Monthly Archives: 9月 2016

28 09, 2016

何をしても続かない、自分に自信がなく向上心がないのはなぜ?ー個人セッション

こんばんは。

数日前になりますが、とても良い天気の朝 メッセージなどをチェックしていたとき。。。。

あれ??窓からレースのカーテン越しに入ってくる光。。。今日のは少し違う。。。

回転している!!!!

なんだか小宇宙、宇宙の一部が転写されているみたい。。。!!! とビデオに撮りました。ここに載せれないのが残念。。。。

見たい方はFacebook, Yuka Mando past Life ( Regression) / Future Progression Therapy Healing

https://www.facebook.com/Yuka-Mando-Past-Life-Future-Progression-Therapy-Healing-667769333317372/

を覗いてみてください。

本当に素敵だな、と朝から素敵な気分に。。。。

 

 

さて、9月28日からヒプノミニ体験&チャクラ活性化イメージ瞑想ワークショップを始めています。

新たに題してヒプノセラピーイメージトレーニングで未来を手に入れよう!

潜在意識でイメージすることによって脳がイメージしていることを事実のことだと思い、そしてイメージしている未来を実現する(引き寄せる)という事を使うにあたってイメージングはとても大事です。

中にはうまくイメージできない、という方もいらっしゃいます。

そんな方々のサポートをするためにイメージトレーニング、と題してみました。

また、セッション後でも原因はわかったけどなかなかちょっとしたパターンを変える行動ができない、また、毎日イメージングや瞑想ができない、という方々に役立ちます。

チャクラ活性化はチャクラが閉じているとバランスが崩れ色々な負の要素が行動や気持ち、体や心に影響を及ぼします。セッションや自己ワークで原因がわかったり目標を設定したりしても なかなか気持ちが入り込めないなどで悩んでいる方にはチャクラのバランスを整えるだけでも心と体への影響は大なり小なり違ってくるので良いかと思います。また、チャクラ活性化でもイメージを使うのでイメージトレーニングにもなります。

 

興味のある方は是非いらしてください。

 

日程 (毎週水曜日と日曜日)とテーマ (取り合えず 今年一杯の予定を掲載)

9月28日(水)10月2日(日)
グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木?」
グラウンディングとは『地に足をつけて現実を生きること』を指します。また、目的達成や集中力を高める働きや「今ここ」に生きられるようになり、不安や心配が減少します。見たビジョンを絵や言葉で表現したりもする。
また、木の風景の写真を選んでいただいての心理判断もあり。

10月5日(水)10月9日(日)
チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする
それぞれのチャクラについて10個の質問があります。 質問の答えによって状態を確認します。その後、チャクラエネルギーの流れを整えて全チャクラを調整するイメージ瞑想

10月12日(水)と10月16日(日)
第一チャクラに効果的なイメージ瞑想
グラウンディングもそうですが このチャクラは現実世界を生きるうえで最も基本となるチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると、直感的に必要とするものは何でも手に入ると考え、落着き穏やかながらも力強さと余裕を獲得できます。

10月19日 特別企画!オーラソーマ体験
「その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月23日(日)この週は日曜日のみになります。ご了承ください。
第二チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を想像し価値を与えるものへとステップアップできるようになるチャクラ。このチャクラがバランスが取れていると生きることへの強い関心を持ち、人生を情熱的に生きるようになります。より人生を楽しむために必要なことを創造していく力にもなります。

10月26日(水)この週は水曜日のみになります。ご了承ください。
第三チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはエネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わるものを扱います。このチャクラのバランスが取れていると自信を持ち自分に価値があると感じ、心にある真の望みに集中して、自分の意図に完全に一致した行動が選べるようになります。

11月09日(水)11月13日(日)
ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生で最も偉大で高次のチャンネルである愛を知り活用する役割です。ここでの愛は男女の愛ではなく無私の愛を指します。魂の世界と物質の世界の橋渡しをする重要なチャクラでもあります。また「引き寄せの法則」はバランスの取れたこのチャクラからもたらされます。

11月16日(水)11月20日(日)
第五チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生において自分自身を想像的、効果的に表現するコミュニケーション能力と同時に他者の声にも耳を傾け理解する能力の役割を持つチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると正直にコミュニケーションでき、ポジティブでやる気をかき立てるエネルギーが沸いてきます。

11月23日(水)11月27日(日)
第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を正確に見る能力と思考の現実化能力の役割があるチャクラです。
このチャクラのバランスが整っていると記憶力や知的に学ぶ能力、目に見える見えないに関わらず世界の特質を理解する能力が高まります。また、論理的な思考をする左脳と直感的な思考の右脳の架け橋としても働き、脳全体を活性化できます。

11月30日(水)12月4日(日)
クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはスピリチャルな意識の目覚めと使命に生きることへのサポートをする役割のあるチャクラです。このチャクラは他のチャクラが機能することで目覚めます。このチャクラが開くと人生が持つスピリチャルな意味に気がつきスピリチャルなものとそうでないものの境界線を消去し、人生の目的は生存をするということから無限の可能性に対する探求や使命に生きることへと移行します。

時間 水曜日:10時30分から14時30分(薔薇を使った軽食付)
日曜日:13時から16時 (薔薇を使った軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明(その日に関連している内容の説明)がつき、感動シェアや内容によって絵や言葉で表現したりします。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

 

 

 

 

 

さて、また先週のことになりますが タイトルにも書きましたように「何をしても続かない、自分に自信がなく向上心がないのはなぜ?」と悩み、1つのものに集中する、すぐあきらめたり飽きたりしない自分になりたい。何か新しいこと、興味を持ったものを見つけたら もっと深入りしたい。。。。ということで、どうしてそうなるのか原因を探るセッションを行いました。

セッションに入る前に30分から40分ほどのコンサルテーションを行い、その中で幼少時にお稽古事をいやでも無理やりやらないといけなかった、とか他にも原因の一部となるものはなんとなく見えていましたが 他にも原因はあるかも知れないし、もっと詳しく出てくるかもしれない。また 飽きずに集中できるようになれるのはどうしたらよいのかの解決策を見るためにセッションにはいることにしました。

 

いつもと同じように右脳とのアクセスの確認としてのエクソサイズをして誘導へ。右脳、潜在意識にアクセスするためにリラックスしてもらいます。

そして原因がわかるときと場所へ行くドアを。。。。。いきなり問題発生。ドアが開かない。。。

何度かドアを開けようと試してみて開かないので 違うドアを想像してもらうか、それとももう少し同じドアを開けようとトライしてみるか決めてもらうために問いかけると 同じドアで再度トライするよう。

トライしてもらうと次には大丈夫でちゃんと開いてドアの向こう側へ。。。。

出ると今度は白い霧というか霧がかかっていて何も見えない。暗い、というのであかりを好きな方法でつけてもらう。電気をつけてみると狭い部屋にいるとのこと。白い壁に上にいく階段がある。知っているところかどうかきくと、知らない場所で階段で上にいきたくない感じ。

そこで、自分はどんな姿でいるのか見てみてもらった。すると、白いワンピースをきて8歳くらいの女の子。中世の時代で古いお城の中にいる感じがする。地面に立っていて怖い、不安な気持ちでそこにいる。どうもそこに閉じ込められたよう。何か悪いことをして母親に閉じ込められたよう。悪いことって?嘘をついた。どんな状況だったのかきいてもタダ怖いというだけなのでここでヒーリング。そして閉じ込められたところからその女の子を出してあげる。田んぼみたいな明るいところへ地下から出てきた。とても気持ちが良い。今度は寂しい気持ちが。両親がいない。一人でいる。家は遠く友達(同じ年齢の子供)と一緒にいる。楽しくない。無理して遊んでいる。友達のところへ付いていっている。付いていかないと家に帰る道がわからない。友達の家(中学校時代の)。家に帰りたくない。母親がいないから。父親は怒っている。

そして次にはどんなことが?家に自分で帰った。すると母親がいた。母親に対して怒りの気持ちがある。母親は謝ってないている。そして自分の部屋に行った。今度は父親と母親がけんかをしている。そして母親が家を出て行った。他に好きな人が出来たよう。父親と離婚するらしい。もうどうでもいい感じ。そして母親のことは許せない。

父親が家から出て行き、自分は母親と一緒に。寂しい。皆 家を出て行った。いつも一人で家に。この時 女の子は14歳に。楽しくない。友達と一緒にいても楽しくない。

どんな状況だったら楽しい?父親と母親と一緒にいると楽しいと思う、というのでそうイメージしてもらい、女の子の気持ちもヒーリングしてもらう。

今度は今何をしたい?ときくと 皆と海へ出かけたい、というのでそうイメージしてもらう。父親と一緒に泳いでいる。母親はパラソルの下にいる。嬉しい。

興味のあるものに深入りできない理由は?ほめられないから。

今度は興味があってやっていたとき、または興味があるものを夢中でやっている自分を、そしてほめてもらっている自分をイメージしてもらい さらに自分自身でも自分をほめてもらった。嬉しい。。。。

今度ゴルフを始めようと思う、というので1ヵ月後2ヵ月後なりゴルフを集中して楽しんでいる様子をイメージしてもらった。

他に自分自身への問いかけ。。。。なぜ人の目を気にするのか?

