yukamando

About yukamando

This author has not yet filled in any details.
So far yukamando has created 143 entries.
26 06, 2017

足の裏だけでなく足の甲のケアもして体調管理

先週まで35度以上という異常な暑さだったロンドン(150年ぶりとか)。冷え性の私もさすがにサンダルを履きました。
いつも暑いところへホリデーに行ったりしても同じですが、普段、暑さにもなれていないけど、汗も掻くことがほとんどない足。。。暑さに弱いんです。。。。

 

先週も私の足はびっくりしたようで 足の甲に湿疹が(あせも?)。

 
毎年のことで驚きませんが、ふと 足の裏だけでなく足の甲にも確かツボがあったよなあ、とチェックしてみると。。。。

 

 

 

なんと!!

 
「足の甲には女性にとってとても大切なホルモンや美肌のツボ、そして自律神経を整えるツボがあるんです!」とか。

 

参考記事はこちら。

http://www.bibeaute.com/article/133991

 

 

 

わがKing’s Roseでも足のクリームを取り扱っております(私も使用しています)

 

 

 

 

オイルも。

 

 

 

 

 

 

 

オイルでもいいですし、クリームを使いながら 足の甲をマッサージしながら体調管理をしていきましょう!

 

 

 

他にも足のつぼについての記事。

http://wakuwakutuhan.jp/drmedoma/8.html

 

 

 

 

 

「追記」
ローズウォーターは消毒にも使えます。ローズウォーターは古代より熱が出た時など色々な事に使われていますが  江戸時代に日本で手術で消毒液として使われたという逸話も。

 

 

 

 

 

24 06, 2017

前世療法ミニ体験ー初めての過去世体験  ワークショップ残りの2日を終えて

6月14日に続き、前世療法ミニ体験ー初めての過去世体験  ワークショップ残り2日(20日と24日)を無事終えることができました。

参加してくださった方々、本当に有難うございました。

 

 

14日の様子はブログに前回書いています。ご覧ください。

http://yukamando.com/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/past-life-therapy-workshop

 

 

 

 

まず、20日は参加募集人数の3名様が参加してくださいました。

この日もかなり暑い日でした。

時間は11時半からのスタート。

簡単な昼食をはさみながら 行いました。

冗談で あまりお腹一杯に食べてミニ体験のときに寝ると困るので軽めにね。。。

皆前世(過去世)の自分に会いたいので。。。。

それでもこの暑い天気。。。なんせ150年位ぶりですから。。。この暑さ。

皆初めてだったので ヒプノセラピーや前世療法の説明の時には和やかでも ミニ体験になると少し緊張気味。

そんな中でのミニ体験。

今回の参加された3名。なんだか面白いほど共通のことが。

 

 

まずはミニ体験前でのエクソサイズ(このようにセッションは進みますね、と理解してもらうためと右脳にアクセスをしているかどうか見るエクソサイズ)で皆それぞれ違うイメージを浮かべているのに(沢山のお花と花瓶と場所をイメージしてもらいました)花瓶の形が同じ。。。。大きさや色は違うのに。

皆で「みんなイメージは違うのね、当たり前だけど」という感想の中 「でも不思議に花瓶のお形は同じだね」。

私が皆がいらっしゃったときに出した冷たいお茶のグラス(トルコのチャイグラス)と同じ形。。。との指摘も。

このグラスの影響。。。?

 

 

3様名ともお花もこんなもこもこしたお花。。。。興味深い。

 

 

 

そして楽しみの「現在の自分に最も影響している過去世の人物(自分)に会いに行く」ミニ体験。

ここでも皆それぞれ違いますが、アニメのキャラクターがシンボル、象徴的に出てきました。

ここで、ふと。。。参加者お一人の方のアニメ、アルプスの少女ハイジなのですが 実はこのアニメのキャラクター(登場人物)色々なセッションやワークショップでよく出てくるのです。

日本人の良く持っているイメージでしょうか?

