタンブールでのイベントに初めて参加)イスタンブール在住の方とお会いするのは楽しいし、どんな様子なのかも知ることができ、ますますイスタンブールが身近に感じられて嬉しくまた 有意義な時間を過ごさせていただきました。

それ以外は。。。。

夏休み期間中ということもあり 多くの方々が日本へ帰国されていらっしゃる時期だったのですが それでも個人セッションをさせていただき、もっと滞在期間が長ければいろいろなテーマで何回も受けて解決していきたい事があるのに。。。と次回再度セラピーを受けてくださると嬉しい言葉をいただいたり セラピーに凄く興味があるけど今回は日程が合わず次回来るときは是非また連絡を、という方もいらっしゃり また再度イスタンブールへセラピーで来ることができるかなあ。。。とわくわく。

 

そんな中、長年イスタンブールに住んでいらっしゃる加瀬さんと加瀬さんの紹介で知り合ったみきさん、そして森脇さんがヒプノセラピーがどんなものなのか知らない、ということなので 体験セラピーをして頂きました。

 

加瀬さんとみきさんがいらっしゃったときには 加瀬さんが骨董品級のオスマントルコ式弁当箱に私達3人のランチを作って持ってきてくださった。有難うございました、重いのに。。。。

骨董品のお弁当箱が見れて歴史好きの私にはとても嬉しいサプライズ。

 

 

(私の顔。。。ちょっとカメラを見すぎておりますが。。。。汗)

 

その後、お二人の話を伺って それぞれセラピーを体験をして頂きました。

本来のセラピーセッション時間は約2,3時間くらいかかるのですがミニ体験ですので1時間弱くらい。

みきさんは特にお仕事でエブルをしていらっしゃってご自分の個展を開く事に当たってのこれからのこと(未来療法)、加瀬さんは特に悩みもなくちょっとゆっくりしたいけれどなかなかできないことなど伺い まずリラックスしてもらい自分の状態を見るインナーチャイルドのセッション体験をしていただきました。

この様子を加瀬さんがご自分のブログに書いていらっしゃるので こちらへ。

加瀬さんのブログーセラピーミニ体験の様子。

http://plaza.rakuten.co.jp/madamkase/diary/201607240000/

 

お二人ともセラピーを通して非日常的な経験をされたよう。。。。

お二人ともたまにはゆっくりと自分との対話をしたり、明るい未来を是非現実体験して素敵な未来を楽しんで頂きたいです。

有難うございました。

 

 

そして森脇さんの体験セラピーは90分のセッション。

セラピーのことはご存じないけれどご自分の前世には興味がある、ということで 森脇さんのお仕事場へ伺って(セッション後はお仕事に戻られるので)体験して頂きました。

セッション前には森脇さんの事務所のすぐそばにあるコンヤ名物のエキメッキを。

 

 

(いつも食べたいと思っていたのでやっと現実して嬉しい。。。。)

 

エキメッキとケバブをいただいたあと、森脇さんの事務所へ移動しコーヒーを頂き セッションへ。

「現在に影響している過去世の自分に会う」と」テーマに2つの過去世へ。

現在に影響していることが本当に良くわかる過去世でした。

象徴も沢山。。。特に緑と黄色(オレンジっぽい)と緑のぶどう(マスカット?)

リラックスする場所へ誘導した時点から何重にも意味のある象徴的なイメージがあったり現実にあったことが象徴的なイメージから思い出されたり また過去世から今後のことも少しわかるような楽しみな未来も垣間見えたりして。。。。大変興味深い内容でした。

セッション後もセッションのフィードバックと共に一緒に意味や象徴などについて見てみたのですが、森脇さん自身があとで気が付いたりすることがまだ沢山あるような気がします。。。。

ますますパワフルに素敵な未来のために突き進んでいって頂きたい、と思います。

 

 

セラピーセッションを体験してくださった皆様、本当に有難うございました。

また、興味がある方 またいきますので是非次回体験してみてください。

宜しくお願いします。