自分だけで答えをもらい、時間になったのでセッションは終わりとなりました。

 

 

 

 

 

 

セッションを受けてくださった方、始終涙を流しながらのセッションとなり、終わった時には疲れ気味。。。

でも、色々な思いがサインや象徴となってセッション中に出ていて なおかつ原因とこれからどうすればよいのかがはっきりとわかりました。

あとはクライアントさん次第。自分で自分から出てきたものから更に理解したり 何かしら思い出したり。。。

そして行動に。

 

 

 

セッションに来てくださった方、皆様に言うのですが、また何かあったら戻ってきて更に理解を深めたり新たなことを発見したり 何か難しいこと(自分だけでワークしていくのは)があればいつでも戻ってきてください。(連絡してきてください)

そして自分がなりたい自分を手に入れたり 自分が望むものを手に入れたり自分自身と人生を充実したものにしていって頂きたい、と思っています。

 

 

このセッションを受けてくださった方、これからは興味があるものを続けて楽しく夢中になって楽しんでいただけれたら、と願っています。

そして自分自身に自信を持って頂きたいです。少しずつでも良いから。。。。。

 

 

18 09, 2016

スピリチャルガイドとの対話ー個人セッション

こんにちは。

今日のロンドンは昨日の雨に続きどーんよりの空模様です。

一昨日の30度くらい会った真夏日の陽気から 気温も急に下がって現在19度。。。

気温差が天気によってかなりあるので体調を崩さないように気をつけたいですね。

 

 

さて、先週になりますが 以前いらしていたクライアントさんで ずっと悩んでいた負のパターンを何度ものセッションで変えることができ、現在はやりたいといっていたことを着々とやっていらっしゃってものすごくハッピーだと(嘘みたい、と嬉しそうに仰ってくださいました)いう方と再会しました。

ハッピーなのになぜまたセッションに??。。。。。

というのは この方、結構霊感が強く夢も宇宙的なものを見たりされます。壮大な宇宙の物語は何層もの意味や状態を表しており、またこの方の現在の現状にも共通しています。

いらっしゃる前に2つかなり印象に残っている夢を見られて ご自分で夢の解釈をして会っていなかったときの状態などと共に話してくださいました。この夢で自分が持っていたある思い込みをはずすことが出来たよう。

でも、その夢の中でどうも自分のガイドが最近代わったらしい。。。。??

そして夢の中でついてくるように言われたけどOOの理由でついていけれなかった。もしついていっていたらどんなところや状況のところへ連れて行ってもらえていたのか??何か足止めするものは(夢のように)あるのかどうか?もう一つのあることも交えてセッションのテーマを「今、一番影響しているスピリチャルガイドに会う(対話する)」として 今後やるべきことのアドバイスや未来のビジョンを見れたら。。。という事を含めてセッションをしました。

 

 

 

 

まずは 潜在意識とつながっている右脳とのアクセスの確認のエクソサイズ、そして誘導でリラックスする場所にいる自分を思い浮かべてもらいます。

そのあとにスピリチャルガイドに会いにドアを開けて。。。。。

王座に凄く大きなギリシャ神話に出てくるような男性(例えて言うならゼウスみたいな)が大理石の真っ白な大きな部屋に。パワーに圧倒される。あまりにもレベルが違いすぎて涙が出る。。。。話しかけようにも言葉が見つからない。私はこの人の元で働いており、ボスのボス、会長といった感じの人。この人は霊性の存在で地球の変化はこの人の支配下にある。。。スピリチャルガイドは人間だと思っていたんだけど。。。とクライアントさん。かなり圧倒されている様子。

そして急にスピリチャルガイドが地球のプランについて話したいということなので、誰か助けてくれる人が必要(通訳みたいな人、という意味)ということで呼んでもらったら 2人来てくれたよう。1人は羽の生えた尻尾が長い鳥みたいな天使と妖精の間のようなエネルギー体。もう一人は中世のヨーロッパの騎士のような姿。なんだかある漫画の地球防衛隊長みたいな人。

そして2つのビジョンが(映像)。。。。。

1つは大きな爆発(火山っぽいエネルギー)。大きな火の塊のよう。そしてこれは避けられないある種の予測らしい。避けようとする場合、時間的に難しい。もっと遠いイベントは避ける時間はあるけど。。。

今、ある地域の状況のビジョンが。。。。あまりその地域とは縁が強くないのでよく見えない。

爆発が起きるために引き起こされる、そのあとにおこることが問題。

場所はまだ確定できない。その土地に住んでいる人の意思、エネルギーが引き寄せ過去の累積も関係する。

日本は結構引き受けていて他で起こるはずの事を変わりに背負う役割がある。それが日本という国が持っている役割。結構時期的に近く、かなり大きい。でも規模はまだ確定されていない。地震はエネルギーを縮小するためにやっていて また、そういう指名を持っている人が日本に生まれてきている。他で同じようなことが起こると大変なことになる。

大きな爆発は今の状態で行くと4年ー6年後に。もしもっとあとだとすると14年後?もっと和らいでいるかも?

急いでいかに影響を縮小させるか準備をしないといけない。

 

2つ目のビジョンは浜辺に白い灯台。

破壊が起きた場合に残るものが少ない。灯台のイメージは地球の外からの支援を呼ばないといけない、つながりを持つのが必要という意味。

根本的な課題は人としてのあり方やコミュニティー社会のあり方を発達させないといけない。

進化とは霊性の進展。

今地球上は第5期文明。より大きくなった地球としてのあり方、社会は地球規模(世界は1つ的な)で国や人種などの違いからの争い(考えの違いなど)が起こるのは自然。でも、破壊ではなく、お互いに共存を図って解決していくということが大事。

スピリチャルガイド:私達が思っている方向にならないことが多々あるという意味では困っている。波動というか距離がありすぎる。実際にどうやって助けたらいいのか難しい。助ける場合に人類、または個人をコントロールすることはできないし 強制的に破壊しているのをやめさせることはできない。避けがたいにしても縮小できるか、ということが重大な問題の1つになっている。もっと「お互いに」という考えと行動をする人が多くなる必要がある。あなたはもっと実践的なことに関わっていく。余計なネガティブなことを考えたりするよりも自分に与えられた課題をしてもらいたい。閉じこもってする仕事はあまり向いてなく、疲れたりうまくいかなくなったりする。

とにかく私達は急いでいる。今、意識を変えるという時期ではない、もう遅い。実行をして欲しい。考えすぎ、思い込み、不安、躊躇するなどそういったことはやめたほうが良い。時間の無駄である。

あなたの地球にいる目的は人生を通して学ぶということは目的に入っていない。あなたのライフイベントの中に「選択」という事をする必要は無い。ただ必要なことが起こる。あなたの近くにいるものがいつもメッセージを送ったり方向性を示してくれる。だから心配せずいてほしい。もっと自分に優しくなってもよい。目的は果たされるから。

 

もっと先に起こることは新しい社会の構築。

 

ところで人間は喜怒哀楽が豊かで楽しい世界。他のところはあまり感情の起伏がない。時期になったとき今日ではなくて別の機会にあなたに伝えることがある。その時はまた何かしら感じたりしてセッションや夢などでスピリチャルガイドが伝えてくるので大丈夫。

 