草原といえばログハウスでスイスのような場所みたいな。

他の参加さんのアニメキャラクターもそれぞれの方の特徴を良く表していると思いました。

そしてそれぞれ感じたり受け取ったものはあったようです。

 

 

この日は 嬉しいことに未来療法も是非やって欲しい!との要望の声も。

勿論致します!!未来療法のワークショップ。

早くて8月になりますが、楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 

 

そして今日24日のワークショップの様子。

今日はお一人のみの参加でしたので 私も一緒に過去世の人物(自分)に一緒に会いにいきました(誘導しながら)。

自分のことになるのですが、以前守護霊にアドバイスを受けに友人ヒプノセラピストに誘導してもらった際に見た現在に影響している過去世が出てきたその人物が再び。

以前とは違う場所、もうひとつの家があるようです。庭には薔薇が綺麗に咲いていて手入れもされています。

白い建物の家で。。。。そう、これからするであろうという内容が。

以前も同様。今はあることが実現している過程だし、他のこともちゃんとこれからするように道筋になっているので(準備期間)ああ、そうか、と納得できたと同時に その過去世の人物(自分)との対話で嬉しかったです。

(不安も軽減。新しいことをするときはちょっと不安になったりしますから。。。)

前回よりも更に詳しくその過去世の自分の生活がわかり、それもまた楽しいし、嬉しい。。。

最後にはちゃんとお守りももらいました。

 

 

ヒプノセラピーは体験する回数が増えるとイメージが見えたり感じる体験もまたより鮮明になっていくので 今回参加してくださった方、また前世療法ミニ体験ワークショップをするときには また参加して自分の前世をみてください。影響している過去世の人物(自分)も以前も言いましたが ひとつの過去世だけでは無いので もしかしたら次回は違う過去世の人物(自分)が影響しているかもしれませんよ。

また、初めての方、今回参加できなかった方 自分の現在の様子が過去世の自分のイメージでよくわかるので試してみてくださいね。

 

 

 

 

「ワークショップのお知らせ」

ヒプノイメージ瞑想ー「あなたは何の木?」地球のコアと繋がり、自分の状態を見つめ 生きていく強さを手に入れよう

 

 

ここのところ、自分も周りにも変化のとき、新たなことがはじまろうとしている、または新たなことがはじまっている。

そんな時 気持ちや自身がエキサイティングして凄く楽しみであるのと共に不安がこみ上げてきたり心配になったり、ふわふわ感があり うまく反映することが難しく感じられたりするかもしれません。
そんな時期にぴったりなグラウンディングのイメージ瞑想。

 

 

また、前回経験した、という方は定期的に自分の状態を確認する意味でいらしてみてはいかがでしょうか?

 

 

「グラウンディング」ってよくきくけど どんなこと?
グラウンディングとは「地に足を着けて 現実的に生きること」を指します。また、目的達成や集中力、「今ここにいる」という意味も。

「グラウンディングの効果」
グラウンディングは肉体を持ち現実世界を生きている私達にとって 非常に効果的で必要不可欠なものです。
グラウンディングを行うことで。。。
*「今ここ」を生きられるようになり 不安や心配が減少する。
*自分に自信を持ち自己を確立し、ネガティブな影響を受けにくくなる。
*安定感と集中力が増し、目標達成力が向上する。
*大地から必要なパワーを得ることができる。
など現実世界を力強く生きていく力を身につけることができます。

どんな風にイメージ瞑想は進んでいくの?
最初、第一チャクラを地球のコアにつなげるイメージ瞑想をします。そのあと続けて自分が木になるイメージ瞑想にはいります。ここで木の状態(自分の状態)を見つめ、どんどん自分を好ましい状態にしていきます。大地、地球によりしっかりと繋がって自分の必要な栄養を沢山もらいましょう、大地をしっかり踏みしめて高くジャンプできるように。

当日の内容
1.ヒプノセラピーについての説明
2.グラウンディング瞑想について
3.イメージ瞑想 「地球のコアと繋がるグラウンディング瞑想」と自分の状態を見る「あなたは何の木?」のイメージ瞑想
4.体験したイメージを絵に書いたり言葉に表したりしての体験シェア

 

 

日程:7月4日(火) 11日(火)
時間:13時から16時くらい
場所:ビクトリア(詳細は参加者の方にご連絡いたします)
参加費:25ポンド
人数:最大5名様まで

 

興味のある方は是非ご連絡ください。
また、出張にも出かけます(交通費は頂きます)
他の日程が良い、という方もご連絡ください。アレンジいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19 06, 2017

ヒプノイメージ瞑想ー「あなたは何の木?」ワークショップのお知らせ

ここのところ、自分も周りにも変化のとき、新たなことがはじまろうとしている、または新たなことがはじまっています。

そんな時 気持ちや自身がエキサイティングして凄く楽しみであるのと同時に不安がこみ上げてきたり、心配になったり、ふわふわ感があり うまく反映することが難しく感じられたりするかもしれない。
そんな時期にぴったりなグラウンディングのイメージ瞑想。

一緒に体験しませんか?