注:地球、地名や状況などに関する内容は現在このクライアントさん個人のやっているあるプロジェクトにも同じような意味、象徴的な、比ゆ的な状況が重なっています。必ずしも地球がこうなる、ということでは無いので誤解のないようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

セッション後、やはりスピリチャルガイド、交代したかも?と感じていたとおり変わっていた、とクライアントさん。

このセッション内容の中に ものすごい沢山の意味やたとえが入っています。この日クライアントさんとこのことについてじっーくり全部話す時間がなかったけれど、メモをしていったので 現在行っているお仕事のプロジェクトと重ね合わせて現状、自分のやるべきことなど理解してがんばってやっていって欲しいと思います。

 

 

「根本的な課題は人としてのあり方やコミュニティー社会のあり方を発達させないといけない。社会は地球規模(世界は1つ的な)で国や人種などの違いからの争い(考えの違いなど)が起こるのは自然。でも、破壊ではなく、お互いに共存を図って解決していくということが大事。」

 

2元論の考えではなく お互いの違いを理解し(違いは当たり前のこと)、そこからよりよいものをお互いに作り上げていく、そんなことがとても重要だと私はずっと思っています。日々の暮らしの中、人種や国家間などどんな場所や状況にも必要なことだと思う。

このセッションでそんな言葉が出てきて ちょっと嬉しかったかも。。。?

 

 

 

 

 

 

ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップのお知らせです。

日程 (毎週水曜日と日曜日)とテーマ

9月28日(水)10月2日(日)
グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木?」
グラウンディングとは『地に足をつけて現実を生きること』を指します。また、目的達成や集中力を高める働きや「今ここ」に生きられるようになり、不安や心配が減少します。グラウンディングもリラクゼーションもイメージ瞑想。見たビジョンを絵や言葉で表現したりもする。

10月5日(水)10月9日(日)
チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする
それぞれのチャクラについて10個の質問があります。 質問の答えによって状態を確認します。その後、チャクラエネルギーの流れを整えて全チャクラを調整するイメージ瞑想

10月12日(水)と10月16日(日)
第一チャクラに効果的なイメージ瞑想
グラウンディングもそうですが このチャクラは現実世界を生きるうえで最も基本となるチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると、直感的に必要とするものは何でも手に入ると考え、落着き穏やかながらも力強さと余裕を獲得できます。

10月19日 特別企画!オーラソーマ体験
その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月26日(水)この週は水曜日のみになります。ご了承ください。
第二チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を想像し価値を与えるものへとステップアップできるようになるチャクラ。このチャクラがバランスが取れていると生きることへの強い関心を持ち、人生を情熱的に生きるようになります。より人生を楽しむために必要なことを創造していく力にもなります。

11月06日(日)この週は日曜日のみになります。ご了承ください。
第三チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはエネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わるものを扱います。このチャクラのバランスが取れていると自信を持ち自分に価値があると感じ、心にある真の望みに集中して、自分の意図に完全に一致した行動が選べるようになります。

11月09日(水)11月13日(日)
ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生で最も偉大で高次のチャンネルである愛を知り活用する役割です。ここでの愛は男女の愛ではなく無私の愛を指します。魂の世界と物質の世界の橋渡しをする重要なチャクラでもあります。また「引き寄せの法則」はバランスの取れたこのチャクラからもたらされます。

11月16日(水)11月20日(日)
第五チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生において自分自身を想像的、効果的に表現するコミュニケーション能力と同時に他者の声にも耳を傾け理解する能力の役割を持つチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると正直にコミュニケーションでき、ポジティブでやる気をかき立てるエネルギーが沸いてきます。

11月23日(水)11月27日(日)
第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を正確に見る能力と思考の現実化能力の役割があるチャクラです。
このチャクラのバランスが整っていると記憶力や知的に学ぶ能力、目に見える見えないに関わらず世界の特質を理解する能力が高まります。また、論理的な思考をする左脳と直感的な思考の右脳の架け橋としても働き、脳全体を活性化できます。

11月30日(水)12月4日(日)
クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはスピリチャルな意識の目覚めと使命に生きることへのサポートをする役割のあるチャクラです。このチャクラは他のチャクラが機能することで目覚めます。このチャクラが開くと人生が持つスピリチャルな意味に気がつきスピリチャルなものとそうでないものの境界線を消去し、人生の目的は生存をするということから無限の可能性に対する探求や使命に生きることへと移行します。

12月5日以降は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日(水)1月22日(日)
ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」
自分の心の状態は?体の状態は?心地悪さや痛みなど、何かしら良くない箇所に焦点を当てて対話する。そして理解しヒーリングする。絵や言葉で表現する。

1月25日(水)1月29日(日)
前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」
現在に影響している過去世の自分はどんな人物であったのか、そんな時代でそんな生活をしてどんな人生を生きたのか。過去世の自分と対話する。現在との関連の原因を理解し関連性をも理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月01日(水)2月05日(日)
未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」
未来の自分に会い、対話する。今おかれている自分の状況が将来どのような意味を持ってい来るのか理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。
(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

2月08日(水)2月12日(日)
守護霊(スピリチャルガイド)に会いに行く(対話する)」
現在の自分の守護霊(スピリチャルガイド)に会ってアドバイスをもらったりメッセージを受け取る。必要な過去世を一緒に振り返えり、理解と洞察を深め融和し未来へ役立てる。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月15日(水)2月19日(日)
「インナーチャイルドに会う(対話する)」
インナーチャイルドとは、潜在意識に存在する感情エネルギー。潜在意識とも言えるでしょう。比ゆ的に子供とイメージするので「インナーチャイルド」や「内なる子供」とよばれて、本来の自分であり本音の部分、素直で正直な自分の本当の気持ち。
本来の自分または今の自分の状態を確認する。見たビジョンを絵に書いたり言葉で表したりする。

時間 水曜日:10時30分から14時30分(軽食付)
日曜日:13時から16時 (軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明(その日に関連している内容の説明)がつき、感動シェアや内容によって絵や言葉で表現したりします。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

 

 

宜しくお願いします。

 

 

 

7 09, 2016

ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ③と追加お知らせ

こんにちは。

今日のロンドンは久しぶりの良い天気で しかも気温もまた夏日となりました。

今朝はなんだか色々と動き始めると一気に色々な事が動き始めるので日程調整が大変!

色々と重なったりあまり変更しないように調整しながら。。。。という一日を過ごしていたような。。。

そんな出来事をポジティブにとらえ、 ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップは毎週水曜日(10時30分から14時30分)といいましたが 同じ内容を日曜日(13時から16時)にもすることになりました。

日程と内容詳細はこちらです。

(もう以前のブログでの日程詳細も新しいものと差し替えております)

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

日程 (毎週水曜日と日曜日)とテーマ

9月28日(水)10月2日(日)
グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木?」
グラウンディングとは『地に足をつけて現実を生きること』を指します。また、目的達成や集中力を高める働きや「今ここ」に生きられるようになり、不安や心配が減少します。グラウンディングもリラクゼーションもイメージ瞑想。見たビジョンを絵や言葉で表現したりもする。

10月5日(水)10月9日(日)
チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする
それぞれのチャクラについて10個の質問があります。 質問の答えによって状態を確認します。その後、チャクラエネルギーの流れを整えて全チャクラを調整するイメージ瞑想

10月12日(水)と10月16日(日)
第一チャクラに効果的なイメージ瞑想
グラウンディングもそうですが このチャクラは現実世界を生きるうえで最も基本となるチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると、直感的に必要とするものは何でも手に入ると考え、落着き穏やかながらも力強さと余裕を獲得できます。

10月19日 特別企画!オーラソーマ体験
その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月26日(水)この週は水曜日のみになります。ご了承ください。
第二チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を想像し価値を与えるものへとステップアップできるようになるチャクラ。このチャクラがバランスが取れていると生きることへの強い関心を持ち、人生を情熱的に生きるようになります。より人生を楽しむために必要なことを創造していく力にもなります。

11月06日(日)この週は日曜日のみになります。ご了承ください。
第三チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはエネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わるものを扱います。このチャクラのバランスが取れていると自信を持ち自分に価値があると感じ、心にある真の望みに集中して、自分の意図に完全に一致した行動が選べるようになります。