 

 

また、前回経験した、という方は定期的に自分の状態を確認する意味でいらしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

ヒプノイメージ瞑想ー「あなたは何の木?」地球のコアと繋がり、自分の状態を見つめ 生きていく強さを手に入れよう

 

「グラウンディング」ってよくきくけど どんなこと?

グラウンディングとは「地に足を着けて 現実的に生きること」を指します。また、目的達成や集中力、「今ここにいる」という意味も。

 

「グラウンディングの効果」

グラウンディングは肉体を持ち現実世界を生きている私達にとって 非常に効果的で必要不可欠なものです。

グラウンディングを行うことで。。。

*「今ここ」を生きられるようになり 不安や心配が減少する。

*自分に自信を持ち自己を確立し、ネガティブな影響を受けにくくなる。

*安定感と集中力が増し、目標達成力が向上する。

*大地から必要なパワーを得ることができる。

など現実世界を力強く生きていく力を身につけることができます。

 

どんな風にイメージ瞑想は進んでいくの?

最初、第一チャクラを地球のコアにつなげるイメージ瞑想をします。そのあと続けて自分が木になるイメージ瞑想にはいります。ここで木の状態(自分の状態)を見つめ、どんどん自分を好ましい状態にしていきます。大地、地球によりしっかりと繋がって自分の必要な栄養を沢山もらいましょう、大地をしっかり踏みしめて高くジャンプできるように。

 

当日の内容
1.ヒプノセラピーの歴史と説明
2.グラウンディングについての説明
3.ヒプノ瞑想体験
4.絵に描いたり言葉でのイメージシェア

 

 

日程:7月4日(火) 11日(火)
時間:13時から16時くらい
場所:ビクトリア(詳細は参加者の方にご連絡いたします)
参加費:25ポンド
人数:最大5名様まで
興味のある方は是非ご連絡ください。

 

また、出張にも出かけます(交通費は頂きます)
他の日程が良い、という方もご連絡ください。アレンジいたします。
よろしくお願いします。

 

 

18 06, 2017

前世療法ミニ体験ー初めての過去世体験 の初日を終えて

6月14日に前世療法ミニ体験ー初めての過去世体験のワークショップ初日を迎えました。。

参加人数3名様までとしていたのですが、一人多くの申し込みを有り難いことに頂き 4名で開催しました。

参加者皆様 初めてのヒプノ体験でした。

 

 

 

 

今日も昨日もそうですが、この日も暑かった。。。。

今まで こんなに暑くなるのは数日くらいしかなかったので(現在30度)私は扇風機も無しで過ごしています。

(今も団扇で扇ぎながらの投稿。扇風機無しもイギリスにいるとあまり汗をかくことがないので。。。という理由でしたが今回はさすがに必要と感じています。)

。。。。というわけでこの日 ワークショップに参加してくださった皆様、手に団扇でミニ体験をしてくださいました。

暑い中 参加してくださり、本当に有難うございました。

 

 

この暑さ、ずっとなんだか続いているので さすがに扇風機をゲットしよう。。。

次回にはちゃんと扇風機を用意しておりますので 次回から参加の方は安心していらしてくださいね。

 

 

 

 

当日は

1.ヒプノセラピーってどんなセラピー?
2.前世療法って?どんな効果があるの?
3.前世(過去世)体験
4.体験のシェア
という流れで行いました。

テーマは「現在の自分に最も影響している過去世の人物(自分)に会いに行く」

 

内容的には5時間くらいかかる内容なので 皆と一緒にハンドアウトでざっとヒプノセラピーの歴史や説明、前世療法や潜在意識、顕在意識の説明を足早にして ミニ体験にできるだけ時間をとりました。

 

 

「ミニ体験では。。。。」

過去世の自分(服装は現代的。スポーツウェアをきていてとても男らしい男性。)と人生について対話をした際に 肩をがしっとつかまれて「頑張れ、任せろ!!」と とても力強い言葉をもらったり、過去世の自分の家に入っていったら。。。。そのあと記憶にない!でも、ちゃんと過去世の自分に会いましたか?など私がヒプノ誘導の質問をしているときにはちゃんと手をあげていたり。。。となんだか不思議な体験をしたり、過去世の自分に会いに行ってお母様サイドのおじい様が出てきて そのあと子供用の簡易プールに飛び込んで(暑かったからか?)。。。その後覚えていなかったり、竜や鳥に過去世の自分に会いに連れて行ってもらい 「愛」についての素敵なアドバイスをもらったり。。。

 

「参加者の皆様の感想」

面白かった。色々な面で参考になった。貴重な体験をした。自分でなんとなくわかっていたことでも メッセージで受け取ると明確に見えてきて心強くなれた、など感想を頂きました。

 

ヒプノセラピーについても熱心にきいてくださり、質問も結構頂きました。

前世療法の先駆者のワイズ博士も仰っていましたが セッション中(グループの場合)寝てしまうこともあるようです。ヒプノ誘導はかなりリラックスするので 寝てしまった!という方がいても不思議ではありません。疲れていたとか寝不足だったとか、そういった原因もあるかもしれませんし 見るイメージもいつも沢山の意味や象徴が詰まっていますから、ちょっとでも見たイメージがあるとそこから色々と紐解けていけます。

 

色々と思うことがあって この日参加してくださった皆様、本当に有難うございました。

自分でも家でできますので 必要なときには試してみてくださいね。

 

また、ミニ体験後、シェアをする前に用意したスナックに喜んでいただけて嬉しかったです。

ローズパウンドケーキとローズグリーンティーはいつも好評で私の定番です。

 

 

さて、次は20日(火曜日)です。

この日はどんな体験が待っているのでしょうか。

楽しみです。

 

 

 

 

 

ヒプノイメージ瞑想ー「あなたは何の木?」地球のコアと繋がり、自分の状態を見つめ 生きていく強さを手に入れよう

 

 

ここのところ、自分も周りにも変化のとき、新たなことがはじまろうとしている、または新たなことがはじまっている。

そんな時 気持ちや自身がエキサイティングして凄く楽しみであるのと共に不安がこみ上げてきたり心配になったり、ふわふわ感があり うまく反映することが難しく感じられたりするかもしれません。
そんな時期にぴったりなグラウンディングのイメージ瞑想。

 

 

また、前回経験した、という方は定期的に自分の状態を確認する意味でいらしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

日程:7月4日(火) 11日(火)
時間:13時から16時くらい
場所:ビクトリア(詳細は参加者の方にご連絡いたします)
参加費:25ポンド
人数:最大5名様まで

 

興味のある方は是非ご連絡ください。
また、出張にも出かけます(交通費は頂きます)
他の日程が良い、という方もご連絡ください。アレンジいたします。

 

 

 

10 06, 2017

前世療法の先駆者のブライアン ワイズ氏の 講演へ。

著名な精神科医でありながら 一人のクライアントのセッションで過去世へ。。。
そして前世療法の先駆者となったブライアン ワイズ氏の 講演に行って来ました。
只今、始まるのを待ってます。

 

 

 

公演中は写真は禁止。

写真はありませんが、お話上手なワイズ氏は沢山笑いを誘いながら 退行催眠の体験を皆で(何人??凄く沢山!会場が満席)。

 

 

会場の天井に天窓が。。。

 

 

 

 

この窓のことも使いながら上手にお話。

魂が昇天するとか。。。

 

 

 

 

 

 

 

そして。。。。

退行は現在から幼少期、お母さんのお腹の中、ハッピーであった過去、その過去世の死の場面、死後、そして現在へ。

自分の幼少期のイメージがちゃんと見れた人は95%くらい。ほぼ全員くらい体験できました。

 

その後、ペアを組んで相手の備品を(イヤリングとかリングとか)持ってサイキック的な体験。

私は。。。全くダメでした。(相手も)

体験談を聞くと皆できてそう。。。

 

 

そしてお昼休みに。

 

 

 

昼休み。会場の中庭(カフェ隣接の)で。

また夏日が戻ってきたような天気だったので 太陽を楽しみながら、空を見上げると。。。

鳥が飛んでいるような雲が。

 

 

昼休み中のワイズ氏の本となんと!!過去世のオラクルカードを作ったようで、それをゲットしてきました!