11月09日(水)11月13日(日)
ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生で最も偉大で高次のチャンネルである愛を知り活用する役割です。ここでの愛は男女の愛ではなく無私の愛を指します。魂の世界と物質の世界の橋渡しをする重要なチャクラでもあります。また「引き寄せの法則」はバランスの取れたこのチャクラからもたらされます。

11月16日(水)11月20日(日)
第五チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生において自分自身を想像的、効果的に表現するコミュニケーション能力と同時に他者の声にも耳を傾け理解する能力の役割を持つチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると正直にコミュニケーションでき、ポジティブでやる気をかき立てるエネルギーが沸いてきます。

11月23日(水)11月27日(日)
第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を正確に見る能力と思考の現実化能力の役割があるチャクラです。
このチャクラのバランスが整っていると記憶力や知的に学ぶ能力、目に見える見えないに関わらず世界の特質を理解する能力が高まります。また、論理的な思考をする左脳と直感的な思考の右脳の架け橋としても働き、脳全体を活性化できます。

11月30日(水)12月4日(日)
クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはスピリチャルな意識の目覚めと使命に生きることへのサポートをする役割のあるチャクラです。このチャクラは他のチャクラが機能することで目覚めます。このチャクラが開くと人生が持つスピリチャルな意味に気がつきスピリチャルなものとそうでないものの境界線を消去し、人生の目的は生存をするということから無限の可能性に対する探求や使命に生きることへと移行します。

12月5日以降は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日(水)1月22日(日)
ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」
自分の心の状態は?体の状態は?心地悪さや痛みなど、何かしら良くない箇所に焦点を当てて対話する。そして理解しヒーリングする。絵や言葉で表現する。

1月25日(水)1月29日(日)
前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」
現在に影響している過去世の自分はどんな人物であったのか、そんな時代でそんな生活をしてどんな人生を生きたのか。過去世の自分と対話する。現在との関連の原因を理解し関連性をも理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月01日(水)2月05日(日)
未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」
未来の自分に会い、対話する。今おかれている自分の状況が将来どのような意味を持ってい来るのか理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。
(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

2月08日(水)2月12日(日)
守護霊(スピリチャルガイド)に会いに行く(対話する)」
現在の自分の守護霊(スピリチャルガイド)に会ってアドバイスをもらったりメッセージを受け取る。必要な過去世を一緒に振り返えり、理解と洞察を深め融和し未来へ役立てる。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月15日(水)2月19日(日)
「インナーチャイルドに会う(対話する)」
インナーチャイルドとは、潜在意識に存在する感情エネルギー。潜在意識とも言えるでしょう。比ゆ的に子供とイメージするので「インナーチャイルド」や「内なる子供」とよばれて、本来の自分であり本音の部分、素直で正直な自分の本当の気持ち。
本来の自分または今の自分の状態を確認する。見たビジョンを絵に書いたり言葉で表したりする。

 

時間 水曜日:10時30分から14時30分(軽食付)
日曜日:13時から16時 (軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明(その日に関連している内容の説明)がつき、感動シェアや内容によって絵や言葉で表現したりします。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

 

 

 

 

さて、ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ①では、ヒプノセラピーについてや潜在意識・顕在意識、の簡単に説明、 ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ②では瞑想とチャクラについて簡単に説明をしました。

今日はヒプノセラピーの前世療法や未来療法についての簡単な説明をします。

 

 

前世、過去世とは?
これについては何を信じるのかは個人の自由です。前世療法を受けるのに前世や輪廻転生を信じる必要はありません。信じなくても療法を受けることによって自分のことについて深く知る、気付きを高める、現在の心の問題や課題に取り組むことが出来るということが目的のセラピーです。前世、過去世は一つの捉え方ということで何も問題はありません。
前世療法の特性は非常に象徴的、比ゆ的であり、過去世のイメージやストーリーは自分の中から出てきたもので 自分の内的世界の真実を表していますが、必ずしも外的世界の事実とは一致するとは限りません。過去世のストーリーからいくつもの、何層もの意味を見出していくことができます。

 

 

前世・過去世療法とは? 

Past Life(前世または過去世)Therapy(療法)とその名のとおり前世療法(過去世療法)のことです。

1958年にアメリカで催眠を医療に使用することが正式に認められるようになりましたが、前世・過去世療法はその催眠療法の一種です。退行催眠により患者の記憶を本人の出産以前まで誘導(過去世退行)し、心的外傷(トラウマ)等を取り除くものです。

アメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士が催眠療法中に偶然発見したもので、1988年に出版して世界的なベストセラーとなった「Many Lives, Many Masters 」(日本語版は‘前世療法’)という本をきっかけに前世療法が広く知られるようになりました。そして、催眠退行によって出産以前に遡った記憶(前世)を思い出すことにより、現在抱えている病気が治ったりと治療にも役立つともされ、多くのケースで施行され始めました。日本では飯田文彦さんの「生きがいの創造」という本でも前世療法のことが書かれています。

セッションを通してクライアントさん自身が自分の深い意識(潜在意識)に自分で触れることにより、現在の心の問題や状態が比喩や象徴的な表現を使ってまるで前世のことのように物語として現れてくるのがこの療法の特徴です。

過去世のイメージや物語は、クライアントさんの中から出てきたものなので、その人自身の内的世界をあらわしています。セッションを通してクライアントさん自身の深い意識(潜在意識)に自分で触れることのより、先ほども述べたように比喩や象徴的な表現を使ってまるで前世のことのように物語としてあらわれてくるので、必ず過去世が出てきたということではありません。

ですから、出てきた物語はクライアントさん自分自身にわかりやすいような形で出てきている象徴のようなものなので、その前世にとらわれることなく、そこから現在に関わる何層もの意味を見出していくことが、気づきも増してセラピー効果も増していきます。そういった意味では、セッションを何度か受けるほうが、効果はさらに高くなると言えます。

今抱えている問題につながる何層もの意味を見出すことで、クライアントさん自身も自分自身で心の奥底に触れることで自然と今世の学びや問題の解決の糸口を見つけたり・・・。そうやって今世をよりよく生きられるように学びや気づきのヒントを増やしていく、また今必要なメッセージを受け取る,そこから自分自身を癒していく・・・前世療法とは、自分自身を自分で見つめなおしながら現在の心の問題に取り組むためのセラピーなのです。

催眠といっても意識がなくなったり、寝てしまってどんな状態なのか分からない、というものではなく 誘導の後も目は閉じている状態で意識もあり私との会話形式で問題を解明していくというものです。

 

 

 

未来世療法とは?
未来とはあくまで未来は自分の選択によって形作られていきます。 未来世療法は、基本的には「今」の状態を元に探っていきます。 ですから、たとえば幾つかの別々の道のその先がどうなっていくのか、見に行くことができたり、また大きな悩みを抱えていたり、選択について障害などが横たわっていた場合には、まずそこから解決していくことも必要になっていきます。より良い状態になればなるほど、より明るい未来へとつながっていくことでしょう。また、未来世など信じない方でも前世療法と同じように見たもの感じたものを本来の自分(自分の潜在意識)から出てきた象徴やサインであるととらえてあなたがどんな状態なのかみていくことができ更に自分を知ることができます。

インナーチャイルド/退行催眠や前世療法が、「かつてのあなたが今のあなたにどのような影響を与えていたのか」など原因を探り理解し、必要であれば改善していく療法であるなら、未来世療法は、「今のあなたがおかれている状況が将来どのような意味を持ってくるのか」を知るための療法であるといえます。いずれにしても、未来世療法で体験したことは「いま、ここ」をしっかりと生きていくための確かな指標となっていくでしょう。

 

 

問題のある方はもちろん、悩みがある方ももちろんですが、問題も悩みもない方でも 本当の自分はどうなのか?という状態を見るのは大切なことかと思います。

前世療法(過去世)では現在影響している過去世の自分を見て自分の状況やパターンがわかったり知らない自分を垣間見ることもあります。また、過去でどんなことを思い、現在その思いがどう影響しているのか?ということも知ることができますし 小さい頃にこんなことがあったけどよく憶えていないのに気になる、といったことも探索していくことができます。

未来世療法においては未来世の自分を見ることもできますし、数ヵ月後数年後の自分の状態や様子を見ることもできます。説明でもあるように現在を(今)を基準にした未来なので気に入らないようであれば、書き換えるということもでき、なりたい自分、やりたいことをしている自分をイメージしなりたい自分ややりたいことをしている自分になるように現実化していくこともできます。

 

療法を利用することは決して特別なことではなく、瞑想や自己暗示のように普段の生活の中にでも取り入れることもできます。

もっともっとこの療法を知って活用していってもらいたい、と思っています。

 

 

 

6 09, 2016

ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ②

こんにちは。

昨日のロンドンは雨模様、今日は曇りで朝晩 肌寒いです。

もう半そではいらないかなあ。。。?と思いきや昼間は案外暖かい。。。。

気温の変化があるの体調を崩さないように気をつけましょう。

 

 

さて、ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ①では、ヒプノセラピーについてや潜在意識・顕在意識、の簡単に説明をしました。

ここでは 瞑想とチャクラについて簡単に説明していきたいと思います。

 

 

 

 

 

瞑想とは?