本は講演後サイン会が。。。そのため。(サインをもらう気、満々)

 

 

 

午後は質疑応答と退行催眠、そしてヒーリング体験。

質疑応答は結構興味深い物でした。。。退行催眠やヒーリングも使えそう。。。セラピストとして。。。

 

 

講演後は待ちに待ったサイン会と記念写真。

もちろん、長い列に混ざってもらってきました!

 

 

写真を撮ってサインをもらうときに 「私、セラピストです。。。」と話しかけると、「セラピーの仕事、頑張ってね、うまくいくように祈ってるから」といわれました。

 

 

 

 

 

 

過去世のオラクルカード。

 

 

 

 

これからワークショップで どう使おうか考え中。お楽しみに!!

 

 

 

 

 

8 06, 2017

「Shanti Day ヒプノイメージ瞑想ー地球のコアと繋がり。。。。」を終えて

毎月、第1金曜日に北ロンドンにて行われている とても好評なShanti Day 瞑想とヒーリング。

6月は6月2日で ヒプノセラピストとして参加させて頂きました。

 

 

この日は丁度ハーフタームホリデー中だったにも関わらず、6名(1名当日体調のためキャンセル)もの方々がいらしてくださいました。

参加していただいた方々、本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

ヒプノイメージ瞑想ー「あなたは何の木?」- グラウンディングのイメージ瞑想

地球のコアと繋がり 自分の状態を見つめ、生きていく強さを今すぐ手に入れる

はどんな様子であったか?というと。。。。

 

 

 

最初、ご案内のときに流れを説明したとおり。。。。。(ご案内記事はこちら)

http://ameblo.jp/londontherapy/entry-12273546185.html

 

 

 

自分の第一チャクラから地球のコアにつなげるイメージ瞑想から始めました。

ヒプノ誘導により自分の中にあるネガティブなものをどんどん地球のコアに送り 浄化してもらいます。そしてそのあと地球からエネルギーをもらいます。

 

 

 

 

 

 

充分地球を繋がっていることを確認しながら 自分が「木」になったイメージ瞑想をしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで木の状態(自分の状態)を見つめ、事細かに観察します。そして どんどん自分を好ましい状態にしていきます。大地、地球によりしっかりと繋がって自分の必要な栄養を沢山もらいました。

 

 

 

 

その後、私のワークショップでは必ず 見たイメージを絵か言葉に描いてお持ち帰りして頂きます。  その一枚のイメージから何層もの意味や自分の現状、心の中に思っていることなど自分のことについて色々なことを得ることが出来るからです。

そして皆でシェア。

 

 

 

 

 

 

 

時間の関係で早足のイメージ瞑想と皆でのシェア。

 

参加者全員、自分が木になったイメージをするイメージ瞑想だけど、そのイメージは本当に自己紹介代わりになるようなもの。 とても興味深いです。

 

もっとじっくりしたかった、という声も。

 

自分の状態を確認するという意味で 定期的にこのイメージ瞑想のワークショップを再び始めてみようかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

初めての過去世体験(前世療法ミニ体験)

 

日程:6月14日(水)( 残席1名)24日(土)(まだ大丈夫です)
時間:午後1時から (3時間くらい)
場所:ビクトリア(参加者に詳細を送ります)
参加費:30ポンド
人数:3名様まで

20日(火)は満席になりました。有難うございます。

日程が合う方はご連絡ください。

 

 

 

29 05, 2017

前世療法ミニ体験ー初めての過去世体験

自分の過去世を見てみませんか?

 

 

 

 

 

自分の内なる(潜在意識の)扉を開けて 自分の内なる世界を見る。
もっと自分自身と繋がる。そして、現在の自分のことを良く知る、理解し、より自分らしく生きていくのに、本来の自分を発揮していくのにとても役に立ちます。

ただ単に前世を見たい、興味がある、というだけでも構いません。
興味があるのは大切な第一歩です。

また、以前自分の過去世を見たから、という方も現在の自分に影響をしている過去世はひとつだけではありません。
状況によって影響している過去世も違ってきます。
今、どんなあなたの過去世が影響しているのか、確認してみませんか?

 

ヒプノ(催眠)って受けるのが怖い、あやしい、知らないうちにぺらぺらしゃべってしまったりするかも?自分のいやなところが出るかも?など不安な方もいらっしゃると思います。
催眠といってもかなり軽いもので ただそこに座って瞑想しているのとヾ感覚で周りのことはすべてわかります。安心して試してみてください。

 

 

 

 

 

 

内容の流れ
1.ヒプノセラピーってどんなセラピー?
2.前世療法って?どんな効果があるの?
3.前世(過去世)体験
4.体験のシェア

日程:6月14日(水)24日(土)
時間:午後1時から (3時間くらい)
場所:ビクトリア(参加者に詳細を送ります)
参加費:30ポンド
人数:3名様まで

 

14日と追加の20日(火)はお蔭様で満席になりました。

有難うございます。
24日はまだ大丈夫です。

 

 

日程が合う方、自分の前世(過去世)に興味がある方は是非ご参加ください。
お待ちしております。

 

 

 

21 05, 2017

グラストンベリーのチャリスウェルでリトリートー最終日 part 2

続きです。

 

ロンドンヘ向けて出発。

親切なドライバーさんと会話をしながら (色々面白いお話や観光地など幅広くお話してくださいます)道は込んでいましたが あっという間にエイヴベリーへ到着。

 

ちょっと小雨が降っていますが。。。

おや??

 

 

早速パーキングで 当時の服装をしている人達に遭遇

まだ着替え中だったので これから何をするのか気になったけど 寒いのにご苦労様。

観光のガイドの方々かな? それとも当時の自然崇拝の方々かな?

彼らが何をするのか見たかったのですが、時間の都合もあるので巨石へ向かう。

 

 

沢山の巨石が並んでいる。

この並びは何を意味してるんだろう? ふとアイルランドの巨石たちも思い浮かべたり他の国々も巨石も。。。

宇宙からこれらの巨石がどのように地球上に並んでいるのか見たい!と思いをはせながら見つめていました。

 

 

 

 

 

今、そんなことを再び思いながら書いていると。。。。こんな記事を見つけました。

イギリスのストーンヘッジにも「死者の世界」と「生者の世界」をつなぐ祭礼の道があった イギリス ソールズベリー平原の「ストーンヘンジ」と「ウッドヘンジ」

http://www.infokkkna.com/ironroad/prezen/stonehenge2009.pdf

 

 

非常に興味深く、先日もグラストンベリーで私達が滞在していたチャリスウェルのすぐそばにもう1つの聖地があったのを知らなくて、これはまた行かないといけないのかな?と思っていたし、ストーンヘンジやエイヴベリーも。。。また違った見方をしながら楽しめるかも。

次回はストーンヘンジで他の巨石遺跡たちもちゃんと周りたい。。。。

 

 

 

 

 

 

。。。。。さて、グラストンベリーからの帰りによった最古の巨石郡のエイヴベリーでの思い出へ。

 

 

今も思い出して思うのは広いのどかな場所だなあ〜  

向こうの方まで緑

 

 

羊ものんびり〜🐑
こういったところでのんびり(?)過ごす生活もあるんだなあ〜。。。。

 

 

 

 

 

皆何でも良く知っているドライバーさんに色々と質問攻め。

本当に知識が豊富なドライバーさんです。

もしイギリスへいらして 是非お願いしたい!と思う方はご連絡ください。

 

 

話がそれました。。。巨石と広大な緑のの土地と羊さんたちを十分満喫して 雨も降ってきたので カフェへ。

体を温めてから いざロンドンヘ。

 

とても親切なドライバーさんは それぞれ3箇所の家の近くまで送ってくださいました。

本当に有難うございました。

 

 

さて、翌日は いよいよ日本からわざわざ参加してくださった方々が日本へお帰りです。

日本へのフライトが夕方だったので ランチタイムをご一緒に。。。。とランチタイムから私は合流。

 

 

日本からの参加者の方が滞在したパディンドンでB&BをしていらっしゃるYさんもご一緒に。

 

 

 

空港までは今回のグラストンベリー送迎の会社にヒースロー空港の送迎も頼んでいたので、その時間まで 観光したり最後のお土産ショッピングをしたり。

参加してくださった方、本当に有難うございました!!