瞑想(Meditation)とは、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことなど 単に心身の静寂を取り戻すために行うような比較的日常的なものから、絶対者(神)をありありと体感したり、究極の智慧を得るようなものまで、広い範囲で行われています。現代においてはリラクゼーションを目的としたり、ある種の心理的治療を目的として行われることもあり、仏教における瞑想法では人間の心が多層的な構造を持っていることを踏まえ意識の深層段階へと到達することを目的とした手法が組み立てられる場合があるようです。

 

瞑想についての研究では、瞑想は心理学的に健康を導き、感受性を高めることが証明されたり不安(漠然とした不安だけでなく、不安神経症による不安も)を軽減し、閉所恐怖、試験恐怖、孤独恐怖など特定の恐怖症にも有効性があり、アルコールや薬物の乱用を抑え、精神科の入院患者にも有益であるという報告もあります。また心身医学的な見地から、心筋梗塞後のリハビリテーション、気管支喘息、不眠、高血圧に有効であるという可能性もあるようです。また瞑想者と非瞑想者との比較において、人間関係における信頼や自己評価、自己コントロール性、共感能力、自己実現を促進するという研究結果も。

 

補完医療としての活用も試みられ、うつ病は再発を繰り返しやすく、再発防止のため最低2年間は抗うつ治療が推奨されているようですが、瞑想を取り入れているようですが、瞑想を取り入れたマインドフルネス認知療法に再発リスク低減効果があるのではないかとされ 2008年にイギリスの研究チームが効果があったというリサーチ結果を報告しました。そのリサーチでは3度以上うつを繰り返し、抗うつ薬を服用する経験者424人を被験者とし、半数ずつをランダムに分け、2年間にわたりマインドフルネス認知療法をするグループと抗うつ薬治療のグループとの比較をリサーチしました。その結果、マインドフルネス認知療法を使用したグループはだんだんとセラピーの必要がなくなりよくなってきましたが、抗うつ薬治療だけのグループは2年たってもそのままの状態であった、ということです。

 

また、ハーバード大学の瞑想と脳の関係のリサーチ結果にもこんな結果が。。。

この瞑想は、「マインドフルネス・メディテーション」と言う、ジャッジすることなく自身の感情や感覚に深く意識を置くマインドの状態に集中するスタイルのメディテーションで、被験者は8週間毎日、平均27分間この瞑想を行いました。

8週間のプログラムを終えて、テストを行ったところ、脳の学習や記憶を司り、思いやりや自己覚醒意識とも関わりのある海馬のグレイマターの密度が増し、不安や懸念、ストレスを司る小脳扁桃のサイズが小さくなっていることもわかったようです。

つまり、このメディテーションが脳の構造を変化させ、集中力や記憶力、セルフアウェアネスを高める箇所を増幅し、不安やストレスを生じる箇所を縮小したのです。

脳は実際、脳細胞を再生することができるということも間違いなさそうです。

そして、このリサーチで行われた「マインドフルネス・メディテーション」だけが脳に良い影響を与えるというわけではありません。どのようなスタイルであっても、メディテーションは私たちの脳に有益であるようです。

2009年に発表されたUCLAの研究によれば、長期に渡って瞑想をおこなっている、色々なタイプの瞑想者を対象にMRIを使って調べたところ、いずれの瞑想者も、集中力や記憶力を司る海馬と、感情を統制する眼窩前頭皮質が瞑想を行わない人々より、大きい事がわかりました。

総じて、メディテーションをすることで、よりクリエイティブになり、学習能力、思考力、理解力を高め、人生をより大きな視野で見る事が出来るようです。

 

反対にもちろん危険や弊害もあります。

 

弊害としては、時折起こるめまい、現実との疎外感、それまでになじみのなかった思考、イメージ、感情などが引き出され、それらに敏感になることによってもたらされる苦痛(妄想的な思考にとらわれる、不安に付きまとわれる頭痛、消化器系の不調など)、また、不安、退屈、憂鬱感、不快感、落ち着きのなさの増大などが報告されているようです。また、瞑想によりそれまで保たれてきた防衛のメカニズムが崩され、普段は意識にのぼってこない幼児期の体験や不快な体験の記憶、身体の痛みが浮上することがよくあったり かつて精神病を体験した人の場合、症状が再発する可能性があり、心理学的な知識のない人が瞑想誘導することは良くない、とされています。

 

長期のリトリート(集中合宿)の場合、瞑想体験が進化し内面への意識の集中が深まり、日常生活から意識が遠ざけられることになるが、そこから日常生活に戻る際に障害がみられることもあるようなので気をつけたほうがいいでしょう。

 

他にも、こんな反対意見もでています。

Dr Zeldinによると、こういったマインドフルネスをむやみやたらに使うのはよくない、自分を深く見つめることだけに使うのはいいけれど、なんにでも利用して物事を良く考えなくなったり、人と話し合ったり、まあ、いいや。。と頭の中を空っぽにしてしまう危険性があるのでよくない、というものです。

 

(参考資料:Wiki, Mindfulness as effective as pills for treating recurrent depression,

Harvard Study Unveils What Meditation Literally Does To The Brain,

Mindfulness is stopping the world from thinking, warns Oxford academic)

 

 

また、上記にも出てきたMindfulness(マインドフルネス)とマインドフルネス認知療法についてはこちら。

Mindfulnessって何 ? 他者からの、または、自分自身の評価、判断にとらわれず、「いま、ここ」に注意を向けている状態であり、ネガティブな感情もポジティブな感情も客観的にとらえている、または、味わっている状態であり、また、いま自分が行っている行動や頭の中にある思考、心にある感情を客観視しながら、受け入れている状態、気付きなどのことを言います。

 

マインドフルネス認知療法って何?

マインドフルネス認知療法(マインドフルネスにんちりょうほう、英:Mindfulness-based cognitive therapy、略称:MBCT)は、マインドフルネス(気づき、注意コントロール)を基礎に置いた心理療法で、第3世代の認知療法の1つ。

本療法は、心に浮かぶ思考や感情に従ったり、価値判断をするのではなく、ただ思考が湧いたと一歩離れて観察するという、マインドフルネスの技法を取り入れ、否定的な考え、行動を繰り返(自動操縦)さないようにすることで、うつ病の再発を防ぐことを目指すものです。

(参考資料:Wiki)

 

 

瞑想の種類としてはヒプノセラピーも使うイメージ瞑想、呼吸瞑想、音による瞑想など色々とあります。

ちなみに私がヒプノセラピーで使っているのはイメージ、呼吸瞑想です。

 

 

 

 

 

チャクラ

チャクラとは簡単に言うと私たちの体にある「気」の出入り口、エネルギーセンターのことです。「気」とは生命エネルギーのようなもの。人間には身体に7つのチャクラが主要部分に存在し、7つのチャクラそれぞれが人生におけるテーマを持っており、そのテーマに向き合い、そしてクリアしていく事で、自身が持っている潜在能力を大きく引き出す事が出来ます。チャクラは目に見えないですが、霊視などで見える人にはクルクルと回って見えます。

チャクラはエネルギーの出入り口ですから、チャクラが閉じているとエネルギーが通り抜けできずに、気分が落ち込んだり、ホルモンを分泌する内分泌系や汗や消化液などを分泌する外分泌系に影響を及ぼしたりして病気になってしまうこともあるくらいです。

ではチャクラを閉じない為にどうしたらいいかというと、瞑想を行う事で、このチャクラを開く事ができます。

 