(冬に日本で会いましょう!)

またイギリスへ、またはリトリート企画に参加してくださいね。

 

 

 

そして 佳織さんと。  お疲れ様でした〜〜!!

 

 

 

 

20 05, 2017

グラストンベリーのチャリスウェルでリトリートー最終日 part 1

グラストンベリー最終日。
なんだかあっという間。

皆んなは朝早くガーデンへ。

せっかくだから、と思うんだけど 。。。。。

何だろう、なぜだろう?行く気がしない。。。寒いから? うーん。。。。よくわからない。

穏やかな気持ち。コンピューターなどから離れていたこともあるだろうけど。。。。

なんだか長くここに滞在しているような感じもする。。。。とりあえず穏やかだなあ。。。。

そんなことを思いながらコーヒーを飲んでいるともうあっという間に朝ごはんを作る時間。

皆んなもう最終日なんだね、という気持ち。
早いなあ〜〜

 

 

 

そんなちょっと感傷に浸りながらあっという間に共同作業で朝ごはんは終わり。かたずけも終わり。

そこへ迎えに来てロンドンまでの送迎の車の運転手さんからテキストで もう1つ通り道の巨石郡があるエイヴベリー(ストーンヘンジよりさらに500年の遡る、4500年前に造られた英国最大のストーン・サークルのある村、ウィルトシャーのエイヴベリーだそうです)へ行くなら早めにグラストンベリーを出ますよ、と とても親切で有り難いオファー。それは行きたい!と全員一致で早めに支度をする。

 

 

今朝はグラストンベリー トーへ行ったりグラストンベリーアビーに行ったり。

荷物をチャリスウェルのオフィスに預け、皆んなでグラストンベリートーへ。

 

 

雨が降りそうだけど大丈夫だった。
そしていつも凄〜く風が強いのに あれ!?今日は強くない‼️
登るのに楽で嬉しい!

 

 

結構あっという間に登れた。

 

向こうの方に羊が見える〜〜

 

 

牛もいるかな?

 

 

朝早かったからか。。。といっても9時半くらいなんだけど。。。時期的なものもあるのかな?

珍しく人が居ない。2,3人に会ったくらい。。。(2人は犬の散歩)

ここでもチャリスウェルのガーデンのように私達貸切のよう。

のんびりしたグラストンベリー トーを味わいました。

 

 

今日の観光スケジュールは盛りだくさん。

グラストンベリートーに後はグラストンベリーアビーへ。

でも途中に何軒か教会へも。。。。⛪️⛪️⛪️

 

 

 

 

グラストンベリー アビーに到着。

以前見て回った違うコースで中へ。

 

いきなり「聖なるサンザシの木」
そのアリマタヤのヨセフが地に埋めた杖から生えた木の子孫であると伝えられている神木で、1年のうちのクリスマスとイースターの二度にわたり花を咲かせるという独特な特徴を持っており(このお花は女王に届けられるとか)、これはキリストの誕生と死を意味するとか。ちなみにこれは分け木で本木はWearyall Hill という丘にありましたが、残念なことに数年前に事故で燃えてしまって今では切り株のみが残っているとか?
ちなみにこの丘でヨセフは、休憩とお祈りのために歩みをとめて、持っていた杖を地面に突きさしたら、たちまち杖が大地に根をおろして、芽を出し、さんざしの木がはえたというお話。

 

 

有名なグラストンベリーアビーの建物の一部。ここにアーサー王のお墓があるので。

ここは英国最古のキリスト教修道院で かつてカンタベリー修道院と競うほどの権力を誇ったそうです。

しかし、1539年にヘンリー八世によって解体を命じられ略奪を受け、廃墟のような状態。

かなり大きな建物であったことは簡単に想像できます。

 

 

。。。と、しみじみ思いをはせながら眺めていると。。。。。

丁度隣に来たファミリーのグループ。ガイドさんを頼んでいたようで、アビーではどの様にヘンリー8世がカソリックの教会を壊す命令を下し、壊れた後 庶民が家を立てる為にアビーの石を持っていったか、またアーサー王のお墓のお話が。。。。ラッキー!