7つのチャクラ

7つのチャクラがどこにあるか箇条書きでご紹介します。

第1チャクラ:生殖器と肛門の間 基盤と生存本能 嗅覚

第2チャクラ:丹田(おへその下10cm位) 生命力や情緒 味覚

第3チャクラ:みぞおちとおへその間 意思や主権 視覚

第4チャクラ:両胸の真ん中  愛を与え受け取る能力 触覚

第5チャクラ:喉仏の下  創造的表現 聴覚

第6チャクラ:眉間の少し上「第3の目」と言われることもある場所  スピリチュアルな気づき 第六感

第7チャクラ:頭の頂点  霊性 感覚の統合

 

身体には主要チャクラが7つ、小さなチャクラは21個あり、その中には手のひらや足の裏など、有名な部分も含まれています。また、オーラ体やより魂に近い次元にもチャクラは存在しています。

 

 

 

瞑想でチャクラを開くときの注意点

瞑想をすると、チャクラが開きます。また、瞑想方法もチャクラに合わせて色々とあります。

ただ、これらのチャクラを開くことは大切なのですが、もしチャクラが開いても周囲がマイナスのエネルギーに囲まれていては、そのマイナスエネルギーを取り入れてしまう為、あまり効果を感じないかもしれません。

 

ではマイナスのエネルギーをどうすればよいのか、というとプラスエネルギーに変えてやるだけです。具体的には、掃除などで周囲を清潔にしたり(特に水回りは念入りに)、ネガティブな言葉をプラスの言葉を変えて使ったり、質の悪いものを食べたり身につけたりしないなどするとよいでしょう。

また、パワースポットなんかに行ってみても、その場所の浄化の作用が働いてくれます。まずはそういったコンディションを整えて、瞑想を始める事が良いといえます。

 

 

では長くなったので ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ②はこの辺で。

次はヒプノセラピーの前世療法や未来療法についての簡単な説明をしますね。

 

 

 

 

日程 (毎週水曜日と日曜日)とテーマ

9月28日(水)10月2日(日)
グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木?」
グラウンディングとは『地に足をつけて現実を生きること』を指します。また、目的達成や集中力を高める働きや「今ここ」に生きられるようになり、不安や心配が減少します。グラウンディングもリラクゼーションもイメージ瞑想。見たビジョンを絵や言葉で表現したりもする。

10月5日(水)10月9日(日)
チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする
それぞれのチャクラについて10個の質問があります。 質問の答えによって状態を確認します。その後、チャクラエネルギーの流れを整えて全チャクラを調整するイメージ瞑想

10月12日(水)と10月16日(日)
第一チャクラに効果的なイメージ瞑想
グラウンディングもそうですが このチャクラは現実世界を生きるうえで最も基本となるチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると、直感的に必要とするものは何でも手に入ると考え、落着き穏やかながらも力強さと余裕を獲得できます。

10月19日 特別企画!オーラソーマ体験
その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月26日(水)この週は水曜日のみになります。ご了承ください。
第二チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を想像し価値を与えるものへとステップアップできるようになるチャクラ。このチャクラがバランスが取れていると生きることへの強い関心を持ち、人生を情熱的に生きるようになります。より人生を楽しむために必要なことを創造していく力にもなります。

11月06日(日)この週は日曜日のみになります。ご了承ください。
第三チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはエネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わるものを扱います。このチャクラのバランスが取れていると自信を持ち自分に価値があると感じ、心にある真の望みに集中して、自分の意図に完全に一致した行動が選べるようになります。

11月09日(水)11月13日(日)
ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生で最も偉大で高次のチャンネルである愛を知り活用する役割です。ここでの愛は男女の愛ではなく無私の愛を指します。魂の世界と物質の世界の橋渡しをする重要なチャクラでもあります。また「引き寄せの法則」はバランスの取れたこのチャクラからもたらされます。

11月16日(水)11月20日(日)
第五チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生において自分自身を想像的、効果的に表現するコミュニケーション能力と同時に他者の声にも耳を傾け理解する能力の役割を持つチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると正直にコミュニケーションでき、ポジティブでやる気をかき立てるエネルギーが沸いてきます。

11月23日(水)11月27日(日)
第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を正確に見る能力と思考の現実化能力の役割があるチャクラです。
このチャクラのバランスが整っていると記憶力や知的に学ぶ能力、目に見える見えないに関わらず世界の特質を理解する能力が高まります。また、論理的な思考をする左脳と直感的な思考の右脳の架け橋としても働き、脳全体を活性化できます。

11月30日(水)12月4日(日)
クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはスピリチャルな意識の目覚めと使命に生きることへのサポートをする役割のあるチャクラです。このチャクラは他のチャクラが機能することで目覚めます。このチャクラが開くと人生が持つスピリチャルな意味に気がつきスピリチャルなものとそうでないものの境界線を消去し、人生の目的は生存をするということから無限の可能性に対する探求や使命に生きることへと移行します。

12月5日以降は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日(水)1月22日(日)
ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」
自分の心の状態は?体の状態は?心地悪さや痛みなど、何かしら良くない箇所に焦点を当てて対話する。そして理解しヒーリングする。絵や言葉で表現する。

1月25日(水)1月29日(日)
前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」
現在に影響している過去世の自分はどんな人物であったのか、そんな時代でそんな生活をしてどんな人生を生きたのか。過去世の自分と対話する。現在との関連の原因を理解し関連性をも理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月01日(水)2月05日(日)
未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」
未来の自分に会い、対話する。今おかれている自分の状況が将来どのような意味を持ってい来るのか理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。
(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

2月08日(水)2月12日(日)
守護霊(スピリチャルガイド)に会いに行く(対話する)」
現在の自分の守護霊(スピリチャルガイド)に会ってアドバイスをもらったりメッセージを受け取る。必要な過去世を一緒に振り返えり、理解と洞察を深め融和し未来へ役立てる。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月15日(水)2月19日(日)
「インナーチャイルドに会う(対話する)」
インナーチャイルドとは、潜在意識に存在する感情エネルギー。潜在意識とも言えるでしょう。比ゆ的に子供とイメージするので「インナーチャイルド」や「内なる子供」とよばれて、本来の自分であり本音の部分、素直で正直な自分の本当の気持ち。
本来の自分または今の自分の状態を確認する。見たビジョンを絵に書いたり言葉で表したりする。

 

時間 水曜日:10時30分から14時30分(軽食付)
日曜日:13時から16時 (軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明(その日に関連している内容の説明)がつき、感動シェアや内容によって絵や言葉で表現したりします。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

 

 

宜しくお願いします。

 

 

 

 

4 09, 2016

ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明 ①

こんばんは。

9月にはいってロンドンは曇りがちな天気で、太陽が隠れると風も冷たいのでかなり涼しい状態のロンドンです。

もう結構長袖になっている人も見かけます。それでも気温自体はまだまだ例年よりは高め。

週間天気予報でも天気は曇りがちで気温は最高気温まだまだ軽く20度を超える予報です。

 

さて、ここ数日9月28日から毎週水曜日と日曜日に開くワークショップのお知らせと10月19日の特別企画のお知らせをいたしましたが、まだ私のワークショップ、ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想(リラクゼーション含む)の内容詳細を載せず ただ日程とテーマ、場所や金額のみをお知らせしていましたので、簡単な内容詳細も入れ込んだ日程やテーマなどをこちらへご案内させて頂きます。

 

日程 (毎週水曜日と\日曜日)とテーマ

9月28日(水)10月2日(日)
グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木?」
グラウンディングとは『地に足をつけて現実を生きること』を指します。また、目的達成や集中力を高める働きや「今ここ」に生きられるようになり、不安や心配が減少します。グラウンディングもリラクゼーションもイメージ瞑想。見たビジョンを絵や言葉で表現したりもする。

10月5日(水)10月9日(日)
チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする
それぞれのチャクラについて10個の質問があります。 質問の答えによって状態を確認します。その後、チャクラエネルギーの流れを整えて全チャクラを調整するイメージ瞑想

10月12日(水)と10月16日(日)
第一チャクラに効果的なイメージ瞑想
グラウンディングもそうですが このチャクラは現実世界を生きるうえで最も基本となるチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると、直感的に必要とするものは何でも手に入ると考え、落着き穏やかながらも力強さと余裕を獲得できます。

10月19日(水) 特別企画!オーラソーマ体験
その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月26日(水)この週は水曜日のみになります。ご了承ください。
第二チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を想像し価値を与えるものへとステップアップできるようになるチャクラ。このチャクラがバランスが取れていると生きることへの強い関心を持ち、人生を情熱的に生きるようになります。より人生を楽しむために必要なことを創造していく力にもなります。

11月06日(日)この週は日曜日のみになります。ご了承ください。
第三チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはエネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わるものを扱います。このチャクラのバランスが取れていると自信を持ち自分に価値があると感じ、心にある真の望みに集中して、自分の意図に完全に一致した行動が選べるようになります。

11月09日(水)11月13日(日)
ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生で最も偉大で高次のチャンネルである愛を知り活用する役割です。ここでの愛は男女の愛ではなく無私の愛を指します。魂の世界と物質の世界の橋渡しをする重要なチャクラでもあります。また「引き寄せの法則」はバランスの取れたこのチャクラからもたらされます。

11月16日(水)11月20日(日)
第五チャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生において自分自身を想像的、効果的に表現するコミュニケーション能力と同時に他者の声にも耳を傾け理解する能力の役割を持つチャクラ。このチャクラのバランスが取れていると正直にコミュニケーションでき、ポジティブでやる気をかき立てるエネルギーが沸いてきます。

11月23日(水)11月27日(日)
第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラは人生を正確に見る能力と思考の現実化能力の役割があるチャクラです。
このチャクラのバランスが整っていると記憶力や知的に学ぶ能力、目に見える見えないに関わらず世界の特質を理解する能力が高まります。また、論理的な思考をする左脳と直感的な思考の右脳の架け橋としても働き、脳全体を活性化できます。

11月30日(水)12月4日(日)
クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想
このチャクラはスピリチャルな意識の目覚めと使命に生きることへのサポートをする役割のあるチャクラです。このチャクラは他のチャクラが機能することで目覚めます。このチャクラが開くと人生が持つスピリチャルな意味に気がつきスピリチャルなものとそうでないものの境界線を消去し、人生の目的は生存をするということから無限の可能性に対する探求や使命に生きることへと移行します。

12月5日以降は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日(水)1月22日(日)
ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」
自分の心の状態は?体の状態は?心地悪さや痛みなど、何かしら良くない箇所に焦点を当てて対話する。そして理解しヒーリングする。絵や言葉で表現する。

1月25日(水)1月29日(日)
前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」
現在に影響している過去世の自分はどんな人物であったのか、そんな時代でそんな生活をしてどんな人生を生きたのか。過去世の自分と対話する。現在との関連の原因を理解し関連性をも理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月01日(水)2月05日(日)
未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」
未来の自分に会い、対話する。今おかれている自分の状況が将来どのような意味を持ってい来るのか理解する。見たビジョンを絵や言葉で表現する。
(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

2月08日(水)2月12日(日)
守護霊(スピリチャルガイド)に会いに行く(対話する)」
現在の自分の守護霊(スピリチャルガイド)に会ってアドバイスをもらったりメッセージを受け取る。必要な過去世を一緒に振り返えり、理解と洞察を深め融和し未来へ役立てる。見たビジョンを絵や言葉で表現する。

2月15日(水)2月19日(日)
「インナーチャイルドに会う(対話する)」
インナーチャイルドとは、潜在意識に存在する感情エネルギー。潜在意識とも言えるでしょう。比ゆ的に子供とイメージするので「インナーチャイルド」や「内なる子供」とよばれて、本来の自分であり本音の部分、素直で正直な自分の本当の気持ち。
本来の自分または今の自分の状態を確認する。見たビジョンを絵に書いたり言葉で表したりする。

 

時間 水曜日:10時30分から14時30分(軽食付)
日曜日:13時から16時 (軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明(その日に関連している内容の説明)がつき、感動シェアや内容によって絵や言葉で表現したりします。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

では、ここでヒプノセラピーについてや潜在意識・顕在意識、瞑想、チャクラについて簡単に説明していきますね。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)の歴史

催眠は英語でヒプノーシス(hypnosis)といいます。

これはギリシャ語で「眠り」(hypnos)という意味を持つ語から、イギリス人の医師Dr. James Bride (ジェームス ブレイド氏) により19世紀に創られた言葉です。

催眠療法の歴史は古く、約三千年前から治療や宗教的な儀式に用いられたと伝えられています。紀元前1550年頃に書かれたとされる古代エジプト時代の医学書、エベルス パピルス(紀元前3400年頃に遡る以前の文章を書き写した写本の可能性あり)に最古の記録があるとされています。

この催眠療法はオリジナルは古代インドといわれ、同じように古代エジプトや古代ギリシャでも それぞれの場所にあった「眠りの寺院」で僧侶が信者を眠りに誘導し病気を治療する暗示を行っていたようです。そのときに僧侶が用いた手順は現在私たちが催眠誘導として使っているものと良く似ています。その百年後にはローマに伝わり、ローマ帝国内で継承されていったようです。

何時の時代も 祈祷師、シャーマン、薬剤師たちが存在していました。神との交信を目的として行った瞑想はトランスという催眠状態を活用しており、修行僧が催眠による痛みをコントロールすることに利用するなど催眠は精神世界と結びつく形で利用されてきました。

近代催眠療法の歴史としては色々とありましたが、20世紀にフランスの薬剤師エミール クーエが自己暗示の効用を発見し、今まで誤解を受けやすかった催眠が心理療法の1つとして認められていきました。

20世紀にはフランスの薬剤師エミール クーエが自己暗示の効用を発見し、今まで誤解を受けやすかった催眠が心理療法の1つとして認められ、その後、イギリス人ミルトン エリクソンの功績により催眠が社会的に受けいられました。催眠のトランス状態(半覚醒状態)は、私たちの日常ですでに起こっていること。彼は治療が日常会話のような自然さで行われ、会話の中身は暗示による物語で進められます。そこで相手の非言語的な反応から真意を読み取り、質問によるコミュニケーションで解決に向けてクライアントを導いていくといった、現在のヒプノセラピーのやり方の基礎を作りました。

その後50年間は催眠の歴史にこれといった進歩はありませんが、第一次世界大戦中と第二次世界大戦後に催眠治療で多数の戦争神経症患者が短期間のうちに治療されたことから催眠の地位は向上し、世間に認められるように。

20数年前に、日本でも有名になった精神科医ブライアン ワイス博士がキャサリンというクライアントとの退行催眠療法により出産以前に遡った記憶(前世記憶)を偶然に発見し、前世療法を生み出しました。出産以前の記憶、前世の記憶を思い出すことにより現在抱えている病気が治ったりと治療に役立つともされ、、多くのケースで施行されて現在に至っています。叉、後にも何人かのクライアントとのセッションにより未来世療法も生み出しています。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)とは?

ヒプノセラピー(催眠療法)とは、心理療法の一つで人間の催眠状態を利用したセラピーです。催眠誘導という手段を使って催眠状態を導き、深くくつろいだ状態(心と体の深いリラックス状態)に入ることで、普段閉じている潜在意識の扉が開き、本来の自分の心を知ることができます。自分自身の意識を潜在意識に到達させる、潜在意識の中に注意を向けていく心理療法なのです。

催眠状態は特別なことではなく、日頃生活の中で1日に何度も私たちはいろんな場面で体験しています。

それは、何かに没頭したり集中したりして周りのことが気にならなくなるような状態です。

これらの状態は心の緊張がほぐれて不必要な抵抗がなくなり、普段よりも自分の内面に意識を集中することができます。そして、潜在意識の奥底に押し込めていた記憶や感情を思い出しやすくなります。

ですから、この心理療法の手段で、潜在意識の深い部分にアクセスして、さまざまな問題(悩み)・ストレスの原因となっていることの改善を図り、解消したり軽減させたりしていきます。結果、多くの気づきと癒しを得て、新たな視点での自分自身を振り返り、本来の力や自信を取り戻すことができます。

また、この催眠状態では肯定的な暗示を受け入れやすい状態にもなります。ですから、催眠誘導により、潜在意識の中から、今現在のあなたに最も必要で有効な記憶が思い出され、浮かび上がってもきます。

さらに、リラクゼーション効果もありますので、交感神経と副交感神経のアンバランスが整い、自律神経や調整機能の自己免疫機能を正常化する作用があるといわれています。

これは、人に誘導してもらうことで深く入りやすくなります。ですから、私たちセラピストは催眠状態に導きながら、潜在意識の中にどのような記憶があり、それがどのように作用しているのかをあなた自身が認識していくためのお手伝いをします。

ヒプノセラピーのセッションは、セラピストの言葉によって行われますので、安全で効果的な療法の一つです。

 

 

顕在意識と潜在意識とは?