 

 

ここにアーサー王と后のお墓があったよう? でも、上記の写真の場所へ立派な棺が置かれていたとか。その棺は大理石でできており宝石類で飾られていたものだったとか。略奪を受けた際に、アーサー王の遺骨とされたものや墓を発掘した際に発見されたという品々も廃棄されてしまったそう。

 

 

 

そしてグラストンベリーアビーの台所へ。
当時の再現なんて私個人にはとても興味深い!!

こんな感じでクッキングしていたようです。

 

 

ここでまた前世ではクッキングをここでしていたのでは?など冗談が飛びまくり。。。

 

 

ここには かなり広く美しい庭園があるのですが、この日は寒く断念。

外にはカフェもあるのですが、やはり寒いのでどこか違うところでランチにしよう、と全員一致の意見。

 

 

グラストンベリーアビーの近く、グラストンベリーの中心地のところにあるフィッシュアンドチップスのお店へ。

せっかくイギリスにいるんだからイギリスの名物を食べておかないと!ね。

フィッシュアンドチップスや他のBuritish テイストのものを注文。

 

ちなみに思い切って私はステーキ&キドニーパイwithチップスを頼みましたが、誰もあまりシェアをする人はいなかった。。。(笑い汗)

昔の人たちはお肉を食べるときにちゃんと全部食すように心がけ、肉だけでは栄養素的に偏るので内臓を食べてビタミンを補ったと以前本で読んだことがあるんだけど。。。?

 

 

 

ランチが済んだら、チャリスウェルへ戻り 最後の最後にまたお店へ。
そして車でのお迎えの時間になったので オフィスから荷物を受け取り、ロンドンヘ向けて出発。
もちろん途中で巨石郡があるエイヴベリーによって。。。。

長くなったのでこの模様は次回へ続きます。

20 05, 2017

ブルガリアダマスクローズを使った チョコレートのテイスティングイベント

2月にもイベントを開催しましたが、西ロンドン、イーリング地区にて、チョコレートとお菓子作りの教室を開催していらっしゃるMy Sweet Academyさんと再びご一緒に「ブルガリアダマスクローズとチョコレートのテイスティングイベント」を月一で行うことになりました!

 

 

 

 

 

 

まずは6月の予定です。

日程: 6月17日(土)午後2時から約2時間 
場所:9Deans Road Hanwell W7 3QD (最寄り駅:Ealing Broadway)
料金:£20
ご参加されたい方はMy Sweet Academyさんのメールにてご予約下さい。
info@mysweetacademy.co.uk

 

 

 

この日の内容はチョコレートとローズを組み合わせたトリュフのデモンストレーションとテイスティング。
ローズと合うものを組み合わせた使ったガナッシュを使ったトリュフ作りのデモンストレーションです。

 

 

 

写真は2月のイベントのときのものです。

 

 

 

そのあとに King’s Rose満藤こと私よるローズに関するお話しとローズジャムやローズグリーンティーなどローズ製品のテイスティング(他にマッサージオイルやハンドクリーム、香水など手にとってお試しください)になります。今回はローズソルトも販売しようかなあ。。。?

 

 

 

 

 

 

イベント終了後にMy Sweet AcademyからはチョコレートをKing’s Roseからはローズ製品を購入していただけます。

 

[King’s Roseからの特別企画のお知らせ]
このイベントでKing’s Roseのすべての商品が20%オフになります。興味のある方は当日是非お買い上げください。
また、数が少なくなっている商品もございますが、トルコ商品ですと7月に入荷できますので当日ご予約でき、20%引きの価格で購入していただけます。

 

King’s Rose  FB pageに写真月で他のハーブや新商品を載せておりますのでチェックしてみてください。

King’s Rose FB page

https://www.facebook.com/mandoyuka/

 

宜しくお願いします。