私たちの心(意識)は顕在意識と潜在意識からなっているといわれています。

顕在意識(5-10%)普段、自覚することができる意識。目に見えたり現実的に認識でき、感じ取ることのできる意識のこと、別名:表面意識。(思考、理性、判断力、意思・・)のことをいいます。

 

潜在意識(90-95%)意識の下に潜り込んでいる、潜んでいる意識。自覚できない意識。日ごろ、意識することのできない忘れてしまっている意識。目に見えない内側にあるのもで、無意識でもあります。これまでの幼児期の体験や記憶、人生経験(見たこと聞いたこと話したことや感じたことなど)、さらに前世の記憶や体験のすべてが蓄積されています。母親のお腹の中にいる間の胎児の時にも、母親の意識が、胎児に大きな影響を与えます。。

また、潜在意識レベル(脳の働きでも)で、「私はこうできる」と思った事は、本当にできるようになります。

睡眠中も、一生無休で働き続ける心臓、排せつ、ホルモンの分泌・・など体の機能を動かし続けているのも潜在意識の働きになります。(原始の意識10%)

 

 

長くなったので 瞑想、チャクラについての簡単に説明は「ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想ワークショップの内容詳細と説明②」へ書きます。

 

 

 

 

 

 

3 09, 2016

変更と追加情報のお知らせー9月28日より毎週水曜日イメージ瞑想ワークショップ

数日前に9月28日(水)より毎週水曜日にロンドン、ビクトリアでヒプノミニ体験&イメージ瞑想ワークショップを開催します、とお知らせをしました。

その後いろいろと冬や来年の春の予定の準備をしていたら(こちらのお知らせは詳細が出来次第、少しずつお知らせしていきますね) 嬉しい知らせが。。。!

 

 

 

 

 

 

同じ岡山出身で以前はイギリスで現在は岡山でオーラソーマをやっていらっしゃるかおりさんが 10月半ばにイギリスにいらっしゃるというニュースが舞い込んできて。。。。

10月19日にかおりさんを招待して 特別企画!オーラソーマ「その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」を体験していただけることになりました。

ワークショップ後, 個別コンサルテーションも希望により受け付ける、とのことです。

この企画の詳細については もう少しあとでお知らせいたしますね。

ひとまず10月19日にオーラソーマ体験の企画のお知らせをしておきます。

 

また、私のヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想の日程が少し変更になり、毎週水曜日のみでしたが日曜日も追加して毎週水曜日と日曜日同じテーマでヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想を開きます。そして2月08日と12日に「守護霊(スピリチャルガイド)と会う(対話する)」、2月15日と19日に「インナーチャイルドに会う(対話する)」を追加いたします。

(下記に詳細を見ることができます)

 

 

日程 (毎週水曜日と日曜日)とテーマ

9月28日(水)10月2日(日) グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション『あなたは何の木?」

10月5日(水)10月9日(日) チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする

10月12日(水)10月16日(日) 第一チャクラに効果的なイメージ瞑想

10月19日 特別企画!オーラソーマ体験
その人をサポートしているガーディアンエンジェルから使命につながるワークとチャンティング」

10月26日(水) 第二チャクラに効果的なイメージ瞑想

この週は水曜日のみになります。ご了承ください。

11月06日(日) 第三チャクラに効果的なイメージ瞑想

この週は日曜日のみになります。ご了承ください。

11月09日(水)11月13日(日) ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想

11月16日(水)11月20日(日) 第五チャクラに効果的なイメージ瞑想

11月23日(水)11月27日(日) 第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想

11月30日(水)12月4日(日) クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想

12月5日以降は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日(水)1月22日(日) ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」

1月25日(水)1月29日(日) 前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」

2月01日(水)2月05日(日) 未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」

(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

2月08日(水)2月12日(日) 守護霊(スピリチャルガイド)に会いに行く(対話する)」

2月15日(水)2月19日(日) 「インナーチャイルドに会う(対話する)」

 

時間 水曜日:10時30分から14時30分(軽食付)

日曜日:13時から16時 (軽食付)
10月19日オーラソーマ体験は13時から15時30分です。お間違えのないように。

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 ヒプノセラピーミニ体験&イメージ瞑想については 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明など その日に関連している内容の説明がつきます。

料金 30ポンド (特別企画オーラソーマ体験も同じ金額です)

 

 

9月後半の時期は日常生活に戻ってなんだか。。。。という気持ちになりやすいとき。

日常をしっかり過ごしていくためにはグラウンディングが大切で その後更に自分の心や体調などの状態を整えていくイメージ瞑想シリーズ。

ワークショップでの体験後はご自分でもできますので 不調を感じたときや気が付いたときに自分で自分の心身状態をケアしていくことができます。

自分の心と体の状態を一緒にケアして より輝いていきませんか?

 

 

オーラソーマセラピストのかおりさんについて知りたい方はこちら、かおりさんのブログをどうぞご覧ください。
http://profile.ameba.jp/fleurir53/

 

 

 

 

1 09, 2016

お知らせー9月28日より毎週水曜日イメージ瞑想ワークショップをロンドンビクトリアで開催

こんにちは。

ロンドンは嬉しいくらいに毎日良い天気でまだ夏日が続いています。

今日から9月。

夏休みももうすぐ終わり そろそろまた日常に戻っていきますね。

 

そんな中、昨年はワークショップをしていましたが 今年に入って時間的なものもあり、なかなかワークショップをすることができませんでした。

が!ようやく9月28日(水)より毎週水曜日にロンドンのビクトリアで再びワークショップを開催。

特に前半の内容はヒプノセラピー(催眠療法)というよりは(ヒプノセラピーも同じようにイメージを使いますが)療法より少し軽めのイメージ瞑想。

イメージ瞑想のグラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション「あなたは何の木」からチャクラのイメージ瞑想、「心と体の対話」、前世、未来へと今回はシリーズのように内容が続いていきます。

 

 

 

 

日程 (毎週水曜日)とテーマ

9月28日 グラウンディングとヒプノセラピーリラクゼーション『あなたは何の木?」

10月5日 チャクラの状態を確認しチャクラの調整をする

10月12日 第一チャクラに効果的なイメージ瞑想

10月19日 第二チャクラに効果的なイメージ瞑想

10月26日 第三チャクラに効果的なイメージ瞑想

11月02日 ハートチャクラに効果的なイメージ瞑想

11月09日 第五チャクラに効果的なイメージ瞑想

11月16日 第三の目のチャクラに効果的なイメージ瞑想

11月23日 クラウンチャクラに効果的なイメージ瞑想

11月30日 ヒプノセラピーリラクゼーション「心と体の対話」

12月は申し訳ありませんがお休みします。

2017年

1月18日 前世療法ミニ体験「現在に最も影響している過去世の自分に会いに行く」

1月25日 未来療法ミニ体験「未来の自分に会いに行く」

(当日にどのくらいの未来または未来世の自分に会いに行くのか決めます)

 

時間 10時半から2時半(ランチ軽食付)

場所 ロンドンビクトリア駅より徒歩5分くらい(詳細は予約時にお知らせします)

内容 上記の日程に書いてある内容にヒプノセラピーの説明、チャクラについての説明や療法の説明など その日に関連している内容の説明がつきます。

料金 30ポンド

 

 

9月後半の時期は日常生活に戻ってなんだか。。。。という気持ちになりやすいとき。

日常をしっかり過ごしていくためにはグラウンディングが大切で その後更に自分の心や体調などの状態を整えていくイメージ瞑想シリーズ。

ワークショップでの体験後はご自分でもできますので 不調を感じたときや気が付いたときに自分で自分の心身状態をケアしていくことができます。

自分の心と体の状態を一緒にケアして より輝いていきませんか?

興味のある方は是非!

宜しくお願いします。